サイト内の現在位置を表示しています。

活用例

パートナー企業のPaPeRo i ソリューションを実際に活用しているお客様の声をご紹介します。



来訪者への対応もスムーズになり、業務の効率化を実現しました

株式会社新開トランスポートシステムズ
静岡営業所 様

入口でお客様をお出迎え

受付システムPlus for PaPeRo i

「受付システムPlus for PaPeRo i」は、来客時にPaPeRo i が自動で来客対応します。タッチパネルで相手先を選択し、内線電話で呼び出します。通話は表現豊かなPaPeRo i を通して会話するので、初めての来客者でも簡単に使用することができます。

導入の背景

当営業所の事務所は2Fにありますが、入口は施錠管理がされている1Fにあるため、今までは内線電話の声だけの確認で開錠していました。「受付システムPlus for PaPeRo i」では、映像によって来客者様の顔や受付の様子が分かるので、よりスムーズな案内と入場の確認ができるのではと期待しました。もう一つのポイントは、可愛らしい見た目と音声で案内してくれる点です。

導入後の成果

今までは入口に内線電話が置いてあるだけの寂しい玄関でしたが、PaPeRo i がいつでも可愛い声でお客様を迎えてくれますので、来客者様からの評判は上々です。人間だとどうしても体調や気分によって案内にムラが出てしまいますが、PaPeRo i はいつでも気持ちよくお客様を迎えてくれます。

また、映像が見られることで、開錠のタイミングと来客者のドアを開けるタイミングが合わず、入場できなかった来客者様から再度連絡をいただくこともなくなりました。納入業者様の手持ちの荷量なども分かるので、狙い通りにスムーズな案内が行えるようになりました。

システム構成

今後に期待すること

顔認証による来客者管理・入退場管理(警備システムと連動)とおしゃべり機能の強化を期待しています。

導入先お客様 株式会社新開 静岡営業所
http://www.stsnet.jp/
販売パートナー企業 静岡日電ビジネス株式会社
http://www.nec-sbusiness.co.jp/
ソリューション名 受付システムPlus for PaPeRo i(ソフィアプランニング株式会社)
https://smilerobo.com/wp-content/uploads/2017/01/fd0136b10c754e9bab411761ee3e6674.pdf

PaPeRo i が店番をしてくれることで、受付業務を省力化できました

有限会社ロジ 九十九里シーサイドオートキャンプ場 様

入口でお客様をお出迎え

受付システムPlus for PaPeRo i

「受付システムPlus for PaPeRo i」は、来客時にPaPeRo i が自動で来客対応します。タッチパネルで相手先を選択し、内線電話で呼び出します。通話は表現豊かなPaPeRo i を通して会話するので、初めての来客者でも簡単に使用することができます。

  • 本活用例は、標準機能(SIP内線、メール送信、遠隔監視モニター)を使わないカスタマイズ版です。

導入の背景

キャンプ場が人材不足で、受付で人に代わるような何かがないかと考えていたときに、ロボットを入れたら面白いかなと思いました。予約はWEBで申し込みをするシステムなので、スマートフォンを使い慣れているお客様が多く、ロボットはマッチしそうだと思い導入を考えました。もちろん他のロボットも検討しましたが、ちょうどいい大きさと、倒れる心配のないところが気に入りPaPeRo i に決めました。

導入後の成果

キャンプ場は時期によって来場者数に波があり、GWや夏休みの土日はとても混むのですが、オフシーズンはそうでもありません。PaPeRo i が来る前、混雑時は受付に3人必要でした。今では基本1人、忙しいときは2人体制なので、すごく省力化しています。オフシーズンでも、これまでは受付に1人必要でしたが、PaPeRo i が来てからずっといなくても良くなりました。受付に誰もいなくても、人が来るとPaPeRo i が「こんにちは、ご用件はこちらで伺います」と言ってくれるので、お客様が迷うこともありません。

九十九里シーサイドオートキャンプ場

今後に期待すること

セルフチェックインのシステムと連携させたいと思っています。現在はPaPeRo i のタブレットの他にチェックイン用のタブレットを置いていますが、PaPeRo i を増やしてタブレットは共有にし、PaPeRo i にインターフェースの機能を集約したいですね。連携すると、人の仕事が会計だけになるのでとても助かります。

導入先お客様 有限会社ロジ 九十九里シーサイドオートキャンプ場
http://www.kujukuri.co.jp/
販売パートナー企業 ソフィアプランニング株式会社
http://www.sophia-i.co.jp/
ソリューション名 受付システムPlus for PaPeRo i
https://smilerobo.com/wp-content/uploads/2017/01/fd0136b10c754e9bab411761ee3e6674.pdf

売り場の活気づき、ワクワク感の演出に一役買っています

株式会社宍倉 フードランドレオ誉田店 様

惣菜部で研修中

AutoDP with PaPeRo i

AutoDP with PaPeRo i は、Microsoft PowerPointと連動して自動でプレゼンテーションが行える製品です。実際のプレゼンテーションや商品説明、操作説明などをPaPeRoiが代行してくれます。

導入の背景

私共のスーパーでは、米油というとても健康に良い油を使用したお惣菜を販売しているのですが、もっと大々的にアピールしていきたいと思っていました。AutoDP with PaPeRo iは商品説明をしてくれるだけでなく、遠隔操作でPaPeRo i に「ただいま唐揚げが揚げたてです!」と喋らせることができ、品出しと合わせたご案内ができる点が気に入り導入しました。

導入後の成果

一番良いところは売り場が活気づくというところです。お昼前後の時間帯はお客様も従業員も減り、売り場が静かになりがちですが、PaPeRo i の声が流れることでお客様の興味を誘い、活気ある売り場を演出できます。

また、ルーレットの遊び機能があるのですが、子どもたちがたくさん触ってくれます。PaPeRo i のルーレットがあるからまたお店に来たいと子どもたちが言うと、お店に来てくれる動機づけになりますね。子どもたちだけじゃなく、お客様が来た時に、常にちょっとしたワクワク感を感じていただけるようにすることで、今後も長くご来店いただけると思っています。

今後の計画

新たに、天気予報のご案内機能をつけたいと思っています。雪や雨が降るとお買い物をしに出かけたくなくなりますよね。前日に次の天気をご案内することができれば、お客様は次の日の予定も考慮しお買い物ができるため、利便性が上がるのではと期待しています。

フードランドレオ誉田店
導入先お客様 株式会社宍倉 フードランドレオ誉田店
http://www.s-leo.com/
パートナー企業 ソフィアプランニング株式会社
http://www.sophia-i.co.jp/
ソリューション名 AutoDP with PaPeRo i

商品点数の多い店舗でのフロア案内
商品の場所を音声と画像によりアピールします

株式会社ツジ薬局 様

商品の場所やキャンペーン情報をご案内

ItemNavi

「アレってどこにあるんですか?」
小型ロボットPaPeRo i が、代わりにご案内します。簡単タブレット操作で、「風邪薬はココ」などをマップで表示します。

「この季節は、これをオススメしたいな。」
画面にキャンペーン情報を表示し、PaPeRo i が代わりにご案内します。

導入の背景

まず一つは、店舗スタッフの業務負荷軽減、業務の効率化により、本来注力すべきお客様への温かい接客サービスに集中することを期待しています。もう一つは、POPの電子化によりオススメ商品をわかりやすくお客様に訴求することで、売り場の活性化を目指したいと考えました。

導入後の成果

売り場の変化が少しずつ見えてきました。ItemNaviを導入してまだ日が浅いのですが、着実にお客様に受け入れられ始めています。継続して利用することで、お客様への定着化が浸透していき、ItemNaviを採用した目的が達成できるかもしれないと感じています。

システム構成

今後に期待すること

お客様に発信する情報量によって、ItemNaviの導入効果が左右されると思います。よって、情報を簡単な方法で、メンテナンスができると良いです。また、お客様はディスプレイモニタを操作するのではなく、PaPeRo i本体を操作しようとする場面が見受けられ、PaPeRo iとやり取りしているような体験が提供できると良いと思います。ぜひ機能強化を期待したいです。

導入先お客様 株式会社ツジ薬局
http://fukunokami-t.com/
パートナー企業 株式会社システムアプローチ
http://www.sys-approach.co.jp/
ソリューション名 ItemNavi

コミュニケーションを考える教材としての魅力があります

株式会社栄光 栄光ロボットアカデミー 様

※栄光ロボットアカデミーおよび保護者の同意を得て掲載しています。

ぱぺろっくりー!

ぱぺろっくりーはGoogle's BlocklyをベースとしたPaPeRo i用のビジュアルプログラミングツールです。初心者や子供でもプログラムの動きを理解しやすく、効率的に学習をすすめられます。

導入の背景

「ぱぺろっくりー!」をご紹介いただく機会があり、栄光ロボットアカデミーのプログラミングコースで利用できないか検討してみることになりました。2017年末からの冬の特別講座で小学生高学年向けの講座で利用しました。

小学生の反応

PaPeRo iは教室の人気者で、小学生たちはみんな触っていきます。生徒だけでなく、保護者の方まで声をかける人が多く、ロボットというより「いきもの」に感じて接してくれています。メッセージは、私たちが裏方で入力して都度発話させているのですが、結構驚いてくれています。
PaPeRo iを実際に動かす授業に参加していただいたお子様は、自らがPaPeRo i を動かすことに楽しんでいただけました。栄光ロボットアカデミーの通常の授業はロボットそのものを作ったり、それを動かすプログラムを作ったりするものが多いのですが、PaPeRo i(ぱぺろっくりー!)の場合は 人間とロボットのコミュニケーションをどのように表現すればよいかを考える教材として少し違ったアプローチができることがわかりました。こういう特長が生かせる教材を充実させていきたいと思います。

今後に期待すること

PaPeRo iはとても人気があるキャラクターなので、「ぱぺろっくりー!」だけでなく、PCがなくてもPaPeRo i単体で動いてくれるアプリや講師を支援してくれるアプリを検討していきたいと思います。またNECの皆さんにも協力して頂いて、PaPeRo iの開発までのストーリーを子供たちにも伝え、もっと興味をもってもらおうと考えています。

導入先お客様 株式会社栄光 栄光ロボットアカデミー
http://www.eikoh-robot-academy.com/
パートナー企業 ソフィアプランニング株式会社
http://www.sophia-i.co.jp/
ソリューション名 ぱぺろっくりー!
https://smilerobo.com/wp-content/uploads/2017/01/50360afc5c33932e4914cfeaf69e81dc.pdf

PaPeRo i がお客様とのコミュニケーションのきっかけになってくれます

スポーツクラブNAS株式会社 松戸店 様

声でお知らせするよ

AutoDP with PaPeRo i

AutoDP with PaPeRo i は、Microsoft PowerPointと連動して自動でプレゼンテーションが行える製品です。実際のプレゼンテーションや商品説明、操作説明などをPaPeRoiが代行してくれます。

導入の背景

AutoDP with PaPeRo iを紹介していただく機会があり、フロントのカウンターに置いて、お客様の癒しのアイテムや扱っている商品のプロモーションに活用できるのではと思い、トライアル導入を決めました。実際にPaPeRo i を置かせていただき、お客様の反応も良かったので2017年4月から正式に採用しました。

導入後の成果

壁に貼ってあるポスターではなくて、聴覚から入ってくるプロモーションなのが良いですね。見ているお客様がいたら、スタッフが声をかけやすくなったので、コミュニケーションをとるきっかけになっています。今後は、更新のタイミングをもっとタイムリーに、頻度をあげて活用していけば、もっと効果が出てくるのではないかと思っています。

今後の計画

参加型のコミュニケーションツールにできればいいなと思っています。年明けには、新春運試しということで、くじのコンテンツを増やして、あたりが出たらちょっとした粗品をプレゼントしますという企画をしました。お客様が来館されるたびに参加できるようなプログラムをさらに増やしていきたいと思っています。ゆくゆくはPaPeRo i を販促チラシにも載せて、皆さんに愛着をもってもらえる、地域の人の話題になるような存在にしたいという想いがあります。

スポーツクラブNAS松戸店
導入先お客様 スポーツクラブNAS株式会社 松戸店
https://www.nas-club.co.jp/matsudo/
パートナー企業 ソフィアプランニング株式会社
http://www.sophia-i.co.jp/
ソリューション名 AutoDP with PaPeRo i

離れて暮らす母と、驚くほど簡単に見守りとコミュニケーションがとれるようになりました

離れた場所で一人住まいする高齢者家族をお持ちの会社員A 様

あんしんクラウドfor PaPeRo i

ご高齢者宅に設置したPaPeRo iが、ご家族とのコミュニケーションを仲介します。PaPeRo iと専用SNSが連携し、朝昼晩のご高齢者の写真をアップロードしたり、ご高齢者からの音声を伝えたり、逆にご家族から送られてきた近況を画像や動画とともに音声で伝えたり、天気予報やニュースを読み上げたりしてくれます。複雑になりがちなインターネット上の各種サービスを、ロボットを通じてご高齢者でも簡単にご利用いただけます。

導入の背景

一人住まいの母(83歳)はまだ大きな健康上の問題はなく、不自由なく暮らしていますが、普段どのような生活をしているのか気になっていました。電話やスマホ以外に母にストレスがかからず、手ごろな費用で実現できるコミュニケーション方法を探していました。

あんしんクラウドfor PaPeRo i は母の暮らしの様子がわかる事、画像を使ったコミュニケーションができること、手頃な費用であることが、決め手となりました。

導入後の成果

まず、母にとっては、PaPeRo i が家にいて一日に何回か話しかけてくれるので、良い気分転換になるようです。家族から送られてくる写真がスマホより大きい画面で綺麗に見られる点も気に入っています。
家族側である自身にとっては、1日3回写真が届き、母の生活の雰囲気が伝わることで安心できます。見守りができながらも、母に嫌な思いさせないところが良いですね。

また、こちらの写真を時々送ることで、前よりもコミュニケーションが豊かになったと感じています。

システム概要

今後に期待すること

期待していた通りの効果が続いていて、費用対効果は十分あると感じています。一方、PaPeRo i と一緒にいる母からは、まだ認識できる言葉が限られていて、物足りなさを感じてきたとの声がありました。
母の満足度をどう上げていくかが重要だと思うので、継続的にサービスを強化してほしいと思います。

パートナー企業 株式会社コンロッド
https://あんしんクラウド.jp/company.html
ソリューション名 あんしんクラウドfor PaPeRo i
https://あんしんクラウド.jp/