ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. サガミチェーン142店舗にオーダーエントリーシステムなどを納入
ここから本文です。

NEC/NECインフロンティア、サガミチェーン142店舗に、オーダー
エントリーと精算業務のスピードアップを実現する店舗システムを納入

2013年10月24日
日本電気株式会社
NECインフロンティア株式会社

 NECならびにNECインフロンティアは、東海地区を中心に和食麺類のファミリーレストランを展開する株式会社サガミチェーンの142店舗にPOS/オーダーエントリーを中心とした店舗システムを納入しました。
 新システムは、フードサービス向けトータルソリューション「FoodFrontia」(フードフロンティア)と自動釣銭機「FAL2」(ファル・ツー)によって構成され、大画面タッチパネルディスプレイを搭載したPOSターミナルや、操作性と堅牢性に優れた高輝度カラー液晶タッチパネルのハンディターミナルを活用することで、ミスのないスピーディな会計やオーダー入力が可能になりました。
 また、自動釣銭機「FAL2」の導入により、釣銭ミスの防止と会計時間の短縮を実現し、ご来店のお客さまの満足度向上に貢献するとともに、閉店後の精算業務が大幅に軽減されました。

 新システムの特長は次のとおりです。

1. 新システム導入で店舗業務の効率が向上

 POSターミナル「TWINPOS5500Ui」(ツインポス5500ユーアイ)は視認性のよい大画面カラー液晶ディスプレイで操作がしやすく、空席状況や滞在時間等が表示されるフロアマネジメント機能によりスムーズな接客を実現。また、操作性と堅牢性に優れた高輝度4.3インチカラー液晶のハンディターミナル、高速印字のキッチンプリンタの導入により業務スピードを大幅に向上。

2. 自動釣銭機導入によりお客様満足度の向上と業務時間短縮を実現

 高速処理の紙幣・硬貨一体型自動釣銭機導入により会計操作の効率アップを実現。繁忙時間帯で会計が集中してもお客さまを待たせることなくスピーディに精算でき、釣銭間違いも防止してお客さま満足度を向上。また、残高照合等の閉店後業務時間が短縮され、店員の負担軽減にも貢献。

 NECならびにNECインフロンティアは、長年培った外食産業向けPOSシステム構築の経験とノウハウを活かして、より便利に使いやすく、顧客ニーズに応える店舗システムを開発してきました。今後もさらに先進的で、新時代のサービスに対応するべく進化を続けていきます。

以上

※「FoodFrontia/フードフロンティア」は、NECインフロンティア株式会社の登録商標です。
※「FAL2」は、日本電気株式会社の登録商標です。

フードサービス向けトータルソリューション「FoodFrontia」に関する情報

自動釣銭機「FAL2」に関する情報

http://www.nec.co.jp/tsurisenki/index.html


<和食麺処サガミ 店舗外観>


<POSターミナル/自動釣銭機>


本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NEC 東海支社 中部産業流通・サービス営業部
電話:(052)222-2150

わたしたちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る