サイト内の現在位置を表示しています。

入場券発券POSシステム

小売業向けPOSシステム RegiGrow

RegiGrow:入場券発券POSシステム

美術館や博物館、水族館、動物園、テーマパークなど、さまざまなシーンで利用可能な入場券発券POSシステムです。券売機との連携も可能で、 混雑時の入場業務の負荷を大幅に低減します。

RegiGrow(レジグロー)入場券発券POSシステム

博物館・テーマパークなどの
施設入場券発券機能が付いたPOSシステム

入場券発行機能(事前発券発行)
入場券発行機能(事前発券発行)
「RegiGrow」は、団体客、エージェントなどによる予約受付分の入場券を事前発行し、来場時に訂正・確定することができます。
リベート(送客手数料)計算機能
リベート(送客手数料)計算機能
POSに顧客(エージェント)の「リベート率」を設定することにより、リベート支払(出金)が行えます。操作もリベートボタンをタッチして、リベート対象レシートをスキャンするだけの簡単操作です。
RegiGrow 入場券発行機能 画面
簡単操作で、スピードアップ
POS商品メニューを3階層化し、POS発券オペレーションを効率化します。 第1階層ボタンは、券種カテゴリやグループ、もしくは発券場所など、運用に合わせて任意に設定可能です。
RegiGrow 割引券の管理、利用率の分析
割引券の管理、利用率の分析
割引券にPOSで読み取り可能なバーコードもしくはQRコードを貼り、お会計時にPOSでスキャンすれば、割引商品を特定することができます。また、割引券の配布先における利用率などの実績把握もできます。

POSシステムと券売機の連動イメージ

「RegiGrow」は券売機との連動が可能です。券売機を設置して、一般のお客さまは券売機で購入、 団体のお客さまや割引のあるお客さまは、チケットカウンターで購入するなどの使い分けができます。

また、いままで別々に集計していたチケットカウンター、券売機、売店、喫茶店などの売上が一括で管理できるため、締め処理などの作業効率が大幅UPします。

  • 機種によっては連動できない場合があります。詳しくはお問い合わせください。
RegiGrow POSシステムと券売機の連動イメージ図
  • (注2)
    接続可能な券売機はLAN接続ができ、売上データのCSVァイル出力が可能な機種となります。ご不明な場合は個別にご相談下さい。

入場券発券POSシステム・パッケージ構成

柔軟な拡張性

お客さまの施設に合わせ、POS 1台から複数台まで柔軟にシステム構成の構築ができます。 また、システムは必要な機能をセレクトでき、将来の事業拡大や顧客サービスの多様化にも対応します。

店舗基本機能
POS基本機能、POSオプション

店舗イメージに合わせ多彩な機器に対応

RegiGrowは、お店のイメージや運用形態に合わせて自由にPOS端末を選択いただけます。また、WindowsタブレットPCでの運用もできます。

TWINPOS 9500Ui
TWINPOS 9500Ci
TWINPOS 9500Ei
WindowsタブレットPC


お問い合わせ