ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. AUTO ID
  4. ICカードリーダライタ
  5. SB3202(販売終了品)
ここから本文です。

ICカードリーダライタ SB3202

(販売終了品)

  • ※ SB3202は販売を終了しました。(2014/2/28)

概要

あらゆる装置内に組み込める基板モジュールタイプ。
高セキュリティ、メモリ大容量を特長とするタイプBに、読み取り距離を最大30mmと向上。セキュリティシステムなど幅広く利用可能。

  • 暗号プロセッサ搭載など、高い消費電力を必要とするタイプBカードですが、高出力により最大30mmの通信距離を実現しました。
    これによりタッチ&ゴーの運用も可能です。
  • メイン基板とアンテナ基板から構成された小型リーダ/ライタモジュール。
    総務省指定の『誘導式読み書き通信設備』の型式番号を取得しているため、お客様による電波法手続きは不要です。
  • 開発環境はDLL(ダイナミックリンク ライブラリ)を用意しました。
    お客様の開発工数低減に役立ちます。

仕様

型名 SB3202-SL3
外観
適応ICカードタイプ ISO/IEC14443
TypeBカード
適応規格 ISO/IEC14443
TypeBカード
参考規格 NMDA 共通インタフェース *1
通信距離 3~30mm *2
対ホスト間インタフェース RS-232C
消費電流 DC12V 250mA(max)
DC5V 200mA(max)
動作環境 温度  0~50℃
湿度 10~85%(結露なきこと)
外形寸法 70(W)×57(D)×31.2(H) mm
  • *1 NMDA共通インタフェース
    (財)ニューメディア開発協会(通称 NMDA)近接型インタフェース実装規約書(第2.0版)
  • *2 リードライト距離は運用条件により異なります。

外形図

外形図

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る