飲食連携機能

TRUE TWINSHOP 機能紹介

TRUE TWINSHOP:飲食連携機能

飲食業界で30年の実績とトップクラスのシェアを誇る、NECプラットフォームズ飲食店向けオーダーエントリーシステム「FoodFrontia」の機能を搭載。

  • 統一された、飲食・物販システムの操作性
  • 前会計・後会計の運用に対応
  • 数万件の商品マスタを保持することが可能

TRUE TWINSHOP 飲食連携機能

物販機能と飲食機能をワンパッケージで提供。
管理工数の削減と業務の効率化を支援します。

物販システム・飲食システムを「TRUE TWINSHOP」1つで対応

物販システムとして多数の導入実績がある、小売業向けPOSシステム「TRUE TWINSHOP」に飲食店向けオーダーエントリーシステム「FoodFrontia」の機能を搭載し、飲食機能の連携を可能としました。統一されたシステムの操作性とサーバーの一元管理により、管理工数を削減し、店舗と企業の課題を解決します。

「TRUE TWINSHOP」飲食連携機能の特長

「TRUE TWINSHOP」は1つのシステムで物販機能と飲食機能に対応しています。統一されたシステムなので、店舗スタッフは物販レジ、飲食レジの操作に戸惑うことなくPOSを操作でき、店舗業務の効率化を支援します。

飲食機能は前会計・後会計方式の運用に対応しています。前会計では、お客様へ渡すレシートと厨房に表示・出力する伝票それぞれにお客様No.を印字。料理とお客様No.を照合でき、渡し間違いを減らします。後会計では飲食店専用の従業員用ハンディターミナルを使用したオーダーエントリー方式に対応。フロアと厨房間の連携を素早く正確に実現します。また、個別会計にも対応します。

本部からのメッセージ配信、POSの受信/閲覧機能で、本部と離れた店舗とのリアルタイムなコミュニケーションをサポート。

特長1

物販/飲食の複合業種の運営に対応
~人にやさしい快適な店舗ソリューション~

物販と飲食手POS操作性を統一、システム一元化により管理工数低減、数万件~のマスタ保持、店舗の設置環境に応じたPOSハードウェア

特長2

飲食店向けシステム「FoodFrontia」と連携
~飲食業界でトップクラスのシェアあり~

NECプラットフォームズの飲食店POSシェアは24%

特長3

飲食:前会計運用
~カフェ、ファストフードのオペレーション対応~

前会計/オーダーリングに対応、行列対策に前裁き入力対応、お客様NoをレシートとKP伝票に連携、充実した練習モード搭載

特長4

飲食店:後会計運用
~レストラン業態のオペレーション対応~

耐環境性に優れ安定した無線対応、日々のキッチン 運営をサポートするキッチンプリンタ、ピークタイム営業に 優しい個別会計、卓席のステータスを把握可能

飲食連携機能の概要

POS画面イメージ

20キー画面
20キー画面:商品バーコードを読み取る商品登録が多い運用向き
30キー画面
30キー画面:画面タッチで商品登録が多い運用向き
  • ボタンサイズは3パターン(1×1/1×2/2×2)から選択可能
  • ボタンカラーは8色の中から選択可能

前会計:お客様No.連携

前会計オーダリング運用の場合に用いる機能です。どのお客様向けの料理であるか、お客様No.で突き合せを行います。ツーオーダー(=Cook to Order:注文ごと調理) のため、出来たて料理の提供、作り置き廃棄がなくなる運用メリットがあります。

前会計(POSで前会計、レシートにお客様No印字、お会計後にキッチンプリンタ印字、キッチンディスプレイ表示お客様Noあり、フロア伝票で料理がそろったか確認し、お客様Noで料理提供)
  • キッチンディスプレイ、伝票は実際のイメージと異なる場合がございます

後会計:未収問合せ

従業員用のハンディターミナルで、まだお会計が済んでいない卓/伝票のステータス確認が可能です。

後会計(ハンディターミナルで卓/伝票を一覧にしてステータス確認が可能。項目をタッチして並び替えも可能。卓/伝票を選び「オーダー問合せ」キーを押せば、詳細情報の閲覧が可能。)

オーダーエントリーシステムは他にも、飲食店の接客を支援するさまざまな機能が利用可能です。

その他:飲食店向け便利機能

サブメニュー

ライスとパンはどちらは一つを選択、その他のオプションは任意の数量を選択
  • セレクトメニューがあるときに便利
メイン料理に紐づくサブメニューがあり、数種類から選択できるときの機能。メイン料理の数と同数の選択を必須にしたり、任意の数量を選択することができます。
  • マイナス単価のメニューは設定できません。

コメント

伝票にカスタマイズ内容を掲載
  • 料理のカスタマイズ指示のときに便利
メイン料理のコメントマスタに登録された文言をキッチンプリンタに印字する機能。オーダーテイク時に利用すればメニューにコメントを付加することができます。手書き入力にも対応。

シェア入力

ピザと伝票のイメージ図
  • 大皿料理を切り分けて提供するときに便利
後会計オーダリングの場合に使用可能な機能(前会計時は不可)。大皿料理などを複数人数で取り分ける場合に、厨房へ取り分けて提供するよう指示を出します。
  • 調理指示のみ。お会計は分割されません。

残数設定/表示

品切れのアナウンス
  • 数量限定メニューがある料理があるときに便利
後会計オーダリングの場合に使用可能な機能(前会計時は不可)。メニューごとに残数を登録しておくと、オーダーごとに残数がカウントされ、残数0のときにオーダー送信しようとするとハンディーターミナル画面に品切れをアナウンスすることが可能。
  • 残数は精算後継承となりますので、翌日補充がある場合はハンディーターミナルで残数設定を行ってください。

オーダーエントリーシステム機器ラインナップ

ハンディターミナル

ハンディターミナル
ホールスタッフが使用する専用端末です。オーダーテイクや厨房への調理指示に使用します。

キッチンプリンタ

キッチンプリンタ
厨房内に設置し、オーダー内容を調理ポジション別に出力します。

キッチンディスプレイ

キッチンディスプレイ
厨房内に設置し、オーダーの状況を一覧表示することが可能です。

無線LANアクセスポイント

無線LANアクセスポイント
ハンディターミナルやキッチンプリンタとの無線通信を行うために使用します。

利用シーン

ターゲット業種

以下の業種を運営されているお客様にお薦めします。

スタジアム
スタジアム
テーマパーク・アミューズメント
テーマパーク・アミューズメント
道の駅・サービスエリア
道の駅・サービスエリア
空港
空港
美術館・博物館
美術館・博物館
水族館・動物園
水族館・動物園

システム構成

前会計構成

後会計構成