ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. 業務用端末
  4. Pocket@i EX(販売終了品)
  5. 利用シーン
ここから本文です。

(販売終了品)

業務用PDA Pocket@i EX

利用シーン

Pocket@i EXは販売および保守を終了しました。
オプションにつきましては、一部継続受注可能です。
詳細は、「ハードウエア」のページをご参照ください。

接客支援

幅広い業種・業務における作業をきめ細かくサポート。

お客様から離れずに対応できるので販売チャンスを逃さない

在庫など、情報検索でお客さまのご質問に即答

販売員が情報武装すると…接客業務をスムーズに。

お客さまから寄せられたさまざまなご質問に現場を離れないですばやくお答えできるとしたら…販売チャンスはさらに広がり、信頼度も増すことでしょう。たとえば商品の仕様や在庫、値引き限度額、納品予定の確認、分割払い計算など、さまざまな情報をリアルタイムで入手できます。

さらに支払い方法などの接客情報をPOSに転送することもでき、レジ処理の短縮化も可能。お客さまをお待たせしないスピーディなサービスが実現できます。

商品管理をきめ細かく正確な情報を把握

事務所内の管理パソコンを…もし、店内で持ち歩けたら。

商品の欠品は販売チャンスを失うだけなく、「商品管理が行き届いていない」とお客さまに思われ、お店に対する信頼を失い客離れを生じます。商品の陳列状況を見てその場で売り上げデータを参照しながら適正在庫を確認、必要に応じて補充発注が可能です。

欠品のないよりきめ細かな商品管理を行えるだけなく、顧客満足度の向上や店舗経営の効率化が図れます。

入出庫管理

正確な入出庫作業と、リアルタイムな在庫情報を把握

正確な入出庫管理

作業員全員がリアルタイムに情報登録すると…入出庫を正確に。

毎日たくさんのトラックが出入りし入出庫作業を行う物流倉庫では、入荷した荷物の配置場所、発送先などの間違いは大きな混乱を括きます。このような入出庫管理にもスムーズに対応でき、本部の指示による入庫処理やピッキング処理、出庫処理が現場にいながらリアルタイムで行うことができます。

ポケットサイズの端末は、大き過ぎてどこかに置き忘れるということがありません。突発的な対応には、電話機能で直接対話して確認することができます。必要な情報を聞きに行く必要もなくなります。作業員が無駄に歩き回ることなく、円滑な作業を続けられることができます。

商品発注

正確な在庫の把握でコスト削減、欠品の削減などでサービス向上を実現

過去の実績を参照しながらデータ入力

商品発注や在庫確認などを…その場で見られたら。

店舗内の在庫確認、商品検索、商品発注なども、その場で画面を見ながらスピーディに対応できます。一次元スキャナ・二次元スキャナ・RFIDリーダライタ・スキャナなしの4モデルを用意しておりますので、それぞれの店舗に合わせた効率的なシステム構築ができます。
広い店舗で複数台を稼動できるので業務の効率化と店内レイアウトの変更にも柔軟に対応します。

工程管理

正確な生産量の把握で、誤差が少ない業務を実現

リアルタイムに生産実績を収集

生産ラインの状況を…リアルタイムで見られたら。

生産ラインの工程管理や生産実績、倉庫の在庫管理など、ハードディスクレスなのでディスククラッシュがありません。防滴仕様なので優れた耐環境性も実現しました。

無線LANで、リアルタイムなデータをブラウザで見ることもできます。システム構築に特殊な設計ノウハウの必要がありません。もちろん、端末アプリケーションによるシステム構築も可能です。
突然の割り込み業務や至急で確認を電話で行ったり、他部署との情報の共有化でイントラネットにあるWeb情報を見たりと、通常では複数の端末や機器を持ち歩くところをオールインワンで実現しました。

薬品管理

確認に手間を取らず正確に業務を遂行

正確な調剤

薬局で薬品のピッキングミスを…簡単な操作で防止することができたら。

レセコンと連携させた業務用PDAの簡単な操作を行うだけで、薬品の自動確認を行えます。

新薬などの薬品に関する患者からの質問に、効果や使用方法の説明を適切に行うためのFAQ画面や、院内での通達事項の確認など企業のみならず情報共有は必要です。院内イントラネットでのWebによる情報にも、至急の呼び出しにも、オールインワンで実現しています。

医療看護

スムーズな処置を実現し、正確な情報共有で申し送り業務を短縮

医療過誤の防止

日々実施されている看護の記録を…リアルタイムに報告・登録することができたら。

ナースステーションをベースに働く看護士さんの仕事は多種多彩です。患者個別の情報や看護の記録、申し送りや院内伝達事項など、データ登録して情報共有するには登録作業が発生します。バーコードによる定型的な情報登録はメモを書くよりも簡単な操作で正確に行え医療過誤の防止に役立ちます。

日々の業務である日誌や記録作成の時間が大幅に削減され、業務終了時や交代勤務での申し送り、報告業務を正確に行うことができ、データ化された情報は個別の患者を時系列的な分析までも可能とします。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る