オフィスコミュニケーションゲートウェイ

UNIVERGE Aspire WX plus

ユニバージュ アスパイア ダブリューエックス プラス

UNIVERGE Aspire WX plusUNIVERGE Aspire WX plus

多くのオフィスに導入され続けているオフィス電話の定番ブランドAspire シリーズの最新機種「UNIVERGE Aspire WX plus」。
オンプレミスの安定性と操作性はそのままに、クラウドのUNIVERGE BLUEとスムーズに連携。オフィスコミュニケーションをさらに進化させ、多様な働き方に対応します。

オンプレミスに、クラウドをプラス
音声通話に、豊富なコミュニケーションツールをプラス

これまでのオフィスコミュニケーションにプラスする

製品の写真

UNIVERGE Aspire WX plus のポイント

クラウドとつながり、さらに広がる働き方

効率的できめ細かい電話運用ができるキーテレフォン。一方、Web会議、チャット、ファイル共有などスピーディで自由度の高いコミュニケーションができるクラウドサービス。それらを連携させることで、高次元のコミュニケーション環境を実現します。

日本企業に欠かせない会社宛ての代表着信応答もPCやスマートフォンで応対でき、自宅や外出先など、オフィスに縛られない働き方を実現できます。

UNIVERGE Aspire WX + UNIVERGE BLUE

電話の枠を超えた、オフィスコミュニケーションゲートウェイ

従業員の多様な働き方への対応は、企業が取り組むべき重要な課題です。

UNIVERGE Aspire WX plusなら、コミュニケーションの中心である電話はもちろん、Web会議、チャット、ファイル共有などどこにいてもメンバーやお客さま/取引先とつながるコミュニケーションサービス「UNIVERGE BLUE」とシームレスに連携。ビジネスに必要なツールをトータルで構築できるので、ムダのない効率的な運用が可能です。

コラボレーションツール連携イメージ

豊富な導入実績に裏打ちされた、安心の品質・安定稼働

コミュニケーションはビジネスにとってのライフライン。UNIVERGE Aspire WX plusは、これまでの豊富な実績に裏打ちされた確かな技術が支える安定稼働で安心を提供します。また、多岐にわたるシステムはサポート体制も煩雑になりがちです。

UNIVERGE Aspire WX plusなら、クラウドと連携させた環境でもトータルでサポート。問い合わせ先/相談窓口を一本化して安定したシステム稼働を支えます。

握手をする写真

UNIVERGE Aspire WX plus の主な機能

UNIVERGE Aspire WX plus をご利用中のお客さまへ


関連リンク

5分でわかる UNIVERGE Aspire WX plus

5分でわかる UNIVERGE Aspire WX plus

オフィス電話の定番ブランドAspireシリーズ。最新機種「UNIVERGE Aspire WX plus」はどんな特長があるの?

UNIVERGE BLUE

UNIVERGE BLUE(ユニバージュ ブルー)

チャット・Web会議・ファイル共有さらにキーテレフォン/PBXとの連携が可能なクラウドコミュニケーションサービスです

UNIVERGE BLUE スペシャルページ

スマホやPCで会社宛ての代表着信に出られるクラウドコミュニケーションサービス

UNIVERGE BLUEは、スマートフォンやパソコンで内線通話はもちろん、会社宛ての代表着信に応答できます

お役立ち情報

ITがもっと身近に感じる情報コラム

new windowITがもっと身近に感じる情報コラム

オフィスコミュニケーションに関わる情報を随時掲載。
ITに関する知識を増やしたり、ほかの会社のいま、ちょっと気になるあれこれを掲載しています。システム管理者の方も、働き方改革担当の方も、担当ではないけどITに関する知識をちょっと身につけたい方、ぜひご覧ください。