サイト内の現在位置を表示しています。

機器/仕様

入退管理ソリューション SecureFrontia X

SecureFrontia X および周辺機器の機器/仕様です。

サテライト・インテリジェント・ユニット<SIU(M)>(親機)

SIU(白)
<SIU(白)>
SIU(黒)
<SIU(黒)>
  • 10万人分のマスタ登録、電気錠制御機能、音声ガイダンス機能に加え、グループ制御機能を標準搭載し、MIFARE®/FeliCa®/TypeB対応のマルチカードリーダを採用したオールインワン設計。
  • カードリーダの状態表示用に高輝度LEDを採用するなど、音と光で使いやすさ、わかりやすさを追求したユニバーサルデザイン。
  • 生体認証端末(指ハイブリッド、顔認証)、タッチパネル等と接続可能。
  • フロントパネルは白と黒の2色から選択可能。
項目 仕様・性能
カードリーダ 対応カード Type A、Type B、FeliCa®
搬送波 13.56MHz
表示部 LED 電源(緑)/解錠(緑)/警備(橙)
カードリーダイルミネーションLED 赤:2ヶ / 青:1ヶ
操作部 ボタン 警備
音声出力 スピーカー 出力:0.5W
端子台 電気錠制御 入力:3ch(扉開閉検出/扉施錠検出/扉開錠検出)
出力:1ch(解錠出力 / 施錠出力)
汎用入出力 入力:4ch
出力:4ch
ネットワーク 10Base-T / 100Base-TX
電源 入力電圧 DC24V±10%
バックアップ電池 リチウム一次電池
消費電力 最大(電気錠除く) 5W
環境条件 温度 -10℃~50℃
湿度 20~80%RH(ただし結露なきこと)
外観 外形寸法(最大部)
(WHD)
120.0×120.0×48.3 mm
質量 268g
規格 EMI規格 VCCIクラスA適合
電波法 総務省指定第AC-08092号
  • 埋め込み設置の場合、壁面からの厚さ(D)は13.3mm

退室用ICカードリーダ<SIU(S)>(子機)

サテライト・インテリジェント・ユニット SIU(S)

サテライト・インテリジェント・ユニット<SIU(M)>に追加することにより、退室ログ取得、アンチパスバック機能を活用できます。

退室ログ取得用ユニット

サテライト・インテリジェント・ユニット

項目 仕様
外形寸法(WHD) 120×120×48.3 mm

バッテリ内蔵6A/1.5A直流電源ユニット

SIU(M)専用の電源ユニット

電源ユニットのイラスト

項目 仕様
直流電源(6A) 接続台数 SIU(M) 4台まで
外形寸法(WHD) 340×285×128 mm
直流電源(1.5A) 接続台数 SIU(M) 1台まで
外形寸法(WHD) 180×45×250 mm

専用オプション

サテライト・インテリジェント・ユニット<SIU(M)>用の周辺機器

簡易CR(AT2R)

AT2Rの写真
簡易CR(AT2R) *CR=カードリーダ
専用クレードルの写真
専用クレードル

簡易CR(AT2R)本体仕様

項目 説明
品名 AT2R一般モデル
型番 PW-SU13-13
筐体色 ブラック
外形寸法(W×H×D) 約302×213×15 mm
質量 約835g(バッテリ含む)
プロセッサ Media Tek i350 Quad-Core 2.0GHz
プラットフォーム Android11
メモリ システムメモリ 4GB
内蔵ストレージ 32GB(システム領域含む)
ディスプレイ サイズ・方式 12.2型ワイドTFT液晶
解像度 1280×800ドット(WXGA)
ドット抜け割合 0.0005%以下
タッチパネル 静電容量タッチパネル(5点タッチサポート)
通信機能 無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠※1
Bluetooth® Ver5.2 
プロファイル※2:A2DP/AVRCP/OPP/SPP※3HID/HSP
NFC※4 規格:NFC IP-2(ISO/IEC21481)準拠
形式:TypeA、TypeB、FeliCa、TypeV
内蔵カメラ インカメラ 有効画素数 約500万画素、カラーCMOS、
オートフォーカス対応
アウトカメラ 有効画素数 約500万画素、カラーCMOS、
オートフォーカス対応
スピーカ/マイク モノラルスピーカ、モノラルマイク
インタフェース USBコネクタ USB2.0(Micro-AB)×1(ホスト※5・クライアント機能)※6
音声入力端子 ヘッドフォンステレオ出力・マイク入力共用ミニジャック×1
HDMIコネクタ microHDMI(TypeD)×1 ※7
対応メディアフォーマット※8 画像:JPEG、PNG/動画:MP4、3GP
音声:MP3、WAV、MID、AMR、OGG、M4A
バッテリ 種類/容量 リチウムイオン電池/定格 7.2V 2980mAh
充電時間 約4時間※9
動作時間
(JEITA1.0)※10
約6時間
防滴性能 簡易防水※11
動作環境 温度/湿度 0~35℃/20~80%(ただし結露しないこと)
バッテリ充電温度5~35℃
  • ※1
    IEEE802.11a(W52/W53)、IEEE802.11n(W52/W53) および IEEE802.11ac(W52/W53)ワイヤレス LANの使用は、電波法令により屋内に限定されます。
  • ※2
    すべての Bluetooth® 機器とのワイヤレス接続を保証するものではありません。また、相手側の機器によっては、正しく接続できない場合があります。
  • ※3
    相手機器側からの接続は未サポートです。
  • ※4
    媒体全種の動作を保証するものではありません。事前にご評価をお願いいたします。TypeBは、パスポート、住基カード、運転免許証は未対応です。MiFare® UID読取可能、Felica® IDm 読取可能。
  • ※5
    HID、有線LANアダプタ、USB メモリのみ対応。供給電流は最大100mA です。すべてのUSB機器の動作を保証するものではありません。事前にご評価をお願いいたします。USB機器を接続する場合には、変換アダプタが別途必要な場合があります。USBポートにはUSB ハブなどは使用せずに直接USB機器を接続してください。
  • ※6
    USBコネクタ経由の充電は対応していません。コネクタのMicroABはMicroBで代替可能(ただしクライアントモードのみ)。
  • ※7
    すべての表示機器の動作を保証するものではなく事前にご評価をお願いいたします。表示機器を接続する場合にはケーブルが別途必要です。
  • ※8
    すべてのファイルの再生および動作を保証するものではありません。
  • ※9
    AC アダプタを使用して本機を充電している場合でも下記の何れかの組み合わせで使用するとバッテリ消費量が充電量よりも多くなり充電が追いつかなくなり充電されない場合があります。
    • -
      CPU の高負荷や通信を頻繁に行うアプリケーションの使用
    • -
      画面の明るさを最大にして使用
    • -
      周辺機器(USB 機器など)を接続して使用
  • ※10
    動作時間は、新品バッテリを JEITA バッテリ動作時間測定法(Ver.1.0)に基づいて測定した目安時間です。設定やご利用のアプリなどの使用環境によって、実際のバッテリ駆動時間は異なります。バッテリの定格容量は電安法に規定された測定方法によるもので、新品バッテリの容量を保証するものではありません。内蔵バッテリは製品保管年数、使用環境によって回復容量が変化します。
  • ※11
    簡易防水とは、タブレットにコップの水などがかかっても拭き取って利用可能なレベルの防水性です。側面カバーを閉じた状態で簡易防水が機能します。完全防水機能は有しておりません。

簡易CR(AT2R)各部寸法

AT2R 展開図

クレードル+ACアダプタ仕様

項目 説明
型番 PW-SU13-14
クレードル サイズ(W×H×D)/質量 約224×105×79 mm(突起物を除く)
/約780g
筐体色 ブラック
電源定格 入力 DC5.9V 2.54A
動作環境 温度:0~35℃(充電時5~35℃)
湿度:20~80%(ただし、結露しないこと)
設置方法 床置き
ACアダプタ サイズ(W×H×D)/質量 約92×45.5×26.3 mm
/約93g(ACケーブル含まず)
電源定格 入力:100V AC 50/60Hz 0.4A
出力:DC5.9V 2.54A
動作環境 温度:0~40℃
湿度:20~80%(ただし、結露しないこと)

クレードルの寸法

展開図

ACアダプタの寸法

寸法図

液晶タッチパネル端末

タッチパネル端末

パスワードを併用することで、セキュリティレベルがさらに向上します。
アンチパスバックエラーの際に、パスワード入力で解錠することもできます。

勤怠打刻端末用として

テンキー入力
勤怠打刻端末として利用できます。
打刻データは入退管理システムに収集されるので、勤怠管理システムと連携して打刻データを取り込むことができます。

テンキー入力用として

勤怠打刻端末
パスワード入力時のテンキー入力用画面にご利用いただけます。
「ICカード」+「パスワード入力」を併用することで、セキュリティレベル向上につながります。

フラッパーゲート

日本ハルコン社製「クリスタルゲート XTG-F」

フラッパーゲートの写真
仕様
項目 \ 筐体種類 M筐体(マスター) C筐体(センター) S筐体(スレーブ)
型名 XTG-F-1515M XTG-F-1515C XTG-F-1515S
通行仕様 処理能力 最大約55人/分(連続認証通行の場合)
【注意】 但し、接続する上位の入退室管理システムのホスト環境・通行者の歩行速度・通行者の前後間隔に依存します
検知内容 正常通過・不正通過(共連れ)・無通過・逆進入・滞留
通行方向 片方向通行・双方向通行
各種寸法 全長 1550 mm
筐体幅 150 mm
筐体高 950 mm
天板幅 150 mm
通路幅※1 標準タイプ:600mm ・幅広タイプ(車椅子可):900mm
質量 約87kg 約90kg 約87kg
電気仕様 電源電圧 AC100V ±10% 50/60Hz
消費電力 待機時 約45VA・動作時 約55VA(1通路あたり)
接地規定 D種接地工事(接地抵抗100Ω以下) ※第三種接地工事
漏電流保護 機内に漏電、過負荷、短絡保護兼用ブレーカを実装
外部インタフェース 無電圧接点(入力8点・出力8点)
認証機器※2 ご希望の認証機器(ご支給品)が組込み可能です
組込スペース W130×H165×D60 mm
ユーザースペース
開閉部方式 ドア 開き戸方式
非常時 火災警報の信号によりドアを開放  非通電時のドアはフリー状態
使用環境 屋内・-10℃~40℃・35%~90%RH(結露なきこと)
設置形式 アンカーボルト固定・埋設ベース(オプション)
自立スロープ板(オプション)による据置き※3
オプション 自立スロープ板・床下埋設設置仕様・係員遠隔操作リモコン(無線)
クリップ付カードホルダ回収機(別置)・イルミネーションフラッパー
  • ※1
    通路幅の変更はご相談ください。
  • ※2
    表記サイズに適合しない場合でも、組込可能な場合がございますのでご相談ください。
  • ※3
    自立スロープ板の踏板にはノンスリップマットが貼付けしてあります。
設置条件
項目 内容
周囲温度 -10℃ ~ 40℃
周囲湿度 35% ~ 90%RH(結露なきこと)
設置場所 完全屋内(雨等がかからないこと)
本ゲートは建築基準法の避難用出口に該当しないため、別途避難用出口を設置する必要があります

日本ハルコン社製「エコパスゲートAW」

フラッパーゲートの写真

筐体上面部

青点灯
通行可
(青点灯)
赤点灯
通行不可
(赤点灯)

青点灯のイメージ
待機時:青点灯
緑点灯のイメージ
認証OK:緑点灯
赤点灯のイメージ
認証NG:赤点灯
仕様
項目 内容
設置形式 アンカーボルト固定、自立スロープ板設置
通路幅 標準タイプ:600 mm
幅広タイプ:900 mm
※ 幅広タイプでは、車いすでの通行が可能です
電源電圧 AC100V±10% 50、60Hz
接地規定 D種接地工事(接地抵抗100Ω)
漏電流保護 機内に漏電・過負荷・短絡保護兼用ブレーカ
通行方向 双方向通行、片方通行
扉開閉方式 モータ駆動によるドア開き戸方式
扉開閉時間 標準タイプ:約0.5秒
幅広タイプ:約1秒
停電時動作 駆動部がフリー状態となりフラッパを手で動かすことができます。
材質 筐体外装 SPCC(塗装)または、SUS304(ヘアライン仕上げ、またはバイブレーション仕上げ)
フラッパ ポリエチレンフォーム(芯金あり)または、透明樹脂素材
オプション:屋内設置に限り、発呼タイプのフラッパ
カードタッチ部 屋外・フードディフェンス(衛生面重視のエリア)向け
 →ダイノックシートラッピング(標準色:グレー)
屋内向け
 →アクリル(ファインマットクリア)
通過処理能力 最大約55人/分(連続認証通行の場合)
ただし、接続する入退室管理システムの性能・通行者の歩行速度・通行者の前後感覚に依存します。
通行検知センサ 上段・下段:各数6(前兆110mm通過型)
ただし、筐体サイズカスタム対応の際は数に変更あり 潜り抜け:数1(オプション)
安全対策 動作中のフラッパに衝突しても、駆動部の過負荷検知により動作が停止します。停止すると区どぶはフリー状態となり、手で動かすことができます。
火災報知信号分岐 1つの非常用信号を1カ所に複数通路設置されたゲートにおいて共用することができます。ただし、共用できるのは最大6通路までとなります。
動作保証回数 約160万回
※ 開→閉を1回の動作としてカウントします。

車両ゲート/回転ゲート

車両ゲートと回転ゲートの連携実績はありますので、詳細はご相談ください。

顔認証

NEC 顔認証エッジデバイス+エッジ照合オプション

NEC 顔認証エッジデバイスのイメージ

なりすまし防止を強化したNEC 顔認証エッジデバイス+エッジ照合オプションとICカード認証の連携で、セキュリティと利便性を両立させたいオフィスなどに最適です。

NEC 顔認証アプライアンスサーバ

生体認証端末のイメージイラスト

顔をかざすだけで認証することができ、扉単位で顔認証のみ、ICカード認証のみ、といった多様な運用ができます。
ICカードとの2要素認証により、セキュリティレベルが向上します。

NeoFace Access Control

NeoFace Access Controlのイメージ

エントランスなどのフラッパーゲートなどに設置し、立ち止まる必要ない「ウォークスルー顔認証」で利便性を向上します。
必要に応じてICカード組み合わせればさらにセキュリティを高められます。

BM1000(サーマル機能モデル)

BM1000のイメージ

  • サーマルカメラを用いて入場制限を行うものであり、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではございません。
「BM1000(サーマル機能モデル)」の詳細はこちら

サーマル機能と顔認証「Bio-IDiom® KAOATO(バイオイディオム カオアト)」の機能が一緒になった「BM1000端末」と連携し、体表面温度測定で入退管理を行います。セキュリティと一緒に感染症対策も行い、オフィスの安全・安心を提供します。

非接触型指ハイブリッド認証端末

指をかざすだけの簡単な操作で、指紋情報と指静脈情報を一度に読み取ることができます。センサ面に指が触れない構造のため衛生的です。
ICカードとの2要素認証により、セキュリティレベルが向上します。

非接触型指ハイブリッド認証端末

項目 仕様
認証方式 非接触型指ハイブリッド
利用者情報登録数 10,000人(20,000指)
認証精度 他人受入率 0.00%
認証時間 1:1認証 1.4秒
1:N認証 1.4秒/10,000指
環境条件 動作温度 5℃~35℃
動作湿度 20%~80%
1:N認証 3,000ルクス以下
(直射日光が当たらないこと)

  • *
    Bio-IDiom、NeoFaceは、日本電気株式会社の登録商標です。
  • *
    KAOATOは、NECソリューションイノベーター株式会社の登録商標です。
  • *
    FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
  • *
    MIFARERは、NXPセミコンダクターズ社の登録商標です。
  • *
    その他掲載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。