サイト内の現在位置を表示しています。

労働安全衛生方針

安全と健康

NECプラットフォームズでは、「働く人の安全と健康を確保し、快適で働きやすい職場の維持・向上に取り組みます」という基本理念を掲げています。この基本理念のもとで、安全衛生を統括する総務部と健康管理センター、事業場ごとの安全衛生管理組織が中心となって、予防管理に重点を置いたさまざまな活動に取り組んでいます。

方針

当社では、従業員の安全と健康を確保し、快適で働きやすい職場の維持・向上のために、次のような行動指針を設けています。

【行動指針】

  1. 労働安全衛生活動を継続的かつ効率的に実施し、労働安全衛生マネジメントシステムを改善します。
  2. 労働災害ゼロを目指し、危険源の特定、リスクアセスメント、リスク管理を推進します。
  3. 労働安全衛生に関する法規制およびその他取り決め事項を遵守します。
  4. 労働安全衛生義務を理解し、実践できるように周知徹底をはかります。
  5. 労働安全衛生活動に関する情報を積極的に開示します。
  6. 働く人の心身の健康づくりと快適な職場環境づくりに努めます。
  7. 本方針と労働安全衛生マネジメントシステムを定期的に見直し、適切性と有効性を確実にします。

OHSAS認証取得

NECプラットフォームズ 大月事業所(旧 山梨日本電気株式会社)では、2016年にOHSAS18001認証を取得しています

OHSASマネジメントシステム登録証OHSASマネジメントシステム登録証