サイト内の現在位置を表示しています。

FOOD STYLE 2018 in FUKUOKA イベントレポート

フードサービス業ソリューションイベント・製品NEWS

2018年11月22日 カテゴリ:イベントレポート

店舗オペレーションを自動化できる新ソリューションとは?

みなさん、こんにちは! イベント・NEWS事務局です。
今回はFOOD STYLE 2018 in FUKUOKAのイベントレポートです。 11月7日(水)~8日(木)の2日間、FOOD STYLE 2018がマリンメッセ福岡で開催され、NECプラットフォームズブースは盛況のうちに終了することができました。ご来場いただいた皆さまには心よりお礼を申し上げます。

当社ブースでは、『店舗オペレーションの自動化により業務効率化とサービス向上へ』をコンセプトに、お客さまの入店から再来店までの行動シーン別に最適なソリューションを展示。会場の様子を写真と動画を交えてレポートをお届けします!ぜひご覧ください。

ブースの様子

イベントレポート 動画

注目が集まる軽減税率対応についてお問い合わせ多数!

ブース全体の写真
お客様にご来場いただいている写真

いよいよ2019年10月1日より導入されますが、「軽減税率対応のPOSシステムを導入したい」、「補助金の申請はいつまで?」と心配されているお客様も少なくないようです。 補助金対象期間(複数税率対応POSレジおよびPOSシステムの導入または改修の完了を要する期間)は2019年9月30日まで。補助金交付申請受付期間(補助金申請書類の提出を要する期間)は2019年12月16日までです。
NECプラットフォームズPOSシステムは複数税率に対応しています。軽減税率対策補助金の複雑な申請手続きの代行も可能ですので、ぜひご相談ください。

出展製品

順番待ち予約発券システムをPaPeRo iが説明中
店頭でお客様が簡単なボタン操作で「順番待ちの予約・整理券の発行」ができるシステムです。接客支援ロボット PaPeRo iがシステムを説明しています。

順番待ち予約発券システム

WEB予約システム「Table Solution」の画面
WEB予約システムは、予約受付管理業務を効率化できるほか、混雑時の予約も可能。機会損失の低減につながります。

WEB予約システム

キッチンディスプレイの呼出表示機能の画面
テイクアウト商品の出来上がりをディスプレイにてお知らせすることで 調理完了とお客様呼び出し操作を統一し、作業効率を向上します。
  • 呼出表示はキッチンディスプレイのオプション機能です。

キッチンディスプレイ呼出表示機能

セルフオーダーシステム多言語対応画面
お客さま自身によるオーダー操作で、従業員の負荷を軽減。日本語・英語・韓国語・中国語(繁体字)・中国語(簡体字)の5ヵ国語に対応しており、店舗のインバウンド対策に最適です。

セルフオーダーシステム

店舗オペレーションを自動化できる新ソリューション

セルフ会計POSシステム

フルセルフ会計(前会計)

セミセルフ(対面)会計(後会計)

店舗の運用スタイルに合わせて、「フルセルフ(前・後)会計」「セミセルフ(前・後)会計」が選択可能。従業員が現金に触れない会計業務を実現し、店舗のQSCの向上に貢献します。

堅牢タブレット型POSシステムの会計画面
催事場などのさまざまなシーンご利用いただけるタブレット型POSです。繁忙期の応援POSとしても活用可能。詳細は近日公開予定です。

【参考出展】堅牢タブレット型POS

今後とも皆さまの業務、ビジネスにお役に立つご提案ができるよう努力してまいります。
出展商品に関するご質問、お見積依頼、資料請求などお気軽にお問い合せください。


お問い合わせ