サイト内の現在位置を表示しています。

SolidProtect

組込み機器向けセキュリティ対策

ホワイトリスト方式のセキュリティソフトウェア

SolidProtect は登録したプログラム以外の実行を許可しないホワイトリスト方式を採用。

外部からの悪質な攻撃を確実にブロックします。「組込み機器やシステム」を保護するために最適なセキュリティソフトウェアです。

セキュリティカメラやロボティクス、工場の製造ライン、自販機など、多様な場面でご利用いただけます。

SolidProtectは、エンジンにMcAfee社の「McAfee Embedded Control」を採用。McAfee Embedded Controlは日本国内で400,000ライセンス以上導入されている製品です。

特長

システムを“固めて守る”

SolidProtectはプログラムの上書きコピー、登録されていないプログラムの実行、メモリプロテクション、ファイルへのアクセスなど、悪意のある様々な攻撃手法を制限します。

“固めて守る”をコンセプトとした安全なシステムです。

メンテナンス不要のホワイトリスト方式

SolidProtect は登録したプログラム以外の実行を許可しないホワイトリスト方式を採用しています。

ホワイトリスト方式では、一般的なセキュリティソフトが採用するブラックリスト方式と異なり、定義ファイルの更新が不要です。

動作が軽く組込み向け機器に最適

バックグラウンドでのファイルスキャン、プログラム起動時などファイルアクセス時のオンデマンドスキャンを必要とせず、ホワイトリストに記載のアクセスルールのみチェックを行うため、CPU負荷やHDD負荷が少なくパフォーマンスへの影響は軽微です。

外部メディアからの感染をブロック

USBメモリなど外部メディアに置かれたプログラムの起動をブロックします。

ホワイトリストに記載のルールに従ったファイルコピーしか許可しないので、USBを介したマルウェア混入を防止します。

未知のウイルスをブロック

ホワイトリストに登録したプログラム以外の実行を許可しないため、既存のものだけでなく未知のウィルス(マルウェアなど)の起動もブロックします。

データ改ざん・流出を防止

プログラム以外にもフォルダ単位、ファイル単位でアクセスルールの設定が可能です。

読み込み・書き込み制限を設けることにより、許可されないプログラムがファイルを上書きするなどのデータ改ざんや、USBへのファイルコピーによる許可されないデータ持ち出しなどを防止できます。

動作環境

Windows

項目 内容
動作OS
  • WEPOS SP3
  • Windows XP Embedded SP3
  • POSReady 2009
  • Windows Embedded 8.1 Industry(32bit)
  • Windows 10 IoT Enterprise 2016(64bit)
  • Windows 10 Pro(64bit)

上記以外のOSに関してはお問い合わせください。

推奨ハードウェア メモリサイズ
  • インストール時:128MB
  • 動作時:60MB
ディスク容量
  • インストール時:300MB
  • 動作時:50MB
  • 上記 + ドライブ毎に10MB(管理領域として)
ファイルシステム NTFS / FAT32

Linux

項目 内容
動作OS
  • Red Hat Enterprise Linux Server
     7.5 64bit/ 7.4 64bit/ 7.3 64bit
  • CentOS
     7.5 64bit/ 7.4 64bit/ 7.3 64bit

上記以外のOSに関してはお問い合わせください。

推奨ハードウェア  メモリサイズ 2GB以上
ディスク容量
  • インストール時:100MB以上
  • 動作時:50MB
  • 上記 + ドライブ毎に50MB(管理領域として)
ファイルシステム EXT 2 / EXT 3 / EXT 4 / REISERFS / NFS 2 / NFS 3 / NFS 4 / XFS

利用例

ATM

デジタルサイネージ

生産管理システム

ファクトリー
コンピュータ

複合機

受付機

ラインアップ

製品
SolidProtect メディア(CD)付き1ライセンス
SolidProtect 追加ライセンス(1ライセンス)
SolidProtect 追加ライセンス(10ライセンス)
SolidProtect 追加ライセンス(100ライセンス)

ライセンス有効期間 : 無期限
保証期間 : 5年

  • 2台目以降の機器については、追加台数分の「SolidProtect 追加ライセンス」のみのご購入で導入いただけます。
  • SolidProtectを複数の異なるOSに導入される場合には、OSの種類ごとに「SolidProtect メディア(CD)付き1ライセンス」のご購入が必要となります。
  • ライセンスは、インストール対象システムのご利用期間中有効です。
  • 保証期間とは、SolidProtectのエンジンが更新された場合などに更新版をご提供する期間です。

サポート

本製品のサポートサービスは、製品をご購入いただいたお客様を対象とした任意加入の有償サービスです。

お客様のシステムへスムーズに導入するために、導入支援サービスを準備しています。本サービスでは、仕様の説明や運用上の注意点などを、説明会やお客様システム上でのハンズオントレーニングなどにて支援します。

また、お問い合わせは、Eメールまたはポータルサイトにて受け付けており、弊社サポート部門から直接回答いたします。

サポートメニュー

メニュー 内容
導入支援サービス SolidProtect導入にあたり、仕様の説明や運用上の注意点などの説明会を開催します。
ハンズオン教育(コンソールを操作しながらトレーニング)
問い合わせ対応
  • ポータルサイトでのQ&A(3か月間、週3件まで)
導入支援ツール提供
  • SolidProtect導入ガイド
  • SolidProtect運用マニュアル など
延長サポートサービス
(導入後の運用時)
問い合わせ対応
  • ポータルサイトでのQ&A(6か月間、週2件まで)
  • 障害発生時のログ解析(6か月間、月4件まで)
問い合わせ対応
(インシデントパック)
問い合わせ対応(5インシデント)
  • ポータルサイトでのQ&A 5件まで(有効期限:5年)
問い合わせ対応(10インシデント)
  • ポータルサイトでのQ&A 10件まで(有効期限:5年)
  • McAfeeとMcAfee のロゴは、米国およびその他の国におけるMcAfee LLC の商標です。
  • Microsoft、Windows、WEPOS SP3、Windows XP Embedded SP3、POSReady 2009、Windows Embedded 8.1 Industry、Windows 10 IoT Enterprise 2016、Windows 10 Proは、Microsoft Corporation の登録商標または商標です。
  • Linuxは米国及びその他の国におけるLinus Torvaldsの登録商標です。
  • Red Hat Enterprise Linux Server 、CentOSは、米国Red Hat, Inc.の登録商標です。