ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. ワイヤレスM2M機器向け3G通信モジュールを販売開始
ここから本文です。

ワイヤレスM2M機器向け3G通信モジュールを販売開始

~アプリケーションエンジン搭載でM2M機器の小型・省電力化を実現~

2013年5月7日
NECインフロンティア株式会社


<ワイヤレスM2M機器向けプラットフォーム「APモジュール」>

 NECインフロンティアは、自動販売機や遠隔監視機器などワイヤレスM2M機器向けの組込みプラットフォーム「APモジュール(エーピーモジュール)」(注1)を、M2M機器開発企業向けに本年6月25日より販売開始します。

 「APモジュール」は、3G、無線LAN、GPSといった複数のワイヤレス通信機能を持つ通信モジュールで、大容量のユーザアプリケーション領域を搭載していることが特長です。ワイヤレスM2M機器の制御部として1デバイスに集約可能なため、機器全体の小型・省電力化を実現します。
また、ワイヤレスM2M機器の開発においては、開発キットやサンプルソースの提供、無線評価試験のサポート等、豊富なサービスメニューを用意し、開発期間の短縮化、低コスト化に貢献します。

 本製品の価格はオープンで、初年度3万台、4年間で37万台を販売する計画です。

 なおNECインフロンティアは、本製品を本年5月8日~10日に東京ビッグサイトで開催する第2回「ワイヤレスM2M展」に出展します。
( NEC出展情報サイトhttp://jpn.nec.com/embedded/event/m2m2013.html

 新製品の主な特長は次のとおりです。

1.ワイヤレスM2M機器に必要な中枢機能をコンパクトに集約(注2)

 「APモジュール」は、3G通信機能(下り最大7.2Mbps/上り最大5.7Mbps)、無線LAN通信機能(IEEE802.11a/b/g/nテクノロジー)(注3)、GPS機能など複数のワイヤレス通信機能を内蔵。これにより、動画などリッチコンテンツの高速な送受信や車両・貨物などのリアルタイムな位置情報サービスに利用可能。また、3G通信による緊急地震速報に対応し、災害発生時の避難指示などの各種防災サービスにも適用可能。
赤外線・温度・振動・人感などの各種センサー、カメラ、ICカードリーダライタなどを接続するための豊富なインタフェースを搭載し、自動販売機の在庫管理や生産設備の状態監視など、あらゆるワイヤレスM2M機器に利用可能。

2.アプリケーションエンジン搭載によりM2M機器の小型・省電力化を実現

 アプリケーション用のユーザエリア(最大30MB)および各種インタフェースを搭載することで、ワイヤレスM2M機器に必要な制御機能を本モジュールに集約。本製品とは別に、機器制御専用のCPUやメモリを含む周辺回路を搭載する必要がないため、ワイヤレスM2M機器の小型化、省電力化、低コスト化を実現。
また、Linux(R) OSの採用により、オープンで柔軟なアプリケーション開発環境を提供。

3.充実したサポートメニューで開発期間短縮と開発コスト軽減に貢献

 ワイヤレスM2M機器開発におけるハードウェア・ソフトウェア設計サポートから評価支援まで、充実したサービスメニューを用意し、開発期間短縮と開発コスト軽減に貢献。

・ハードウェア設計用の開発キットやスタータキット(サンプルソースコード等)の提供。(注4)

・開発に関する各種問い合わせ対応から無線通信の評価試験まで、幅広いサポートメニューを用意。(注4)

・要求仕様に基づき、ワイヤレスM2M機器のハードウェア・ソフトウェア開発を受託。(注5)

 NECインフロンティアはこれまで、ネットワーク機器、PHSデータ通信カード、小型端末の開発を行っており、本製品は、これらで培ったノウハウを融合し開発したものです。今後も最新の通信技術や環境、変化する市場ニーズに対応する高付加価値の製品ラインナップを拡充し、顧客のニーズに応えて参ります。

以上

(注1) 「APモジュール」は、NECインフロンティアが商標登録出願中です。

(注2) 外形サイズは約37×42×6.5 (mm)

(注3) 無線LAN通信機能はモデルによって有無を選択可能です。

(注4) 開発キット、スタータキット、および開発サポートサービスは有償です。

(注5) 受託開発については別途ご相談となります。

※Linuxは、Linus Torvalds 氏の日本およびその他の国における登録商標または商標です。

※その他記載されている会社名、製品名、サービス名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NECインフロンティア 営業推進本部 ソリューション営業推進部
電話:(03)5282-5898
(土・日・祝日・年末年始を除く)
E-mail:info@apm.jp.nec.com

わたしたちNECグループは、
「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現する
グローバルリーディングカンパニー」を目指しています。

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る