サイト内の現在位置

NECの作る、
新しいバイオプラスチック NeCycle®

ペレットの写真ペレットの写真
NECのバイオプラスチック開発

環境にやさしく、そして美しい
NECのバイオプラスチック「NeCycle®」をあなたのビジネスで

現在、世界では成形性・耐熱性・量産性などに優れた素材としてプラスチックが広く使われています。しかし、プラスチックは石油由来の素材です。そのため、将来的な資源の枯渇が心配されています。また、自然環境中で分解しないため環境への負荷が大きく、なかでも海洋プラスチックごみの問題はいま世界でも大きな注目を集めています。
NECでは、プラスチックが抱えるこうした問題にいち早く取り組み、2000年代のはじめから代替素材の開発に取り組んできました。このNeCycleは、非食用セルロースを約50%含有しながら、電子機器などにも活用できる樹脂特性を兼ね備えたバイオ素材です。また、まるで漆のように深く温かみのある黒色をしています。この漆塗りのような高級感あふれる黒を、塗装工程なしで、自由に成形できるというのがNeCycle®の最大の特長です。

環境にやさしく、そして美しい
NECのバイオプラスチック「NeCycle®」をあなたのビジネスで

現在、世界では成形性・耐熱性・量産性などに優れた素材としてプラスチックが広く使われています。しかし、プラスチックは石油由来の素材です。そのため、将来的な資源の枯渇が心配されています。また、自然環境中で分解しないため環境への負荷が大きく、なかでも海洋プラスチックごみの問題はいま世界でも大きな注目を集めています。

NECでは、プラスチックが抱えるこうした問題にいち早く取り組み、2000年代のはじめから代替素材の開発に取り組んできました。このNeCycleは、非食用セルロースを約50%含有しながら、電子機器などにも活用できる樹脂特性を兼ね備えたバイオ素材です。また、まるで漆のように深く温かみのある黒色をしています。この漆塗りのような高級感あふれる黒を、塗装工程なしで、自由に成形できるというのがNeCycle®の最大の特長です。

NECのバイオプラスチック開発

日用品・家電・建材(インテリア)・自動車(内装材)など、幅広い用途にご利用いただけます

自社製品に、環境に配慮した素材を使って企業イメージを向上させたい

食糧問題に配慮した非可食バイオマスを使用

環境にやさしいとされるバイオマスプラスチックですが、その多くは飼料用作物など、利用が拡大した際に食糧問題に影響のある原料が用いられています。NeCycleは、木材や稲わらなど食糧問題に影響を及ぼさない非食用の植物資源から抽出されるセルロース(約50%)と安全な成分が用いられています。

また、PPやPEなど石油系樹脂は使用していないため、脱プラスチックにつながります。

含有成分のグラフ

CO2削減

製造時のCO2排出量を、類似の素材(PC樹脂、ABS樹脂)に比べて約40%程度削減し、カーボンニュートラルに貢献します。

※ 具体的な削減量につきましては、資料ダウンロードよりご参照ください。

CO2排出量削減 約50%減
  • 着色工程を含む混練押出工程、および成形工程については社内実測値から推定
    (電力のCO2基礎排出係数0.468kg-CO2/kWh(2018年、東京電力エナジーパートナー)を使用)
  • 成形製品は弊社小型電子機器筐体部材を想定 塗装工程含まず
  • バイオ由来原料のCO2固定量は分子式から算出
■参考資料:味の素グループ版LCAデータベース(2006年9月発行)

長期的な生分解性

NeCycleは、通常のプラスチックのような耐久性やリサイクル性がありながら、海洋環境中でゆっくりと分解していく長期分解性があります。
分解性と共に耐久性が求められる用途にもお使いいただけます。

分解性評価方法:
NeCycleフィル(100㎛)を海水に浸漬させ(浅海域の海底を想定)、フィルムの重量変化を評価

NeCycleフィルム海水浸漬試験

自社製品のデザインを活かす、見た目に美しい素材を使いたい

NeCycleは漆のように深く温かみのある黒色をしています。この漆塗りのような高級感あふれる黒を塗装工程なしで自由に成形できるという特長があります。プラスチックに塗装する合成漆器と違い、塗装工程が丸ごと不要になるので量産性が大きく向上します。漆塗りのような高級感をこれまで実現できなかったような形状の部材でも表現できるという全く新しい素材です。この漆ブラックの実現には、日本を代表する漆芸家 下出祐太郎氏(下出蒔絵司所三代目 / 京都産業大学文化学部教授)との共同開発によって実現しています。もちろん、漆ブラックだけでなく、顔料の分散を調整することで、透明色やソリッド色、質の高いメタリック調の発色も実現することができます。

漆芸家 下出祐太郎氏との共同開発によって実現した塗装なしの漆ブラック

漆ブラックの作品例

透明(上段)、メタリック(中段)、ソリッド(下段)といったご希望カラーの調色をいたします

調色の見本

自社製品に、利用者にとって安全・安心な素材を使いたい

NeCycleには優れた抗菌性(大腸菌、黄色ブドウ球菌)、抗ウイルス性(新型コロナウイルス・デルタ株)があります。そして、抗菌剤を塗布・添加したものとは異なり、素材自身に抗菌・抗ウイルス効果があるため、時間が経って表面が劣化しても効果は持続します。お客さまが触れる部分にNeCycleを使用していただくことで、安心・安全な製品をご提供することができます。

抗菌性試験/抗ウイルス性試験

  • リファレンスは一般的なポリエチレン材を使用
  • ※1
    JIS Z2801 : 2012(フィルム密着法)
  • ※2
    山口大学 早坂教授ご提供
評価方法(n=3):
  1. ウイルス液(SARS-CoV-2デルタ株)を滅菌MilliQで10倍希釈
  2. 希釈した400㎕のウイルス液を試験片上にアプライ、フィルムでカバー
  3. 25℃で24時間静置
  4. 3.6mlのメディウムでウイルス液を回収(10回サスペンド)
  5. タイトレーション(ウイルス力価測定)

より詳細な内容を知りたい方はこちらから

まずはご相談ください

長年培ったバイオ素材の特性・成形性に関する知見を活かし、NeCycleを適用する際の最適な部品形状、成形条件、金型設計のご提案や流動解析などを実施します。素材について詳しく話を聞きたい方もこちらからお問い合わせください。

3分でわかる、NeCycleの特長

お客さまの声

遊技産業の環境問題に対する意識の高さから選ばれたNeCycle

2022年11月に市場導入されたスマートスロット、2023年3月に市場導入されたスマートパチンコによって、遊技産業は業界最大の変化を遂げようとしています。

それに伴って、関連協議会が担当する周辺機器(スマートユニット)もその変化に対応してきました。 スマート遊技機のコンセプトは「遊技性向上」「依存症対策」「不正対策」「省エネ」「コスト削減」「感染症対策」「環境向上」です。スマートユニットを開発するうえで何を特徴にすべきかを考えている時に、NeCycleの紹介を受けました。

遊技産業は環境問題の意識が非常に高い産業です。リサイクル・リユース率は90%以上ですが、枯渇資源のプラスチックを多く採用している事から、遊技産業全体へのNeCycleの衆知で更なる環境向上、感染症対策を実施できると考え、まずはスマートユニットへの採用を決定しました。

NECプラットフォームズには協力工場に何度も足を運んで頂き、金型設計のサポートや耐薬品性評価による推奨シボの選定など、量産決定まで本当にお世話になりました。 スマートユニットの本格生産はこれからになります。納期・コスト対応など、更なるご協力をお願いします。

(一般社団法人/代表理事)

※記載されている商品名は各社の商標または登録商標です。

つづきを読む

NeCycle使用部分
※製品左側の黒い部分

主な特性

特 性 測定方法 単 位 NeCycle®
スタンダードタイプ
石油系樹脂
(ABS)
明度 L*(SCI)     23.6 -
明度 L*(SCE)     0.97 -
光沢度(60o     86 -
耐傷性 自社法 93% -
表面硬度 鉛筆硬度   HB -
引張強度 ISO 527 MPa 56 51
曲げ強度 ISO 178 MPa 78 74
曲げ弾性率 GPa 3.0 2.3
シャルピー衝撃強度 ノッチ付き
ISO 179
kJ/m2 11 17
荷重たわみ温度 ISO 75 0.45MPa 100
1.8MPa 76 81
密度 ISO 1183 g/cm3 1.29 1.05
流動性:MFR ISO 1133
220℃ 10kgf/cm3
g/10min 20 40
成形収縮率 自社法 0.6程度 0.6程度
  • *
    ガーゼで約0.5kgf/cm2荷重下200回摩擦後の20°光沢度保持率
  • 表中の数値は代表値です。
  • 本サイトに記載のデータおよび記述は、予告なく改訂されることがあります。
  • NeCycleの取り扱いに際しては、事前に安全データシート(SDS)をよくお読み下さい。
  • 本サイトに記載された用途例は、NeCycleの適用結果を保証するものではありません。
  • NeCycleは一般工業製品向けに開発・製造されたものです。食品・医療・その他特殊な用途にご使用の場合は、お客さまにてその用途での安全性をご確認の上、ご使用くださるようにお願いいたします。

より詳細な内容を知りたい方はこちらから

まずはご相談ください

長年培ったバイオ素材の特性・成形性に関する知見を活かし、NeCycleを適用する際の最適な部品形状、成形条件、金型設計のご提案や流動解析などを実施します。素材について詳しく話を聞きたい方もこちらからお問い合わせください。

開発者の想い

研究開発部門 ディレクター 田中 修吉

バイオ素材開発の経緯と開発に込めた想いを、開発担当者本人にインタビューしました。

NECバイオプラ開発の歩みと強み

バイオプラスチック材料開発技術者 宮本俊江

「現代の名工」に選ばれたバイオプラスチック材料開発技術者と、研究開発部門の上司(当時)から、NECバイオプラ開発の歩みと強みについて話を聞いています。

黄綬褒章受章 漆のようなバイオプラスチックを生み出した職人技

バイオプラスチック材料開発技術者 宮本俊江

令和5年 秋の褒章において、黄綬褒章を受章しました。バイオプラスチックの製造技能を評価されて栄えある受章を果たした社員と、その上司である研究者に受章について詳しく話を聞きました。

メディア情報

ペレットの写真

BS朝日の「つながる絵本〜for SDGs〜」(2021年6月18日放送)にて、NeCycleが紹介されました

外部認証について

NeCycle適用製品にバイオマスプラマークが使用できます
NeCycleは、バイオマスプラとして、日本バイオプラスチック協会(JBPA)より認定を受けており、本材料を適用した製品はバイオマスプラマークの使用が可能です。
バイオマスプラマークを製品の包装資材、カタログ、技術資料、紹介ホームページなどに使用することで、環境調和性・安全性の高い製品であることをアピールできます。

REACH, RoHS規制に対応しています
  • REACH Regulation (EC) No.1907/2006
  • SVHC 219物質スクリーニング分析
  • RoHS (6+4物質)精密分析

海外認証 TüV Austria(OK biobased)取得済みです

バイオマスプラマーク No.645
TüV Austria (OK biobased)

導入事例

株式会社ヤマリア様のイカ釣り専用の疑似餌ルアー「エギ王SEARCH」の一部に「NeCycle」が使われています。

ルアー「エギ王SEARCH」の写真

化粧品容器メーカーである株式会社プラシーズ様が、キャップに「NeCycle」が使われた容器を商品化し2024年に発売予定です。

NeCycleを使った化粧品ボトルの写真

NECのバイオプラスチックをもっと理解するためのコラム

coming soon ...


SDSダウンロード

NeCycleをご購入いただいた方でSDSをご希望の場合は、以下よりダウンロードができます。

  • NeCycleは、日本電気株式会社の商標または登録商標です。