導入メリット/お客様満足度の向上

飲食店向けセルフオーダーシステム FoodFrontia St

飲食店向けセルフオーダーシステム
FoodFrontia St(フードフロンティア・エスティー)
導入メリット/お客様満足度の向上

ホスピタリティの向上やスピーディーな料理提供など、セルフオーダーシステムの導入ならではのお客様サービスの提供で飲食店のCSを向上。

  • 注文時の待ち時間を解消し、お客様満足度を向上
  • セルフオーダーシステムにおすすめメニューを見やすく表示
  • お客様に料理の食べ方を動画や静止画で紹介

飲食店向けセルフオーダーシステム(FoodFrontia St)  お客様満足度の向上

お客様満足度の向上
「セルフオーダーシステムの導入ならではのお客様サービスの提供で飲食店のCSを向上」

セルフオーダーシステム「FoodFrontia St」は、お客様がホールスタッフを呼ぶ必要がなく、セルフオーダー端末から直接厨房へ注文できるので、混雑時でもホールスタッフを待つことなく注文することができます。

お客様の注文が、セルフオーダー端末から、メニューごとに指定された厨房のキッチンディスプレイやキッチンプリンタに送信されるため、素早く調理を開始できます。スピーディーな料理提供ができるので、お客様満足度の向上を図れます。

また、ホールスタッフの注文業務が軽減されるため、少ない人員でもお客様に気を配ることができ、配膳や水のお代わりの注ぎ足し、テーブル周りの清掃などホスピタリティの向上が期待できます。

セルフオーダーシステムの導入ならではのお客様サービスの提供

お客様の料理の待ち時間を短縮
お客様の注文が、セルフオーダーシステムから、メニューごとに指定された厨房のキッチンディスプレイやキッチンプリンタに送信されるため、素早く調理を開始でき、スピーディーな料理提供が可能です。

お客様の料理の待ち時間を短縮

ホスピタリティの向上
ホールスタッフは注文業務が軽減されるため、少ない人員でお客様に気を配ることができます。水のお代わりの注ぎ足しや、テーブル周りの清掃などホスピタリティの向上が期待できます。

ホスピタリティの向上

食べ放題・オーダーバイキング対応
セルフオーダーシステムは食べ放題やオーダーバイキングで、注文できるコースのメニューのみを表示。店員を待たずに注文でき、お客様がひと目でわかる残り時間表示などの親切な画面表示で、行き届いたサービス提供が可能です。

食べ放題・オーダーバイキング対応

注文時に店員を呼ぶ手間が省け、お客様満足度を向上

従来の店員を呼ぶ注文

セルフオーダーシステムの導入で、お客様は店員を呼ぶ手間が省け、お待たせすることなく厨房に即オーダーが可能です。 また、ホールスタッフの注文業務が軽減するので、配膳・片付け・清掃など他の業務に時間を充てることができます。

従来の店員を呼ぶ注文

セルフオーダーによる注文

セルフオーダーによる注文

見やすさと操作性を追求した画面で楽しくメニュー選び

フリーレイアウト方式のデジタルメニューブック

セルフオーダーシステム「FoodFrontia St」の高解像度デジタルメニューブックなら、料理の美味しさやシズル感をそのままお客様に伝えることができます。看板メニューや今日入荷したばかりの鮮度の高いメニュー、旬の食材を使用したメニューなどを紹介すれば、お客様の「食べたい」気持ちを喚起し、楽しくメニュー選びをしていただけます。

フリーレイアウト方式のデジタルメニューブック

スマートフォン感覚で楽々操作 ※メニューブック方式のみ

スマートフォンのような操作性で、直観的に操作しやすい仕様を追求しました。 画面の自動回転に対応し、全体を見たいとき、商品大きく表示したいとき、それぞれのシーンに対応した拡大・縮小ができます。

スマートフォン感覚で楽々操作

スマートフォンのような操作性の慣性スクロール対応

スマートフォンのように左右に画面をフリックする(指をスライドさせる)ことで、流れるような画面切り替えがおこなえます。

スマートフォンのような操作性の慣性スクロール対応

動画で料理の美味しさをアピール。料理の食べ方も動画で紹介

動画でお客様に料理の魅力をしっかり伝えます。

ジュージューと肉の焼ける動画や音、食材のもちもち感、テーブルでのフランベ、厨房で仕上げに熱々の香味油をかける映像など、料理の美味しさや魅力を、より直観的にお客様に知ってもらうことができます。

最初の表示画面に販促動画を流す

お客様が席について、まず頼んでもらいたいもの、お店のアピール商品、調理時間がかかるこだわりのメニューなどを動画で紹介することができます。動画の画面表示から、そのまま商品の注文も可能です。

動画でお客様に料理の魅力をしっかり伝えます

メニューの小カテゴリごとに動画を流す

メニューの小カテゴリごとに、おすすめのメニューの動画を流すことができます。

メニューの小カテゴリごとに動画を流す

スクリーンセーバーに動画を流す

お客様が画面を操作していない間は、スクリーンセーバーでおすすめメニューやデザートの紹介を動画で流すことができます。また、ポイントカードの案内やその他便利なサービスをご紹介することができます。

スクリーンセーバーに動画を流す

動画や静止画で料理の食べ方を紹介。外国人観光客のおもてなしにも最適。

「どうやって食べるかわからない」、「正しい食べ方を知りたい」というお客様のために静止画や動画で食べ方を紹介することができます。また、外国人のお客様から外国語に不慣れなホールスタッフが食べ方を質問された場合にも、セルフオーダー端末で説明できるので安心です。

外国人観光客のおもてなしに動画や静止画で料理の食べ方を紹介

アレルギー設定で、除外したい食材をメニューにアイコン表示。
食物アレルギーや食文化の異なるお客様に配慮

アレルギー商品検索機能

食物アレルギーや食事規定などの理由から、除外したい食材を設定すると、メニュー画面にアイコンが表示されます。
食物アレルギーをお持ちのお客様や、食文化の異なる海外からのお客様にも安心してご注文いただくことができます。

食物アレルギーや食文化の異なるお客様に配慮

食べ放題・飲み放題でセルフオーダーシステムによる行き届いたサービスを提供

セルフオーダーシステムは、食べ放題やオーダーバイキングで、注文できるコースのメニューのみを表示することができます。店員を待たずに注文でき、お客様がひと目でわかる残り時間表示などの親切な画面表示で、行き届いたサービス提供が可能です。

お客様がひと目でわかる残り時間表示

お客様が飲み放題や食べ放題の残り時間をセルフオーダー端末から確認できるので、食事の時間配分を考えながら注文することができます。

お客様がひと目でわかる残り時間表示

制限時間終了のメニュー自動切り替え ※パターンからパターンの自動切り替え

食べ放題が80分で、飲み放題は100分など、時間管理が複雑な店舗でも、お客様がひと目でわかる表示が可能です。

  • パターンからパターンへ、終了時間がくると自動で切り替えます。
  • それぞれのパターンで、ラストオーダーのお知らせができます。
  • 食べ放題・飲み放題の終了後に、お客様が注文できるものだけをお知らせできます。
  • 食べ放題のあとに、デザート(有料)メニューを表示させて、追加注文を促します。
  • 飲み放題のあとに、お冷やお茶(サービスメニュー)を表示させてお客様満足度をアップ。

制限時間終了のメニュー自動切り替え

飲食店向けセルフオーダーシステム「FoodFrontia St」は、お客様の好きなタイミングで注文できるため、注文の機会損失を減らし、売上アップに貢献します。

自由なレイアウトで看板メニューやおすすめメニューを効果的に表示でき、客単価のアップやリピーターの獲得が図れます。

売上アップに貢献

売上アップに貢献

セルフオーダーシステムの導入で、注文や会計確認にかかる時間や手間を軽減し、注文ミスや伝達ミスを防いで業務を効率化できます。

業務効率化

業務効率化

多言語切り替えセルフオーダーシステムで、外国人観光客への注文業務・言語対応を解決!

インバウンド対策(外国人観光客のおもてなし)

インバウンド対策
(外国人観光客のおもてなし)

ホスピタリティの向上やスピーディーな料理提供など、セルフオーダーシステムの導入ならではのお客様サービスの提供で飲食店のCS向上を実現。

お客様満足度の向上

お客様満足度の向上