サイト内の現在位置を表示しています。

入場券発券システム

提案事例POS提案事例

提案事例:入場券発券システム

POSレジから効率的に入場券の発行・精算を実現。また、団体にはあらかじめ発行することもできます。

  • 入場発券機能で、お客さまで決めたデザインを取り込み自由に発券可能
  • 自動釣銭機との連動で効率的にキャッシュカウント・違算金の頻度減少
  • イベントの売上分析・客層分析で販促活動に利用可能

水族館などのアミューズメント施設のイメージ

美術館や博物館、水族館、動物園、
テーマパークなど、さまざまなシーンで活躍

入場券発券システム

  • 導入先 :テーマパークなどの窓口で入場券を発行。イベントも実施
  • 製品名:RegiGrow
  • 導入効果:入場券発行による効率の良い売上管理が可能。販促イベントも効率アップ
RegiGrow レジグロー
入場券発券システム
システム構成図

背景・課題

  1. 入場券発行・精算に時間がかかり、効率化を図りたい。
  2. 入場券のデザインを外部に委託しており、自由度がない。
  3. キャッシュカウントに時間がかかり、違算金の頻度も多い。
  4. 効果的なイベント実施するための売上や顧客層の把握をしたい。
  5. 券売機との連動もしたい。
  6. 祝日などの顧客増が見込める場合、予備で臨時発券をしたい。

背景・課題のイメージ
RegiGrowで解決!

入場券発券POSシステム「RegiGrow」が解決します。

導入効果

  1. POSレジから効率的に入場券の発行・精算を実現。また、団体客やエージェントには事前に入場券を発行することも可能。
  2. お客さまが決めたデザインを取り込み自由に発券。
  3. 自動釣銭機との連動で効率的にキャッシュカウントでき、違算金の頻度も減少。
  4. イベントの売上分析・客層分析で販促活動にも活用。
  5. 券売機との連動が可能。
    ※券売機の機能によっては連動できない場合もあります。
  6. タブレットPOSで、臨時用としても手軽に利用が可能。

導入効果のイメージ


お問い合わせ