サイト内の現在位置

PC操作のイメージPC操作のイメージ

2021年6月24日 サービス紹介

最新情報! ネットワーク機器のクラウド管理を低コストで行う方法

光回線1本でOK? インターネット契約不要で管理できる

昨今、クラウドでのネットワーク機器管理が広く浸透し始めています。

身近なクラウドサービスというと、スマートフォンの写真のバックアップや、アカウントを作成するだけで利用できるメールサービスなどがありますよね。

ビジネスシーンにおいては、顧客情報の一元管理、ネットワーク機器の遠隔管理などがよく使われています 。

今回は、クラウドで行うネットワーク機器の管理について、知っておいて損はない最新の情報をお届けします。

PC操作のイメージ
PC操作のイメージ

機器管理をクラウドで行うメリットとは

クラウド上でのネットワーク機器管理とは、実際どんなことができるのでしょうか。

たとえばこんなこと。

  • ネットワーク機器の死活監視
  • ネットワーク機器の設定変更やバージョンアップ
  • ネットワーク機器の設定情報の取得

ここでいうネットワーク機器とは、ルータやスイッチ、無線LANアクセスポイント、さらにはPCや複合機まで、企業内に設置されているあらゆる機器を指します。

あらゆる機器のメンテンナンスを遠隔で行えるので、“場所にとらわれない”というメリットがあります。

特に、COVID-19禍で人との接触を減らすことが求められている今、現場に行かなくても機器のメンテナンスができるのは非常に大きなメリットです。

従来、機器に何かトラブルがあると業者に来てもらう必要がありましたが、クラウド化することでインターネットに繋がる環境にさえいれば人と接触することなく、どこでも機器のメンテナンスができるようになります。

ほかにも、たとえば障害復旧までの時間短縮や、データ消失のリスク低減、といった効果が見込めます。

オフィスイメージ
オフィスイメージ

遠隔管理にはインターネット契約が必要?

通常クラウドサービスでネットワーク機器の遠隔管理を行う場合、ネットワーク機器がインターネットに接続できる環境が必要です。

これはクラウドのサーバがインターネット上にあるため、機器がインターネットに接続できないと機器の情報をクラウドのサーバにアップロードできないからです(一般的にスマートフォンがインターネットに接続できない環境では、データのバックアップもできないですよね)。

ですが企業内のネットワーク機器の遠隔管理を行うために、すべての拠点でインターネット契約を行うのはコスト面において現実的ではありません。

そこで今回はこのような課題を解決するクラウドサービスとして、NECプラットフォームズが提供する「NetMeister Prime(ネットマイスター プライム)」をご紹介します。

クラウド型統合管理サービス「NetMeister Prime」

2018年にサービスを開始した「NetMeister(ネットマイスター)」は、おかげさまで多くの方々にご利用いただいています。

その中でユーザーからご要望の多かった機能を追加し、有償にて提供を開始したサービスが「NetMeister Prime」です。

この「NetMeister Prime」を利用すると、光回線が1本あればインターネット契約なしでNEC製のネットワーク機器の遠隔管理を行うことができます。全拠点でインターネット契約を行う必要がないので、コスト面の課題を解決することができます。

さらに、インターネットに接続せずに拠点間のVPNを構築することができるため、セキュリティ面でより安心であり、かつ高速ネットワーク環境を構築できるというメリットもあります。

「NetMeister Prime」でテレワークサポートも

「NetMeister Prime」は“低コストでクラウド管理ができる”と紹介しましたが、まだまだほかにも役立つ機能があります。

ここからはCOVID-19禍で定着しつつあるテレワークをサポートする機能をご紹介します。

管理画面から遠隔でPCの電源をONにすることができます。

たとえばリモートデスクトップの環境で、テレワーク中に会社のPCの電源が落ちてしまっても、自宅に居ながら遠隔で会社のPCの電源をONにできるため、電源を入れるためだけに出社する必要がなくなります。

WoL(Wake on Lan)機能

WoL機能

社内に設置されている複合機やサーバなどの死活監視を実施することができます。

もしも機器に故障などが発生した場合、異常を検知して管理者にアラームメールでお知らせします。

Ping監視機能

Ping監視機能

このような機能を活用すれば、ネットワーク管理者も不安なく在宅勤務できる環境が整いますね。

「NetMeister Prime」お得なトライアルを活用ください

クラウド型統合管理サービス「NetMeister」から新たに登場した「NetMeister Prime」についてご紹介させていただきました。

テレワークが広く普及する中、企業がクラウドで機器の管理を行うことは当たり前になりつつあります。

NECプラットフォームズでは、より多くの方に「NetMeister Prime」をご利用いただき、クラウドでの機器管理の便利さを体感していただくために、3カ月のトライアルライセンスをご用意しています。

是非、お気軽にお問い合わせください。

インターネットのイメージ
インターネットのイメージ

オススメ記事

法人向けルータ新製品「Aterm Biz SH621A1」が注目されている理由

ネットワーク

無線ルータの切断や遅延問題から解放されよう

クラウドなら密を避けつつ、スピーディな対応

ネットワーク

ネットワーク管理者も現場に行かない働き方を

クラウド型機器管理サービス

ネットワーク

無料でネットワーク管理の負担を軽減!