サイト内の現在位置を表示しています。

居酒屋JAPAN2019 イベントレポート

フードサービス業ソリューションイベント・製品NEWS

2019年01月31日 カテゴリ:イベントレポート

売上金回収や現金管理業務の負担を軽減するアイテムとは?

みなさん、こんにちは! イベント・NEWS事務局です。
今回は居酒屋JAPANのイベントレポートです。 1月23日(水)~24日(木)の2日間、居酒屋JAPANが池袋サンシャインシティ文化会館で開催され、NECプラットフォームズブースは盛況のうちに終了することができました。ご来場いただいた皆さまには心よりお礼を申し上げます。

当社ブースでは、『店舗オペレーションの自動化により業務効率化とサービス向上へ』をコンセプトに、お客さまの「入店」から「会計」までの行動シーン別に、最適なソリューションを展示しました。

ブースの様子

ブース全体の写真
お客様にご来場いただいている写真

当社のブースでは、セルフ会計POSシステムや自動釣銭機と連動した入出金機をメインに展示。人手不足を解消できるソリューションについてたくさんのお問い合わせをいただきました。

主な出展製品

デジタルサイネージで集客
旬の食材や、おすすめのメニューなどを手軽に電子ポスターとして掲示できます 。

デジタルサイネージ

PaPeRo iで集客力アップ
デジタルサイネージと「PaPeRo i」の連携により、店頭への呼び込み業務に活用できます。

接客支援ロボット「PaPeRo i」

自動翻訳ツール

自動翻訳ツール
日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語に対応した接客業向けの音声翻訳サービスです。

自動翻訳ツール画面拡大
1台で双方向での会話ができ、翻訳/逆翻訳結果がテキストで確認可能なため、安心してご利用いただけます。

セルフオーダーシステム多言語表示画面
多言語切り替えができるセルフオーダーシステムで、 外国人観光客への注文業務・言語対応を解決できます。

セルフオーダーシステム

タブレットPOS TWINPOS S2
催事場などのさまざまなシーンでご利用いただけるタブレット型POSです。繁忙期の応援POSとしても活用可能。

堅牢タブレット型POS

売上金の回収や現金管理などの業務負担を軽減できるアイテムとは?

セルフ会計POS(後会計フルセルフ)

入出金機 RCM-500

セルフ会計POSの導入により、従業員が現金に触れない会計業務を実現できます。
入出金機には売上金を収納するカセットが入っており、現金(紙幣)に手を触れることなく、厳正かつ効率的に金銭を移動・循環させる運用に対応します。

今後とも皆さまの業務、ビジネスにお役に立つご提案ができるよう努力してまいります。
出展商品に関するご質問、お見積依頼、資料請求などお気軽にお問い合せください。


お問い合わせ