店舗POS稼働監視サービス

飲食店向けPOSシステム・オーダーエントリーシステム FoodFrontia(フードフロンティア)

店舗POS稼働監視サービス

店舗POSシステムの運用課題を解決。
ITの活用と専用スタッフで、障害が起きてからの保守ではなく、障害を起こさない保守を目指しました。

サービスの特長

  • 店舗POS稼働監視サービスは、ITの活用と専用スタッフで、障害が起きてからの保守ではなく、障害を起こさない保守を目指しました。障害の予兆を事前にキャッチし、障害が起こる前に対処してしまおうとする新しいかたちの保守サービスです。NECがサーバ管理で培ったノウハウをPOS用に組み上げた「WebSAM Agent for Retail」をベースに構築したサービスメニューです。
  • 寿命監視、障害監視、資産管理の基本サービスのほかにもオプションとして、POSマスタの定期バックアップや1ヶ月の監視状況のレポーティングサービスを追加するなど、より充実したサービス提供を可能にしました。
  • FoodFrontia for TWINPOS 9000シリーズにすでに標準実装している「SolidProtect」、 ウイルスパターンファイル配信サービスと合わせて、よりセキュアなシステム稼働を実現する新サービスです。

基本サービス

POS端末や周辺機器の交換時期がわからない

寿命監視機能で解決!

レシートプリンタのカット回数やキャッシュドロアのオープン回数など、POS端末に特化したデバイスの寿命監視が可能です。故障する前に機器の交換を行えれば、障害を未然に防げます。

POSに特化した監視(寿命監視)

自社の保有資産情報が管理できていない

構成管理機能で解決!

POS端末にインストールされているソフトウェアやOSなどの構成情報を自動収集し一括管理。保有資産の管理コストを大幅に削減できます。

保有資産を一元管理

店舗から連絡が来るまで障害を把握できない

障害監視機能で解決!

POS端末の稼働状況(メモリやHDDなどのリソース、サービス、プロセスやログなど)を管理サーバから一元的に監視。異常を検知したら即座にメールなどで通報するため、迅速に障害へ対応できます。

月次レポーティングサービス

導入効果の例

POS端末の障害監視

POS端末の障害監視

オプションサービス

POSマスタ定期バックアップサービス

毎月1回、POSマスタを自動でクラウドへバックアップするサービスです。配信したマスタの店舗や更新日を間違えた、障害や災害で店舗POSのマスタを消失した、新店がでるので他の店舗のマスタを流用してほしい等の用途に使用できます。

POSマスタ定期バックアップサービス

月次レポーティングサービス

障害監視、寿命監視にて警告された1ヶ月間の情報をまとめてレポーティングします。運用には支障は無かったものの、危険な状態になりつつある現象も全店まとめて把握できるため、事前に対処し、被害を最小限に抑える事が可能になります。

月次レポーティングサービス

お問い合わせ