サイト内の現在位置を表示しています。

スペック

NA1000シリーズ

NA1000A / NA1000Wの仕様

項 目 仕 様
有線LAN
インタフェース
物理インタフェース 8 ピンモジュラージャック(RJ-45)×1 ポート
インタフェース LAN/PoE ポート、
1000BASE-T/100BASE-TX(AutoMDI/MDI-X 対応)
伝送速度 1000Mbps/100Mbps(自動認識/固定モード)
全二重/半二重 全二重/半二重(自動認識/固定モード)
PoE IEEE802.3af/at(ACアダプタと排他利用)
無線LAN
インタフェース
対応規格 5GHz IEEE802.11ac/n/a(W52/W53/W56 対応)
送信3×受信3(規格値1300Mbps):内蔵アンテナ
2.4GHz IEEE802.11n/g/b
送信3×受信3(規格値450Mbps):内蔵アンテナ
セキュリティ SSID、WEP ※1、WPA2-PSK、WPA/WPA2-PSK(mixed mode)、WPA2-EAP ※2
WPA/WPA2-EAP(mixed mode)
ヒューマン
インタフェース
状態表示ランプ POWER 電源通電状態表示
ACTIVE ネットワーク通信状態表示
2.4GHz 2.4GHz帯無線通信状態表示
5GHz 5GHz帯無線通信状態表示
動作保証環境 温度:0℃~40℃ 湿度:10%~90%(結露しないこと)
保管条件 温度:-20℃~60℃ 湿度:95%以下(結露しないこと)
外形寸法(突起部除く) 約195(W)×195(D)×40(H)mm
電 源 PoE ※3 使用時 IEEE802.3af/at 準拠の PoE スイッチ、DC48V
ACアダプタ(オプション)使用時 AC100V±10% 50/60Hz±2Hz
消費電力 21VA(12W)以下
発熱量 47.0kJ/h=11.2kcal/h以下
冷却方式 自然空冷(ファンレス)
電波障害対策 VCCI ClassB
質 量 約0.6kg(本体のみ、ACアダプタ除く)
  • ※1
    WEPは11n及び11acでは利用不可。
  • ※2
    IEEE802.1X(EAP-TLS、EAP-TTLS、PEAP、EAP-SIM)対応。
  • ※3
    一部のPoEスイッチでは動作しない場合があります。

製品構成

  • NA1000本体
  • アタッチメント
  • 本体・アタッチメント固定ネジ
  • ご利用のあたってのご案内・注意事項
  • 保証書

アタッチメント外観画像

外観

NA1000 正面
【正面】
NA1000 背面
【背面】

オプション

NA1000専用ACアダプタ

NA1000W/NA1000A専用のアダプタです。
電源供給にPoE(Power over Ethernet)を使用しない場合に使います。

品 名 NA1000シリーズ専用ACアダプタ
型 番 ZB-NA-AC1

NA1000サポートサービス(5年分)

本サポートサービスは、NA1000シリーズの無償先出しセンドバック修理と、NA1000シリーズのファームウェアと管理コンソールソフトウェアのアップグレードモジュールをダウンロードできる権利です。NA1000シリーズと同時に購入いただく必要があり、サポートサービスの有効期間は、申込みいただくNA1000シリーズ本体のご購入日から5年間です。サポートサービス1パッケージにつきサービスを受けられるNA1000シリーズの台数は1台となります。

  • 本サービス加入に関わらず、NA1000シリーズ購入金額に対して、1年間の後出しセンドバック保守は付属しています。
品 名 NA1000サポートサービス(5年分)
型 番 ZB-NA1000-SS5

管理コンソール(Management Console)

本ソフトウェアは、NA1000シリーズを集中管理することが可能で、VMware vSphereの仮想化プラットフォームでサポートされています。管理コンソールのプロダクションイメージは、VMware vSphere(※1)にデプロイできるOVAファイルとしてDVDにて提供されます。VMwareはDVDに含まれておりませんので、別途ご用意いただく必要があります。本ソフトウェアを導入することで、WIPS機能、見える化、通知機能などを使用することができます。なお、管理コンソールには、NA1000シリーズ10台分のライセンスが含まれており、11台以上を管理する場合は、別途「追加ライセンス(10台分)」をお求めいただく必要があります。

  • ※1
    :VMware vSphereのエディションは、お客様の用途に応じて選択してください。
品 名 管理コンソール(Management Console)
型 番 ZB-NA10SW-1

管理コンソールは、VMware(仮想サーバ)をインストールしたお手持ちのサーバにインストールしてご利用することも可能です。
下の表は、接続する管理デバイス台数が「1000台まで」と「5000台まで」の仮想サーバの推奨設定を記載しています。指定されたCPUとRAMの予約が利用できない場合、管理コンソールのパフォーマンスが低下、もしくは、ご利用できない可能性があります。
なお、VMwareと管理コンソールをプリインストールした状態の製品として、管理コンソールアプライアンスを用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

セッティング 1000台まで 5000台まで
VMバージョン
(仮想ハードウェアバージョン)
v7
VMバージョンとVMware製品の対応表は new windowこちら
v7
VMバージョンとVMware製品の対応表は new windowこちら
CPU 2 vCPUs @ 2.933GHz
5866MHz Reserved
4 vCPUs @ 2.933GHz
11732MHz Reserved
RAM 4096 MB Reserved 16384 MB Reserved
Hard Disk 100 GB
シンプロビジョニング
100 GB
シンプロビジョニング

追加ライセンス(10台分)

管理コンソールでは、1つの管理コンソール単位で管理するNA1000シリーズの台数分、ライセンス登録が必要です。管理コンソールにはNA1000シリーズ10台分のライセンスが含まれています。11台以上を管理する場合には追加ライセンスが必要になります。

品 名 追加ライセンス(10台分)
型 番 ZB-NA-AL10

管理コンソールアプライアンス スタンダードモデル/ライトモデル

管理コンソールでは、1つの管理コンソール単位で管理するNA1000シリーズの台数分、ライセンス登録が必要です。
管理コンソールにはNA1000シリーズ10台分のライセンスが含まれています。11台以上を管理する場合には追加ライセンスが必要になります。

スタンダードモデル Express5800/R110i-1ベース

スタンダードモデル Express5800/R110i-1ベース

ライトモデル Express5800/GT110iベース

ライトモデル Express5800/GT110iベース

品 名 管理コンソールアプライアンス
スタンダードモデル
管理コンソールアプライアンス
ライトモデル
型 番 Z0S-500-00100U1 Z0S-500-00010U1

どちらのモデルも管理コンソールソフトウェアとVMwareがプリインストールされた状態で納入されますので、スムーズに運用開始可能です。また、信頼と実績のあるExpress5800をベースにしているため、Express5800用の保守・サポートを利用することが可能です。

注意事項

  • ご利用前にこちらからライセンスファイルの申込みと適用手続きが必要です。
    NA1000を11台以上管理する場合は、追加ライセンス(ZB-NA-AL10)を購入のうえ手続きしてください。
  • VMwareはインストール済ですが、本製品と合わせて別途ライセンス購入手配が必要です。
    VMware vSphere 6 Essentials(1年間保守つき)を推奨します。
  • 修理等HDD交換になった場合のソフトウェアの再インストール作業は本製品の保証外です。

本アプライアンス初回納入使用

NA150MC(管理コンソール用サーバ)

最大1,000台までのNA1000シリーズを管理できる推奨サーバです。
NA150MC にはVMware、管理コンソール(10台分のライセンス含む)、追加ライセンスはインストールされていません。
なお、VMwareと管理コンソールをプリインストールした状態の製品として、管理コンソールアプライアンスを用意しております。詳細はこちらをご覧ください。

品 名 NA150MC(管理コンソール用サーバ)
型 番 ZB-NA150MC-1

NA150MC専用ラックマウントブラケット(ネットワークラック用)

NA150MCをネットワークラックに設置する際に必要となるラックブラケットです。

品 名 NA150MC専用ラックマウントブラケット(ネットワークラック用)
型 番 ZB-NA-NL1-1

NA150MC専用ラックマウントブラケット(Expressラック用)

NA150MCをExpressラックに設置する際に必要となるラックブラケットです。

品 名 NA150MC専用ラックマウントブラケット(Expressラック用)
型 番 ZB-NA-EL1-1

NA150MC(管理コンソール用サーバ:オプション)の仕様

管理コンソール用サーバ画像
項 目 仕 様
CPU インテル® Core i5-4570TE(3.30GHz
チップセット インテル® C226
メモリ タイプ DDR3 non-ECC Un-buffered DIMM
容 量 8GB(8GB×1)
インタフェース シリアル RS232C×1
ディスプレイ アナログRGB×1
USB USB 3.0×4 USB 2.0×2
LAN オンボード 10/100/1000Base-T×1 LANボード 10/100/1000Base-T×2
HDD インタフェース SATA III
容 量 320GB
動作保証環境 温度:5℃~40℃ 湿度:20%~80%(結露しないこと)
保管条件 温度:-20℃~60℃ 湿度:20%~80%以下(結露しないこと)
外形寸法(突起部除く) 約434(W)×316(D)×43.5(H)mm
電 源 AC100V±10% 50/60Hz±1Hz
消費電力 63VA(62W)以下
冷却方式 強制空冷(ファンあり)
電波障害対策 VCCI ClassB
質 量 約5kg
  • ※1
    ターボブースト機能を有効に設定した時のみ(出荷時の設定は有効です)
    OS 表示上は2.70GHzと表示されます。