This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. フードサービス業ソリューション
  4. 店舗ソリューション
  5. オーダーエントリーシステム
Main content starts here.

オーダーエントリーシステム(2017年リリース版)

概要

外食業の多様化するニーズに応えるオーダーリングシステム

これまでに培った豊富なノウハウの継承に加え、多様化する店舗オペレーションに対応するための新たなインタフェースを実装。

オーダリングPOSシステムの特長

飲食店のノンダウン運用を強化したハードウェア

長期安定稼動を追求したハンディターミナル

飲食店の運用を前提にした耐衝撃*1、防塵・防滴、アルコール消毒等にも対応する耐薬品性を備えています。また、画面はフラットサーフェイスのため、水や埃の侵入を防ぎ、障害の発生を低減します。

*1:耐落下1.5m(当社基準)、IP54

コンパクトで設置性に優れたキッチンプリンタ

油や水はねなどのキッチン環境を考慮した専用設計。特急オーダーや料理のキャンセルなど特別な作業依頼が発生する際に、普段とは異なるメロディを鳴らすことでキッチンに“気付き”をうながします。
また、カラー液晶パネルにもさまざまな操作説明や警告を表示。エラー時のお知らせや操作方法をサポートします。

無線LANの電波干渉を低減


従来の2.4GHzに加えて、業界初の5GHzの2周波数帯*2の同時使用に対応。
近隣店舗や電子レンジ等との無線干渉問題を最小限に抑えます。

*2:IEEE802.11a、b/g対応

オーダーエントリー代替機能を内蔵


ホールとキッチンの業務継続性を追求し、オーダーエントリー代替機能をキッチンプリンタに内蔵(オプション)。
また、保守サービスに有効なRAS*3情報(寿命監視)を取得できます。

*3: R:Reliability、A:Availability、S:Serviceabilityの頭文字

ホールとキッチン業務の作業効率向上

業務のスマート化を推進

キッチンディスプレイは、調理ポジション別に最適な画面パターンが表示可能なため、オーダー状況が一目で判別できます。それにより調理リードタイムの短縮と効率的な料理提供が図れます。

充実したホール管理機能

卓のステータス管理を、POSとハンディターミナルどちらからでも行えるようになりました。
オーダー状況履歴を確認した冷えたビールの追加オーダーテイクの伺いや、2次会需要の取り込みに活用できます。
また、ホール管理者向けにハンディターミナルから売上速報レポートを参照できるなど、充実した管理機能を備えています。

接客サービス向上を支援

スマホライクな操作性

スワイプ操作など、スマートフォンのような操作性を採用し、初心者でも使いやすくスムーズな接客がおこなえます。  

正確な操作をサポート

テンキーの境界部分にはエンボス加工を施しているため、お客様の顔を見ながら注文を伺う際にも、押し間違いなく正確な操作が可能です。


バイブレータによるお知らせ機能

オーダー未送信等の誤動作があった際は振動でお知らせし、ミスの発生を防ぎます。  

BluetoothやNFCを実装

お客様のスマートフォン連携によるサービスの強化や、テーブル情報の自動取得、前捌き運用などが可能となり、細やかな接客サービスを支援します。将来の店舗拡張に向けても有効です。  

汎用機活用をラインナップ化

汎用スマートデバイスハンディに対応

専用機ハンディと同じ運用を、スマートフォンなどの汎用機(Android,iOS,Windows)でおこなうことも可能です。


エコシステムプラットフォームを実現

オーダー取得だけでなく、さまざまな店舗業務に有効なスマートフォンアプリケーションを活用することができます。  

多目的活用無線LANシステム

従来のオーダリング専用無線LANシステムから活用のフィールドを拡張。店舗業務に使用するタブレットPCや来店顧客向けのFree Wi-Fi接続など、1台で何役にもわたって活躍し、システム投資のコストダウンが図れます。


無線LANセキュリティ強化機能

無線L A N への不正侵入を検知・防止するWIPS(Wireless Intrusion Prevention System)機能によって、セキュリティ面のリスクに対しても安心です。

 

※お手持ちのサーバにVMwareと管理コンソール(ソフトウェアキット)をインストールすることで運用可能

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る