ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 小売業・専門店ソリューション
  4. 小売業向けPOSシステム
  5. RegiGrow
  6. システム構成
ここから本文です。

RegiGrow

システム構成

小売り業向けPOSシステム RegiGrow  機能紹介 システム構成

RegiGrow システム構成

POS1台から本部サーバー・店舗サーバーまでの自由なシステム構成での導入が可能。
お客様に最適な構成で導入を実現できます。

店舗スタンドアロン(単体運用)

RegiGrowの店舗管理システムは、各店舗の売上分析、在庫管理、顧客管理はもちろん、発注、仕入、棚卸、電子ジャーナルの検索・確認、委託計算、出退勤データの管理や、業者請求、売掛の管理など、小売業の店舗管理に必要な機能を搭載しています。

RegiGrow システム構成(スタンドアロン単体運用)

マスタ・スレーブ構成

マスタPOS1台にスレーブPOSを複数台接続して運用します。マスタPOSは、自身がPOSとして機能するほか、スレーブPOSを取りまとめる店舗サーバー機能として運用します。通信ネットワーク回線を介して、マスタPOSと本部システムとのインターフェースも可能です。

※マスタPOSに接続可能なスレーブPOSは3台以内として下さい。

RegiGrow システム構成(マスタ・スレーブ構成)

店舗サーバ・スレーブ構成

店舗サーバーPC1台にスレーブPOSを複数台接続して運用します。 店舗サーバーはリアルタイムにスレーブPOSを監視し、スレーブPOSはリアルタイムに店舗サーバへ各種データを送信します。 通信ネットワーク回線を介して、店舗サーバと本部システムとのインターフェースも可能です。

RegiGrow システム構成(店舗サーバ・スレーブ構成)

本部システムインターフェース

店舗サーバーもしくはマスタPOSより、「集配信機能」を介して、本部システムと連携する事が可能です。
RegiGrow標準仕様でのインターフェースはもちろんの事、本部システム仕様に合わせた集配信処理にも柔軟に対応可能です。
※集配信機能に関しては、本部システムとの仕様により、別途カスタマイズが必要となる場合があります。

RegiGrow システム構成(本部システムインターフェース)

前捌きPOS構成例(タブレットPOS接続例)

RegiGrow 前捌きPOS構成例(タブレットPOS接続例)

  • ①接客販売時、および繁忙時の前捌き用として、タブレットPOSで売上登録をおこないます。
  • ②登録した売上データをPOSに送信します。
  • ③POS側で、送信されたデータを呼び出し、会計(決済)をおこないます。

前捌きPOSのメリット
タブレットPOSを利用することで、売上登録作業の分散化を図り、POSの会計渋滞を低減できます。
タブレットPOSは、軽量なため、無線LANが有効な範囲であれば、どこでも持ち運べます。
またタッチパネルオペレーションにより、操作も簡単です。

ページの先頭へ戻る