導入メリット / 生産性向上

飲食店向けPOSシステム・オーダーエントリーシステム FoodFrontia(フードフロンティア)

FoodFrontia(フードフロンティア)
導入メリット / 生産性向上

本部システム「FoodFrontia Pro SA」の多彩な分析機能は、データに基づいた柔軟なメニュー変更や、料理提供時間の分析による手順の改善などを支援し、店舗の生産性向上を図ります。

  • テーブル別や時間ごとなど、多様な視点から生産性を分析
  • 経営に関わる損益指標を管理し、生産性と損益を可視化
  • POSオーダリングと一貫したレポート連携

FoodFrontiea(フードフロンティア) 導入メリット 生産性向上

食材費、人件費、各種諸経費などの指標管理において、多彩な分析機能で生産性向上を支援

本部システム「FoodFrontia Pro SA」は、原材料費や人件費、各種諸経費など、経営に関わる様々な損益指標を管理して店舗生産性を可視化します。また、基本的な人時売上、坪当売上、回転率をはじめ、キッチンとホールの生産性レポートを強化します。

キッチンディスプレイは、伝票単位、またはメニュー単位で調理時と提供時それぞれの消し込みが可能なため、POSオーダリングと連携させて、オーダー入電からの調理時間、提供時間をレポート出力することができます。調理時間と提供時間を管理し、可視化することで、厨房の負荷状態の分析や人員配置の適正化を図ることができます。

多彩な分析機能で生産性向上

生産性の分析
テーブル別や時間ごとなど、多様な視点から分析が可能。データに基いた柔軟なメニュー変更を支援し、店舗の生産性向上を実現します。

生産性の分析

店舗生産性と損益の可視化
原材料費や人件費、各種諸経費など、経営に関わる様々な損益指標を管理できるので、店舗生産性を可視化します。基本的な人時売上、坪当売上、回転率をはじめ、キッチンとホールの生産性レポートを強化します。

店舗生産性と損益の可視化

POSオーダリングと一貫したレポート連携
キッチンディスプレイは、伝票単位、またはメニュー単位で調理時と提供時それぞれの消し込みが可能なため、POSオーダリングと連携させて、オーダー入電からの調理時間、提供時間をレポート出力することが可能です。

POSオーダリングと一貫したレポート連携

飲食店向けトータルソリューションFoodFrontiaは、お客様満足と生産性を高いレベルで両立し、売上アップ、業務効率化、生産性向上をサポートします。

飲食店向けトータルソリューションFoodFrontiaは、QSC(品質、サービス、清潔)レベルの維持・向上をサポートし、売上アップに貢献します。

売上アップ

売上アップ

POSシステム、オーダーエントリーシステム、キッチンプリンタ、キッチンディスプレイ、本部システムの連携で、飲食店の運営に必要な注文・調理・会計・本部業務の効率化を促進します。

業務効率化

業務効率化

本部システム「FoodFrontia Pro SA」は、食材費、人件費、各種諸経費などの指標管理において、多彩な分析機能で生産性向上を支援します。

生産性向上

生産性向上


お問い合わせ