サイト内の現在位置

第48回国際ホテル・レストラン・ショー

NECプラットフォームズ
ホテレス2020出展のご案内

2020年2月18日(火) ~ 21日(金)
10:00~17:00(最終日16:30まで)
会場:幕張メッセ
レストランで食事をしている女性レストランで食事をしている女性

デジタル変革がもたらす、サービス業の未来

NECプラットフォームズは2020年2月18日(火)~21日(金)に幕張メッセにて開催される「第48回 国際ホテル・レストラン・ショー」(通称、ホテレス)に出展します。「デジタル変革がもたらす、サービス業の未来」 をテーマに、デジタルトランスフォーメーション時代の外食業におけるICTの近未来とベースとなる現行の基礎技術の活用例をご紹介します。

来場事前登録

当展示会に入場するには来場事前登録が必要です。主催社サイトよりお申し込みください(無料)

来場事前登録はこちら

※展示会主催者サイトへジャンプします

変化し続ける外食市場に対応するデジタルトランスフォーメーションとは?

外食産業では、人手不足を補うために今まで人が担っていたサービスが自動化・機械化される流れの中で、 サービスや接客面においても、ロボットや機械の活用によるオートメーション化の動きが広がり始めています。

外食店舗をオートメーション化することにより、店舗運営はどのように変わるのでしょうか。少し先の未来では、来店時のお出迎えやオーダー受け、料理の配膳はロボットが対応。外食店舗でも普及しつつあるセルフ会計では、顔認証決済が可能となり、財布を出す手間が不要となるかもしれません。

昨年のホテレスでは、「外食店舗のオートメーション化」をテーマに入店からお会計までのオートメーション化による新しいおもてなしの姿をステージにて実演しました。まずはお客様の入店からお会計までの流れを振り返ってみましょう。

食事をする人たち
※音が出ますので音量にご注意ください。

※音が出ますので音量にご注意ください。

※音が出ますので音量にご注意ください。

※音が出ますので音量にご注意ください。

デジタル変革に迫る、厨房の未来像

外食店舗のフルオートメーション化でさらなる顧客体験価値の向上へ

今年は厨房への調理指示から料理提供まで、先進技術を活用した業務効率化をご提案。ICTにできることはICTにまかせ、人は人にしかできない価値を提供していく。これからの外食にとって最も大切なことだと考えます。

NECプラットフォームズがご提案する厨房の未来像を当日会場にてご覧いただけます。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

厨房で働く外国人

来場事前登録

当展示会に入場するには来場事前登録が必要です。主催社サイトよりお申し込みください(無料)

来場事前登録はこちら

※展示会主催者サイトへジャンプします

その他出展ソリューション

ホテルの遺失物管理業務をサポートすることで、様々なホテルのお客様サービスの向上に貢献。全体のサービス向上で、お客さまへこれまでにないおもてなしを提供できます。

ホテルソリューション

ホテル向けソリューション

中食業界向けに企業や学校向けの食堂決済システムを出展します。さまざまな形態の食堂/売店運営をインテリジェント化することで利用者の利便性向上に貢献します。

その他ソリューション

おもてなしをささえるソリューション

ホテレス 展示会概要

展示会名
HCJ2020「第48回 国際ホテル・レストラン・ショー(HOTERES JAPAN 2020)」
主 催
一般社団法人日本能率協会/一般社団法人日本ホテル協会/一般社団法人日本旅館協会/一般社団法人国際観光日本レストラン協会/公益社団法人国際観光施設協会
会 期
2020年2月18日(火)~21日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会 場
幕張メッセ 
千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 new window会場までのアクセスはこちら
入場料
3,000円(招待券持参者・Web登録者は無料)
ブース位置
4ホール 外食向けIT システム・機器関連ゾーン No.4-C11
ホテレス2020 NECプラットフォームズ小間位置図

関連リンク