サイト内の現在位置を表示しています。

NECサニタリー利用記録システム

NECサニタリー利用記録システムは、介護施設において利用者のプライバシーを守りながら介護職員のトイレに関わる業務負担を軽減するシステムです。

トイレに設置したセンサが利用者の排泄を自動で検知・通知をし、効率的な利用者の見守りと排泄記録の自動化を行います。

※本製品は医療機器ではありません。

NECサニタリー利用記録システムのメリット

見守り

遠隔から状況を見守ることで利用者の尊厳を守りながら、介護者の負担を軽減します。

利用イメージ

自動記録

排泄日誌を自動作成、記録業務の効率化を図ります。

介護者の負担軽減イメージ

紹介動画

(再生時間:2分50秒)

製品とサービス

機器構成

トイレ利用者の着座や退座、排泄状況を検知する「排泄検知ユニット」、トイレ利用者を検知する「個人識別センサ」*1、それらを制御する「制御ボックス」で構成されます。

  • *1
    個人識別センサは共用トイレ向けのオプションです 。
機器構成図

スマートフォン

職員用の端末としてAndroid、iPhone、iPadの利用が可能です。

サービスメニュー

次のサービスが利用できます。

  • 排泄検知の通知と排泄内容の自動記録
  • 共用トイレでの利用者の識別*2 *3
  • 排泄記録の介護記録ソフトウェアとの連携*3 *4
  • *2
    個人識別センサの導入が必要です。
  • *3
    オプションサービスとして提供されます。
  • *4
    対応している介護記録ソフトウェアもしくはシステムの導入が必要です。

システム構成

本システムは、施設内の無線LAN(Wi-Fi)と接続します。 配線等の工事は不要です。
Wi‐Fiアクセスポイントやルータなどのネットワーク機器は、施設の既存の設備をそのまま使用できます。
職員用のスマートフォン・タブレットは、施設にてご準備ください。

システム構成図

価格

サービス利用には製品の購入と月額のサービス契約が必要です。
弊社販売店までお問い合わせください。

導入にあたって

  • 本システムおよびサービスは医療機器ではありません。疾病の診断、治療もしくは予防には使用できません。
  • 国内で販売されている多くの種類の便器、便座に設置可能です。詳細は別途お問い合わせください。
  • システム利用に際しては施設利用者様の同意が必要です。
  • 利用者の個人識別は、同意のうえでの顔画像による識別とウェアラブルICタグ*5 による方式になります。
  • サービスに不同意な施設利用者様や、外部からの来訪者様にはセンサ設置の無い別のトイレ利用をお願いします。
  • *5
    将来提供予定機能
  • Androidは、Google LLCの商標です。
  • iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
    iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
  • Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
  • その他の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。