サイト内の現在位置を表示しています。

食券販売機・券売機

飲食店向けIT製品・サービス/店舗周辺ソリューション

食券販売機・券売機

注文・会計業務に人員を充てる必要が無くなり、人件費を削減。従業員は調理・配膳・バッシングに集中でき、店舗サービス向上を実現。
本部システムFoodFrontia Pro SAとの連携で、多様な視点から分析が可能です。

  • 会計業務に費やしていた人件費を削減
  • 従業員の業務負担軽減、店舗サービスの向上
  • 本部システムとの連視で、多様な視点から分析可能

食券販売機・券売機

本部システムFoodFrontia Pro SAとの連携で店舗の生産性向上を実現

食券販売機・券売機 MP-Tシリーズ

22インチワイド型タッチパネルディスプレイにフリーレイアウトメニューを表示

22インチワイド型タッチパネルディスプレイを搭載し、フリーレイアウトメニュー表示ができます。またおすすめメニューの表示やもう一品追加の誘導をしたり、クーポンや割引対応による再来店促進もおこなえます。音声ガイダンス機能や多言語表示にも対応しており、さまざまなお客様にご利用いただけます。

食券販売機・券売機 MP-Tシリーズ

22インチワイド型タッチパネルディスプレイにフリーデザイン、フリーレイアウトでメニュー表示が可能です。お客様の商品選択のフォローとおすすめ商品への効果的な誘導がおこなえます。

フリーデザイン、フリーレイアウトメニュー表示

音声・画面ガイダンス機能で、操作方法や釣銭の取り忘れ注意喚起など、画面と音声でのガイダンス機能を搭載しています。

音声・画面ガイダンス機能を搭載

ディスプレイで表記言語を選択することで外国語のメニューを表示できます。最大5言語まで登録可能です。

多言語対応(外国語表示)

ランチタイム、ディナータイムでターゲットにあったメニューの切り替えが可能です。

時間別でメニューの切り替えが可能

マルチオペレーションなので商品選択と金銭投入の順番を意識せず操作可能です。券売機前の滞留を軽減し、回転率アップに貢献。

マルチオペレーション

交通系電子マネーを読み取ることができるリーダーを、オプション機能として搭載することができます。

交通系電子マネー対応・リーダ接続対応  (オプション)

販売画面(メニュー画面)を5種類まで登録しておくことができるので、曜日ごとにおすすめのメニュー変える運用でも手間がかかりません。また、特別な日のメニューなども、販売当日にすぐに切り替えられるので効果的な販促が可能です。

5種類の販売画面(メニュー画面)を搭載可能

機器保護バッテリーを標準装備し、停電時の機器の故障を防ぎます。

機器保護バッテリーを標準装備

QRコード読み取り機能(オプション)によりクーポンやランク別の価格変更、商品事前選択※などが可能。
※商品事前選択は、来店前に飲食店のWEBサイトやアプリなどから注文したいメニューを選択してQRコードを生成することで、券売機ではQRコードを読み込ませるだけでスムーズに食券が購入できる機能です。券売機前滞留の低減に役立ちます。

QRコード読み取り機能(オプション)

食券販売機・券売機 BT-eシリーズ

メニューの絞り込みで選択時間を短縮・お勧めメニューで売上アップ!

LEDボタンを採用し、最大100口座ボタンに対応。多彩なロケーションのご要望にお応えします。

選択したメニューに属したボタンのみが点灯するので、スムーズなメニュー選びが可能です。また、サイドメニューやメニューに適したトッピングを点灯し、追加購入を誘導します。

LEDボタンを採用
個別に7色で発光し、アイキャッチ効果を発揮します。また、点灯、点滅を選ぶことができます。
フリーレイアウト(最大100口座)できます
口座から100口座まで選べるフリーレイアウト。最大100口座ボタンで多彩なレイアウトを実現します。
各種電子マネー対応(オプション)
オプションで各種電子マネーに対応します。

食券販売機・券売機 BT-eシリーズ

食券販売機・券売機と本部システムFoodFrontia Pro SAとの連携機能

食券販売機・券売機と本部システムFoodFrontia Pro SAとの連携機能

券売機のトランザクションデータを本部システムで集信し、一括で管理が可能です。データは券売機側での精算処理ごとに更新されます。

売上データ連携

本部システムと券売機マスタ作成ツールが連携しマスタ一元化が可能です。本部システムから券売機メニューマスタの作成・編集が可能なので、マスタ変更・追加時の作業効率が改善されます。

マスタデータ連携

電子ジャーナル連携

券売機の売上データを電子ジャーナルとして保存・出力できます。これによりPOSシステムの売上と同様に電子帳票として保存できるため、従来のジャーナルデータ出力による使用用紙代や保管スペースのコストを削減できます。また、券売機の発券履歴を、発行時間、レシート№、合計金額などから条件検索し閲覧できます。

デジタルサイネージ、顧客管理システム、自動釣銭機など飲食店向けIT製品をラインナップ。


お問い合わせ