製品一覧

VPN対応ソフトウェアルータ UNIVERGE IX-Vシリーズ

UNIVERGE IX-Vシリーズの製品をご紹介します。

最大通信速度10Gbps・最大VPN対地数1,000 のVPN対応ソフトウェアルータ
「UNIVERGE IX-V100」

「UNIVERGE IX-V100」は、日本オラクル株式会社が提供するクラウドサービス「Oracle® Cloud Infrastructure」(OCI)上で動作するソフトウェアルータです。

CPU数、メモリサイズ、最大ネットワーク速度が異なる複数のVMインスタンスをサポートしており、ハードウェア機器の導入なしでクラウド上にVPN対応仮想ルータアプライアンスを構築できます。

Oracle® Cloud Infrastructureの画面zoom拡大する
Oracle® Cloud Infrastructureの「コンソール接続」画面
Oracle® Cloud Infrastructureの画面
Oracle® Cloud Infrastructureの「コンソール接続」画面

インタフェースの最大通信速度は10Gbps。

IX-V100有償ライセンスの適用によりVPN接続に対応し、最大1,000拠点を収容可能。

最大通信速度と最大VPN対地数が異なる複数のライセンス製品をご用意しており、利用環境に応じた柔軟なネットワーク設計が行えます。

またIX-V100有償ライセンスを適用することで、NECプラットフォームズが提供するクラウド型統合管理サービス「NetMeister(ネットマイスター)」の利用が可能になります。

NetMeister画面zoom拡大する
NetMeisterの「装置概要」画面
NetMeister画面
NetMeisterの「装置概要」画面
  • 本製品の利用には別途OCIの契約が必要です。
  • 本製品はOCI東京リージョンでのみ利用可能です。
  • VPN接続にはIX-V100有償ライセンスの購入が必要です。
  • NetMeister接続にはIX-V100有償ライセンスを利用した認証が必要です。
  • NetMeister Primeの利用には別途有償ライセンスの購入が必要です。NetMeister Partner Portal Serviceの利用には別途契約が必要です。
  • 本製品は無償でダウンロードできライセンスの適用なしでも利用できますが、その場合通信速度は512kbps、VPN対地数は0に制限されます。また、NetMeisterは利用できません。

Oracle®、Java及びMySQLは、Oracle、その子会社及び関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。