サイト内の現在位置を表示しています。

校内の無線LANセキュリティを強化

NA1000シリーズ学校向け特集

校内の無線LANセキュリティを強化

無線LANを経由した不正アクセスへの対策として、文部科学省から各教育委員会・学校に向けて、教育情報セキュリティの確保に万全を期すことの周知・徹底が new window通知されました。

無線LANセキュリティを強化するWIPS機能

NA1000シリーズは、WirelessIPS(WIPS)機能により、無線LANによる不正アクセスを防ぐことができます。NA1000シリーズのWIPS機能は、業界トップクラスのWIPS性能を持つ米国Mojo Networks社の特許技術を採用しているため、不正なデバイス、アクセスポイントを高速かつ高精度に検知できます。
WIPS機能に関して詳細はこちら

WIPSによる防御イメージ

NA1000W(WIPSセンサーモード)の導入例

NA1000W(WIPSセンサーモード)は、NA1000シリーズだけでなく、他メーカのアクセスポイントに対する不正侵入、脅威攻撃も検知、防御します。

NA1000W(WIPSセンサーモード)と管理コンソールアプライアンスを追加することで、既に設置済みのアクセスポイントを無駄にすることなく、セキュリティを高めることが可能です。

WIPSの防御範囲イメージ
タブレットを用いたICT授業に貢献
構内の無線LANセキュリティを強化
複数のアクセスポイントを集中管理