サイト内の現在位置を表示しています。

需要が高まるドライブスルー!スピーディなサービスの秘訣とは?

ドライブスルーソリューションのご紹介

2022年06月28日 カテゴリ:製品NEWS

ファストフードをはじめとした、飲食店でおなじみのドライブスルー。
コロナ禍以降、テイクアウトやデリバリーと同様“三密”を回避できるサービスとして注目を集め、消費者の利用頻度が増加しています。

今回は、ドライブスルーの市場動向やサービス提供時の課題を振り返るとともに、スムーズで正確なドライブスルーサービスを実現するシステムをご紹介いたします。

コロナ禍で増加するドライブスルー需要

普段車の運転をする全国の男女1,381人に対するドライブスルーの利用状況の調査によると、新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、回答者の66%がドライブスルーの利用頻度が増えたことが明らかとなっています。

ドライブスルーの利用頻度は新型コロナウイルス感染症の流行前と比べて増えましたか?
なぜドライブスルーの利用が増えたのですか?
  • 出典:ナイル株式会社「ドライブスルー利用について調査」

ドライブスルーの課題

一方、ドライブスルーを利用していて改善してほしいと思う点として、「待ち時間の短縮」「支払い方法の充実」「Web・スマホでのオーダー」「マイクの改善」「メニューの見易さ」「入口・レーンの広さ」などの回答が挙げられました。

需要が高まる一方で、課題も生じています。

上記の調査内、別の設問「ドライブスルーを利用していて改善してほしいと思う点」に対しては、「待ち時間の短縮」「支払い方法の充実」「Web・スマホでのオーダー」「マイクの改善」「メニューの見易さ」「入口・レーンの広さ」などの回答が挙げられました。 なかでも「待ち時間の短縮」「マイクの改善」は、利用客・従業員共通の課題といえるでしょう。

音声品質の悪いインカムを装着すると、オーダー内容が聞きとりにくく、聞き返しのやり取りが発生。それにより受け渡しまでの待ち時間増加や、聞き取り間違いによるオーダーミスなどにつながります。満足度が低いとリピーター獲得にはつながりません。

困っているファストフードの店員

CS向上を実現するドライブスルーシステム

ここで、正確でスピーディなドライブスルーサービスを支援するシステムをご紹介いたします。

NECプラットフォームズは、高音質な音声を提供するヘッドセットシステム(ドライブスルーインカム)と、車両を検知しオペレーション時間を計測するドライブスルータイマーシステムをラインナップ。

従来からの課題である、インカムの音声品質や利用客の待ち時間を改善し、ドライブスルーの接客レベルとお客様満足度を向上します。

ドライブスルーソリューション紹介動画

(再生時間:2分15秒)

ヘッドセットシステム(ドライブスルーインカム)

世界140ヵ国以上の飲食店で導入されている、高い信頼と豊富な実績を持つヘッドセットシステムです。特許取得済みの「ワイドバンド技術」は、音声帯域を従来品の2倍に拡張。自然な音声でスムーズなやり取りを実現します。

高品質な音声を提供

ノイズリダクション機能によりバックグラウンドノイズを低減し、クリアな音声を提供します。
  • 入力時ノイズ44%低減(店外のノイズ)
  • 出力時ノイズ88%低減(店内のノイズ)

最小・最軽量を実現

100gという軽量化を実現し、長時間装着しても安定した付け心地を提供します。

信頼性・耐久性

可動部を最小限に抑え、信頼性・耐久性をアップ。故障への対策を追求した設計です。

HME社製 EOS | HD®
HME社製 EOS | HD®

外の騒音をカット

乗用車、トラック、ロードノイズ
入力における44%のノイズ低減は、オーダーテイクの正確性を改善し、従業員の疲れを低減します。

店内の騒音をカット

ミキサー、製氷機、キッチンタイマー
出力における88%のノイズの低減は、お客様の快適さを提供します。

ドライブスルータイマーシステム

オーダーポストや商品受け渡し口付近に設置されたセンサーで車両を検知。リアルタイムで車両位置や各エリアの滞在時間、サービスタイムなどを専用モニターに表示します。混雑度やサービスタイムを把握できるため、ドライブスルーのオペレーション改善に活用できます。

ドライブスルータイマーシステム画面イメージ
画面イメージ

運用イメージ

車両の位置をリアルタイムにモニターへ表示するとともに、各検知エリア間の移動時間も計測します。スムーズに対応できた箇所や、長時間の待ち時間が発生した箇所・所要時間などを特定でき、今後のオペレーション改善に役立てることができます。

ドライブスルータイマーシステム画面イメージ

PC上でもリアルタイムに確認可能

本部からも対応状況をリアルタイムに確認

店舗に表示されているモニターの内容はPC上にも同様に表示が可能。本部からも対応状況を確認でき、混雑状況や適切なオペレーションが行われているかをリアルタイムで把握することが可能です。

いかがでしたでしょうか。大手ファストフード店でも続々と導入中の、NECプラットフォームズのヘッドセットシステムとドライブスルータイマー。ドライブスルー運用中の飲食店さまも、導入検討中の飲食店さまも、ぜひお気軽にお問合せください。

関連ソリューション

他のコラムを読む