サイト内の現在位置を表示しています。

UNIVERGE IX2207

VPN構築ルータ UNIVERGE IXシリーズ製品一覧

ボタンによる簡単操作で
装置の初期設定や運用中のメンテナンスが容易

  • 10 / 100 / 1000BASE-Tポートを2ポート+4SWポートに加え、USBポートを2ポート実装
  • ボタンによる簡単操作で、装置の初期設定や運用中のメンテナンスが容易
  • USBポートにデータ通信端末を接続することで、ワイヤレスWAN通信が可能

UNIVERGE IX2207

UNIVERGE IX2207

IX2207は、10 / 100 / 1000BASE-Tポートを6ポート、USBポートを2ポート持つギガビット回線とワイヤレス回線に対応したルータです。

ボタンによる簡単操作で容易に装置の初期設定や運用中のメンテナンスができます。

IPsec:最大 128対地、EtherIP:最大 10対地、データコネクト:最大 16対地

UNIVERGE IX2207 スペック
UNIVERGE IX2207 スペック

特長

  • 10/100/1000BASE-Tポートを2ポート+4SWポートに加え、USBポートを2ポート実装。
  • ボタンによる簡単操作で容易に装置の初期設定やメンテナンスが可能。
  • USBポートにデータ通信端末を接続することでワイヤレスWAN通信が可能。
  • 基本転送性能 最大2Gbps、IPsec暗号化性能 最大800Mbpsで業界最高クラスの性能。
  • 最大128拠点を収容するVPNのセンタールータとしても利用可能。
  • 45℃まで動作可能。

かんたん操作ボタン搭載

装置の運用・管理をPCを使わずに行うことができる「かんたん操作ボタン」を搭載。このボタンとUSBメモリを使うことで、詳しい知識を必要とせずに、簡単にログの採取や設定情報のバックアップ、装置のバージョンアップを行うことができます。

かんたん操作ボタン部分
  • ※1
    AES128+SHA-1利用時の双方向における値
  • ※2
    カプセル化によるオーバー・ヘッドを含む
  • ※3
    対応するデータ通信端末はUNIVERGE IXシリーズ製品情報サイトをご覧ください。
    new windowUNIVERGE IXシリーズ製品情報サイトへ
  • ※4
    「フレッツ光ネクスト」その他のフレッツサービス名は、NTT東日本およびNTT西日本の登録商標です。「フレッツ光ネクスト」との接続については、日本電気株式会社が接続確認を実施したものですが、将来にわたって必ずしも接続性を保証するものではありません。
「UNIVERGE IX2207」のもっと詳しい情報は、NECの製品サイトへ