サイト内の現在位置

GIGAスクール構想に適した学習環境を実績の通信技術で支援します

お問い合わせnew window

教室でPCを操作する生徒教室でPCを操作する生徒

「GIGAスクール構想」の実現に、NECがお手伝いできること

2020年9月11日付け文部科学省初等中等教育局長通知「GIGAスクール構想の実現に向けた調達等に関する状況調査」の速報値公表及びそれを踏まえたICT環境整備の加速化に係る対応策について(通知) 」において、「~略~年内に納品が完了しない自治体の割合が全国の過半数以上を占めていること、また、ICT環境が整っていない家庭に対して全国の3分の2の自治体がいまだ対応策の準備ができていない、といった状況にあることが明らかになりました。このままでは学校の臨時休業などが行われた場合、学校と家庭をつなぐ有効なツールの一つであるICTを活用した児童生徒の学びの保障に支障が生じる可能性があることが懸念されます。 」と記されており、ICT環境整備の一層の加速化が望まれています。

ICT環境整備の一助として、長年培ってきた通信技術、国内設計、高品質、安心のサポート体制をお届けします。すでに数多くの教育委員会様に、学校では校内通信ネットワークの構築を、家庭ではモバイルルータを導入いただいております。

この非常事態を乗り切るため、そして未来のために子供たちの学びを応援します。

教室でパソコンを操作する児童
  • ※参照元
    文部科学省【02.09.11掲載】「GIGAスクール構想の実現に向けた調達及び活用に関する状況調査」の速報値公表及びそれを踏まえたICT環境整備の加速化に係る対応策について(令和2年9月11日) (PDF:3.6MB) <https://www.mext.go.jp/content/20200911-mxt_jogai02-100003178_525.pdf>
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください

家庭での学びを支えるモバイルルータ

家庭のオンライン学習環境整備に、品質と実績のNEC製モバイルルータが貢献します。

モバイルルータと一部通信費用の補助も

4月30日モバイルルータの家庭学習のための通信機器整備支援の補正予算が成立、加えて6月5日「学びの保障」総合対策パッケージで通信費の支援についても一部の家庭に対し追加支給することが記載されています※1

直近の新型コロナウィルス感染症への対応として、明日から学校に行けないなどの緊急事態に備え、家庭へのモバイルルータ支援が進められています。近い将来オンライン授業の取り組みがスタンダードになることでしょう。

PCを操作する小学生

NECのモバイルルータ「Aterm MP02LN/LS」の特長

「GIGAスクール構想」に適した機能と価格帯、安心の品質とサポート体制で、教育委員会様に導入実績があります。

  • 回線工事不要! SIMを挿入し、電源ONですぐ使えます。
  • ご利用可能な通信サービスは数多く、docomo・au・楽天・ソフトバンク回線の格安SIMに対応。プリセットされている35社以上※2のサービスは厳しい接続確認をクリアしているので安心です。
  • 取り扱いがしやすい、最小・最軽量※3
  • 国内自社設計・国内製造、Atermブランド品質です。
  • もしものときのために、専用コールセンターをご用意しています。
  • 万全の生産体制を整えております。納期についてはご相談ください。

NECのモバイルルータ

お役立ちコラムを読む

ITがもっと身近に感じる情報コラム
ITがもっと身近に感じる情報コラム
new window家庭でのリモート学習に適したモバイルルータの選び方
  • ※1
    (参照元)文部科学省 新型コロナウイルス感染症に対応した持続的な学校運営のためのガイドライン及び新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」総合対策パッケージについて(通知) <https://www.mext.go.jp/content/20200605_mxt_kouhou02_000007000-1.pdf>
  • ※2
    Aterm MP02LN。 MP02LSも厳しい接続確認をクリアしています。
  • ※3
    モバイルブロードバンド(LTE、WiMAX 2+)対応機において。2019年8月 株式会社MM総研調べ
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください

学校でのICT化を支える校内通信ネットワーク

教室で快適な授業環境を、NEC製ネットワーク機器が実現します。

1クラスの生徒数が一斉にネットワークへ接続しても、スムーズな授業ができるネットワーク環境が必要です。安定した無線LAN環境と、ネットワーク全体をより高速化させる必要があります。

これを実現するためには、WAN回線とNECの高速アクセスルータ「UNIVERGE IXシリーズ」を接続し、各教室に無線LANアクセスポイント「NA1500A」を配置することで、快適な校内ネットワークを整備することができます。

構成図

補助金に関して

政府が補助金を付けて、整備を進めています。

  • 参照: 文部科学省 GIGAスクール構想の実現について <https://www.mext.go.jp/a_menu/other/index_00001.htm>

快適な校内ネットワークを支えるNEC製ネットワーク機器製品

高速回線で校内ネットワークを構築するために

UNIVERGE IX2106
UNIVERGE IX2106
ギガビット回線対応ハイパフォーマンスルータ
10 / 100 / 1000BASE-Tポートを5ポート持つギガビット回線対応ハイパ フォーマンスルータ。高い転送性能で快適に利用可能。

子供たちが快適にICT授業を行うために

NA1500A
NA1500A
802.11ac Wave2対応 無線LANアクセスポイント
1教室40台の生徒用タブレットやパソコンを同時使用するICT授業での画面共有や動画配信などが可能。

複数のデバイスを効率良く運用するために

ネットマイスター
NetMeister(ネットマイスター)
拠点単位でネットワーク機器の管理が可能なクラウド型のサービス。
遠隔の拠点に設置された機器でも、状態監視、運用を効率的に管理可能。

お役立ちコラムを読む

ITがもっと身近に感じる情報コラム
ITがもっと身近に感じる情報コラム
new windowGIGAスクール構想におけるネットワークのあり方とは
お問い合わせ
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら