ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 小売業・専門店ソリューション
  4. POS導入のメリット
  5. レジ会計業務の効率化
ここから本文です。

POSの導入メリット

レジ会計業務の効率化

POSの導入メリット・レジ会計業務の効率化

POS導入のメリット レジ会計業務の効率化

POSシステムは混雑時でもスムーズなレジ会計で、 お客様をお待たせする時間を短縮します。

POSシステムはバーコードを読み取って会計を行うので、手入力で金額を打つレジと比べて、時間短縮やミス削減などの効果があります。 さらに、自動釣銭機と連携することで、お釣りの渡しまちがいを防止し、違算金・会計ミスを低減します。

バーコードスキャナによる正確かつ、スムーズなレジ会計で混雑を緩和

バーコードスキャナで正確な売価入力

バーコードスキャナで正確な売価入力

POSレジの会計は、以下のような操作が一般的です。

  1. 商品のバーコードを読み取ります。
  2. 「小計」キーを押して表示された合計金額をお客様に伝えます。
  3. お客様から預かった金額を打ち込んで「現計/預り」キーを押すとお釣りの金額が表示され、ドロアが開くのでお客様にお釣りとレシートを渡します。

このようにPOSレジは大変シンプルな操作で会計をすることができ、従来のレジと比べてバーコードスキャナで読み取るため、誤った売価入力などの操作ミスを防止します。

スムーズな会計で混雑を緩和

スムーズな会計で混雑を緩和

POSシステムはバーコードを読み取って会計を行うので、従来のレジに比べ顧客1人あたりの対応時間が短縮され、混雑の緩和に有効です。また、レジの操作にかけていた工数を削減できるので接客に集中できます。

POSシステムと自動釣銭機の連携で、違算金・会計ミスを低減

自動釣銭機による簡単・正確・スピーディーな現金管理で違算金ゼロを支援

自動釣銭機による簡単・正確・スピーディーな現金管理

POSシステムと自動釣銭機の連携で、違算金・会計ミスを低減します。 現金の授受を短時間で正確におこなうことができ、会計業務を効率化します。また、釣銭機の残高の状態をPOSの画面で確認でき、適切なタイミングで釣銭の補給をおこなえます。

レジ閉め処理の際、翌日の釣銭を機内に残す残置運用を行うことにより、毎日新たな釣銭を準備する必要がなくなります。

自動釣銭機導入による業務効率化でES(従業員満足度)の向上に役立ちます

自動釣銭機導入による業務効率化でES(従業員満足度)の向上

現金の過不足がなくなることで、レジ担当者の精神的な負担を軽減します。特に繁忙時の現金授受がスムーズになり、ゆとりある接客をおこなえます。

ほとんどの処理を機械が実施することにより、簡単な教育でパート・アルバイトの方の即戦力化が可能です。また、現金授受以外の現金は、お客様に見えないため安心です。

クレジットカード決済端末(マルチ決済端末)と接続することで、さまざまな決済方法に対応

クレジット/デビット決済、銀聯、電子マネー決済などに対応

クレジット/デビット決済、銀聯、電子マネー決済などに対応

カード決済端末(マルチ決済端末)とPOSシステムを接続することで、決済の手段として、現金決済の他、クレジットカード、デビットカード、銀聯カード、電子マネーなど、さまざまな決済方法に対応することができます。

また、POSシステムとカード決済端末(マルチ決済端末)を連携することで、POSシステムに登録された金額をカード決済端末(マルチ決済端末)に二度打ちする手間が不要となり、入力ミスを防げます。

免税手続の効率化で小売り店のインバウンド対策をサポート

免税販売機能を搭載したPOSシステムで免税手続きの時間を大幅に削減

煩雑な免税手続きを、免税販売機能搭載POSシステムでおこなうことで、外国人観光客をお待たせしないスムーズな会計をすることができ、機会損失を低減します。

免税販売機能搭載POSシステムは売上時に免税対象金額の計算をするだけでなく、免税対象の可否判断までおこなえます。また、スキャナでパスポートを読み込み、POSの免税売上情報と組み合わせて、購入者誓約書、輸出免税物品購入記録票、購入品目明細リスト(梱包物貼り付け用)の印字まで一連の作業を自動化することができます。

免税反履き機能搭載POSシステムで免税手続きの時間を削減

ページの先頭へ戻る