サイト内の現在位置を表示しています。

FOOD STYLE Kansai 2021 イベントレポート

フードサービス業ソリューションイベント・製品NEWS

2021年07月06日 カテゴリ:イベントレポート

飲食店のDX化。オーダーも会計も非接触でスマートに

NECプラットフォームズは、2021年6月15日(火)~17日(木)にインテックス大阪で開催された「FOOD STYLE Kansai 2021」に出展しました。計3日間の会期中、弊社ブースには、多くの外食関係者の方々にご来場いただき厚く御礼申し上げます。

FOOD STYLE Kansai 2021会場のようす
会場のようす

新しい生活様式が定着して一年以上が経ち、飲食業界では非接触・非対面への対応はもちろん、利便性や顧客体験の向上を求める動きもより急速に高まっています。今回の展示では、「飲食店のDX化でCXを向上」をテーマに、安心・安全に食を楽しめる飲食店づくりをサポートする、モバイルオーダーやキャッシュレス決済などの非接触ソリューションを中心にご覧いただきました。

本レポートでは、会場で特に関心を集めた出展製品をピックアップしてご紹介します。

スタンダードになりつつある非接触のオーダースタイル

モバイルオーダーシステム

来店のお客さまのスマートフォンがオーダー端末に。アプリのダウンロードや会員登録は不要で、QRを読み取るだけで簡単に注文画面へアクセスが可能。お客さまのペースで手軽に注文できるため、機会損失を低減し売上アップも期待できます。

モバイルオーダーシステムご紹介動画(1分48秒)

QR印字はキッチンプリンタから簡単発行

モバイルオーダーのQR印字

決済方法はお客さま自身で選択可能

モバイルオーダーの決済

フルセルフ会計/セミセルフ会計に柔軟に対応。

セルフ会計POSシステム

セルフ会計は、従業員とお客さまとの接触機会を減らし、店舗の衛生面に配慮した会計をサポートします。設定変更のみでフルセルフ会計/セミセルフ会計に切り替えが可能です。また、音声ガイダンス機能を搭載し、分かりやすいだけでなく、セミセルフ会計時にアクリル板やマスク着用で従業員の声が聞こえにくいという課題の解決にも貢献します。

操作~支払いまで全てお客さまで。
対面の接客が不要なフルセルフ会計

フルセルフ会計

操作は従業員が行い、支払いのみお客さまで。
操作スピードと衛生対策の両立にはセミセルフ会計

セルフ会計POS(セミセルフ)

普及が進むキャッシュレス決済

キャッシュレス決済連携

コード決済機能
コード決済機能

現金の受け渡しがなく衛生的なキャッシュレス決済。NECプラットフォームズのPOSシステムは、コード決済(国内外10ブランド)・クレジット・電子マネーなどさまざまな決済サービスに対応しています。POSから自動で金額が反映されるため、決済端末への二度打ち不要。入力ミスによる違算を防ぎ、スピーディな会計処理を実現します。

今後とも皆さまの業務、ビジネスにお役に立つご提案ができるよう努力してまいります。
出展商品に関するご質問、お見積依頼、資料請求などお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ