ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. キーテレフォン/IP-PBX
  4. UNIVERGE Aspire X(販売終了品)
  5. サポート
  6. プログラムダウンロード
ここから本文です。

(販売終了品)

UNIVERGE Aspire X

サポート - プログラムダウンロード

UNIVERGE Aspire Xの新規販売を終了させていただきました(保守サービスは継続)。

電話番号編集ソフト

概 要
PCから電話帳データ編集およびシステムの短縮番号編集を行うためのアプリケーションです。
対応機種
UNIVERGE Aspire X
動作環境
Windows 2000 / Windows XP / Windows Vista / Windows 7 (*) / Windows8 / Windows 8.1 / Windows 10
接続方法
UNIVERGE Aspire X主装置と本ソフトウェアがインストールされているPCをLANケーブルで接続します。
通信の設定に関しては、本ソフトウェアを立ち上げ後、「ヘルプ」項目をご参照ください。
インストール方法
電話帳ソフトのダウンロードファイルを解凍した後、画面に表示された手順に従ってインストールを行います。
操作方法について
アプリケーション内に取扱方法を記載しています。
(本ソフトウェアを立ち上げ後、「ヘルプ」項目をご参照ください)
ダウンロードファイル
電話番号編集ソフト(Ver.3.00)
使用許諾

DT700Series受付電話機メンテナンスツール

概 要
PCから受付電話機の電話帳データ編集およびロゴ画像変更を行うためのアプリケーションです。
対応機種
DT700Series受付電話機
動作環境
Windows 7 / Windows 8.1 / Windows 10
接続方法
DT700Series受付電話機と本ソフトウェアがインストールされているPCをLANケーブルで接続します。
インストール方法
受付電話機メンテナンスツールのダウンロードファイルを解凍した後、解凍フォルダ内のSetup.exeを起動してください。その後は画面に表示された手順に従ってインストールを行います。
操作方法について
DT700Series受付電話機 取扱説明書」をご参照ください。
ダウンロードファイル
DT700Series受付電話機メンテナンスツール(Ver.1.30)
使用許諾
ソフトウェア起動後に表示される使用許諾契約書を必ずお読みいただき、ご同意の上ご使用ください。

8PS電話帳ソフト

概 要
デジタルコードレス電話機(8PS)に搭載されている電子電話帳に電話番号および名称等をPCアプリケーションにより編集するためのソフトウェアです。
  • 本ソフトウェアは下記対応機種の電話帳編集用としてご利用できます。また、 Ver.2.0以前の8PS電子電話帳ソフトでは、IP3D-8PS-2の電話帳を編集することができませんので、必ずVer.2.0以上のソフトをご利用ください。
対応機種
IP1D-8PS/IP3D-8PS/IP3D-8PS-2
動作環境
Windows 2000 / Windows XP / Windows Vista / Windows 7 (*) / Windows 8 / Windows 8.1 / Windows 10
接続方法
本ソフトウェアをインストールしたPCとデジタルコードレス電話機(8PS)をUSBケーブル(A:ミニBタイプ)を用いて接続します。
USB3.0 対応のポートでは使用できません。
通信の設定に関しては、本ソフトウェアを立ち上げ後、「ヘルプ」項目をご参照ください。
    【動作確認済みのUSBケーブル】
  • ELECOM 製 USB2.0ケーブル(AミニBタイプ) - USB-M5シリーズ
  • Arvel 製 AUM202BK / AUM208BK
  • ケーブルのご購入に関しては、電話設備をお求めになった販売店様へご相談ください。
インストール方法
8PSドライバのダウンロード後、「8PSドライバインストールマニュアル」に従ってインストールを行います。
8PS電話帳ソフトをダウンロード後、解凍してお使いいただけます。
操作方法について
アプリケーション内に取扱方法を記載しています。
(本ソフトウェアを立ち上げ後、「ヘルプ」項目をご参照ください)
ダウンロードファイル
8PSドライバ
8PS電話帳ソフト(Ver2.0)
使用許諾

Carrity-NV用電話帳編集ソフトウェア

概 要
PCで電話帳の編集を行い、Carrity-NVへ電話帳データをアップロード、ダウンロードを行うソフトウェアです。
対応機種
Carrity-NV(ファームウェアのバージョンが1.10以上)
動作環境
Windows XP Professional SP3 / Windows Vista Business SP2 / Windows 7 Professional
接続方法
本ソフトウェアをインストールしたPCと Carrity-NV を、データ通信に対応した汎用のUSBケーブルを用いて接続します。Carrity-NV側の端子は、USBミニB端子です。
通信の設定に関しては、Carrity-NV 用電話帳編集ソフトウェアマニュアルをご参照ください。
インストール方法
Carrity-NV 用電話帳編集ソフトウェアマニュアルをご参照ください。
操作方法について
Carrity-NV 用電話帳編集ソフトウェアマニュアルをご参照ください。
ダウンロードファイル
Carrity-NV 用電話帳編集ソフトウェアマニュアル
Carrity-NV用電話帳編集ソフトウェア
使用許諾
ソフトウェア起動後に表示される使用許諾契約書を必ずお読みいただき、ご同意の上ご使用ください。

DR-Viewer(IPカメラドアホン専用ビューアソフト)

概 要
IPカメラドアホン(IP3D-IPCDH)専用のドアホン映像表示ソフトウェアです。
対応機種
UNIVERGE Aspire UX、UNIVERGE Aspire X、IPカメラドアホンIP3D-IPCDH
動作環境
Windows 7(32bit版/64bit版)Professional、Professional SP1
Windows 8/8.1 Pro(32bit版/64bit版)
Windows 10 Pro(32bit版/64bit版)
接続方法
本ソフトウェアがインストールされているPCをIPカメラドアホン、UNIVERGE Aspire X主装置と同じネットワーク上に接続してください。
インストール方法
ダウンロードファイルを解凍した後、解凍フォルダ内のSetup.exeを起動してください。
その後は画面に表示された手順に従ってインストールを行います。
DR-Viewerマニュアルにインストール方法についての記載がございますので併せてご参照ください。
操作方法について
電話設備を導入した販売店へご相談ください。
ダウンロードファイル
DR-Viewerマニュアル

DR-Viewerソフトウェア(32bit版)

DR-Viewerソフトウェア(64bit版)

使用許諾
マニュアル内、「ソフトウェアのご使用条件」を必ずお読みください。

示名条/サイドパネル作成プログラム

概 要
  1. DT300・DT700・Dterm85シリーズ・IPterm85シリーズ・Dterm75シリーズの示名条(ラインカード)を作成・印刷するためのソフトウェアです。
  2. DT300・DT700のサイドパネル印刷を行うためのソフトウェアです。
対応機種
DT300・DT700・Dterm85シリーズ・IPterm85シリーズ・Dterm75シリーズ
動作環境
Windows 7/ Windows vista/ Windows XP 32bit (64bitは非対応)
インストール方法
ダウンロードファイルを解凍した後、インストールマニュアルに従ってインストールを行います。
操作方法について
アプリケーション内に取扱方法を記載しています。
(本ソフトウェアを立ち上げ後、「ヘルプ」項目をご参照ください)
ダウンロードファイル
示名条/サイドパネル作成プログラム
使用許諾
  • 動作環境にWindows 7と記載されているものは、Windows 7 starter以外の全エディションに対応しています。

Get Adobe Reader®

PDF形式のファイルをご覧になるためには、[新規ウィンドウ]Adobe Acrobat Reader®が必要です。

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る