サイト内の現在位置を表示しています。

居酒屋JAPAN2020 イベントレポート

フードサービス業ソリューションイベント・製品NEWS

2020年02月07日 カテゴリ:イベントレポート

省人化の実現と付加価値向上の両立を目指す

NECプラットフォームズは、2020年1月22日(水)~23日(木)に池袋サンシャインシティ文化会館で開催された「居酒屋JAPAN2020」に出展しました。計2日間の会期中、弊社ブースには、多くの外食関係者の方々にご来場いただき、盛況のうちに終了することができました。ご来場いただいた皆さまには心よりお礼を申し上げます。

人手不足が深刻化する居酒屋業態。限られた人数でお店を回すためにオペレーションの改善・効率化など、すでに様々な工夫をされている飲食店経営者様も多くいらっしゃると思います。
今回の展示では、「飲食店のセルフ化にご活用いただけるシステム」をコンセプトに、店舗運営の省力化・効率化を実現するともに、来店客へのサービス向上をサポートする製品の数々をご覧いただきました。

本レポートでは、会場で特に関心を集めた出展製品をピックアップしてご紹介します。

ブースのようす

お客様自身でオーダーできるだけでなく、販促機能でもう一品追加を訴求

セルフオーダーシステム FoodFrontia St
セルフオーダーシステム「FoodFrontia St」

セルフオーダーシステムは、お客様自身でオーダーができるだけでなく、各テーブルの小さなデジタルサイネージとして活用いただけます。お客様が画面を操作していない間は、スクリーンセーバーでおすすめメニューやデザートのアピールをすることで、もう一品追加のオーダーを訴求できます。

また、海外からのお客様向けに、しゃぶしゃぶやざるそばなど、食べ方の説明が難しいメニューも、動画を流せばスムーズにご案内できます。

お待たせしない、スマートな会計を実現するセルフ会計POS

セルフ会計POS
セルフ会計POSシステム

お客様自身による会計で、伝票や現金の受け渡しの時間が短縮され、1人あたりの会計スピードがアップ。 さらに通常会計とセルフ会計を併用すれば、ピーク時の会計待ち行列を大幅に緩和することができます。

また、POSレジ周辺に設置したネットワークカメラにより、お会計操作の一部始終を動画で記録します。不正行為を抑制し、POSレジ周りのセキュリティ強化に効果絶大。記録した接客映像などを従業員教育へ活用すれば、人材育成にも役立ちます。

ネットワーク構成図
システム構成例

今後とも皆さまの業務、ビジネスにお役に立つご提案ができるよう努力してまいります。
出展商品に関するご質問、お見積依頼、資料請求などお気軽にお問い合せください。


お問い合わせ