ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. キーテレフォン/IP-PBX
  4. UNIVERGE Aspire X(販売終了品)
  5. サポート
  6. FAQ(よくあるご質問)
ここから本文です。

(販売終了品)

UNIVERGE Aspire X

サポート - FAQ(よくあるご質問)

UNIVERGE Aspire Xの新規販売を終了させていただきました(保守サービスは継続)。

FAQ(よくあるご質問)

Q取扱説明書の入手方法は?
A取扱説明書は、システムに添付しているCD-ROM内に格納しております。 追加でご希望の場合は大変申し訳ございませんが、有償にてご提供させて頂いております。 お客様の取引されている販売店経由でご購入頂く形になりますので、一度販売店にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。
尚、基本的な操作方法について記述しております「かんたん操作ガイド」を下記URLより無償でダウンロード可能ですので、併せてご参照ください。
Q電話機ディスプレイに表示されている時刻の変更方法は?
A以下の操作により時刻の設定が可能です。
  1. [スピーカ]を押す。
  2. [*][0][3]をダイヤル
    (特番の初期値になります。工事段階で変更されている場合はこの限りではございません)
  3. 時間を24時間制で入力。例)PM5:03→[1][7][0][3]とダイヤル
  4. [スピーカ]を押す。
Q共通短縮の登録方法は?
A短縮ダイヤルの設定方法は以下のようになっております。
  1. [スピーカ]ボタンを押します。
  2. [*][0][4]を押します。([*][0][4]は共通・個別短縮ダイヤル登録特番の初期値です。)
  3. 短縮番号を押します。
  4. 電話番号を入力します。
  5. [保留]ボタンを押します。
  6. 相手の名前を入力します。
  7. [保留]ボタンを押します。
  8. 読み仮名を確認します。
  9. [保留]ボタンを押します。
  10. [スピーカ]ボタンを押します。
  • グループ短縮番号登録の場合、特番[*][0][5]をダイヤルします。
    短縮ダイヤルの設定は初期で設定可能な電話機と可能でない電話機がございます。
    上記手順にて設定できない場合は工事レベルにて変更されていると思われますので、販売店・工事会社にご連絡頂きますようお願い致します。
Q短縮番号を2桁でしか登録できません。3桁で入れることはできませんか?
AAspireシリーズは共通短縮ダイヤルをシステムで3桁まで登録できますが、設置工事段階の設定にて使用する件数を設定する必要がございます。電話設備を導入した販売店へご連絡ください。
Q短縮番号登録操作時に、短縮番号を押すと”ピピッ”と鳴りエラーになるのですが・・・?
A短縮ダイヤルとして工事段階で設定したダイヤルエリア以外への短縮番号の登録は[*04]の特番では行えません。共通短縮ダイヤル、個別短縮ダイヤルとして使用できる件数は工事段階での設定 になります。電話機設備を導入した販売店へご相談ください。
QマイクのON/OFFを切り替える方法は?
AマイクのON/OFF切り替えは[特殊]ボタン押下⇒[1]をダイヤルにて行います。マイクのLEDが赤く点灯している状態がON、消灯がOFFです。
Qアナログ電話機でナンバーディスプレイの表示しますか?
A一般電話機でもナンバーディスプレイ対応電話機であれば表示させる事が可能です。但し、鳴動可能台数にはお使いの構成により制限がございます。詳細につきましては、電話機設備を導入した販売店へご相談ください。
Q内線番号の変更方法は?
A内線番号の変更に関しましては工事会社による設定変更が必要になります。尚、内線番号として使用できない番号がございますので、予めご了承ください。電話設備を導入した販売店へご連絡ください。
Q取扱説明書に記載のある特番を操作しても設定できないのですが・・・?
A取扱説明書は初期値での記載になっておりますため、設置段階でこれらの値を変更している場合は取扱説明書と操作が異なる場合があります。電話設備を導入した販売店へご相談ください。
Q保留のままにしておくと、呼び出し音が鳴り始める。これを鳴らないようにする方法を教えて欲しい・・・?
A保留警告音が鳴動するまでの時間変更や機能停止は可能ですが、工事段階での設定が必要です。(初期では90秒後に鳴る設定になっております)電話設備を導入した販売店へご相談ください。
Q事務所への着信を外線へ転送する方法は?
A外線転送には、外線自動転送モードに設定しておいた外線への着信全てをあらかじめ設定しておいた転送先に自動転送する「自動転送機能」と、着信に対して応答後に手動で転送する「手動転送機能」がございます。尚、外線転送機能を利用するには工事段階の設定が必要になります。
電話設備を導入した販売店へご相談ください。
    <手動転送機能>
  1. 外線と通話中
  2. [保留]を押します。
  3. [発信]を押します。
  4. 取次ぎ先の電話番号を押します。
  5. 相手が出たら、電話を取り次ぐことを伝える
  6. [転送]を押します。
  7. 受話器を戻す
Q録音したメッセージをバックアップしたいのですが・・・?
Aユーザプログラミングの操作で、録音した応答メッセージ及び、伝言メッセージを、バックアップ/消去することができます。
  1. ユーザプログラミングにログインします。(電話機使用者レベル)
     ・ユーザ名:内線番号
     ・パスワード:1111(初期値)
  2. [VMファイル]を選択します。
  3. 音声データ選択で、[応答メッセージ]もしくは[伝言メッセージ]を選択します。
  4. メッセージ毎に[ダウンロード/消去]を選択します。
  • (3)で[応答メッセージ]を選択すると、音声ファイル(WAV)を指定して応答メッセージをアップロードすることができます。
  • 管理者レベルでの操作により、VRSメッセージ及び、全メールボックスの操作を行うことが出来ます。
    <ご注意事項>
  • 一括で複数のファイルをアップロード、ダウンロードすることはできません。
  • 本機能を使用中のメールボックスに対して、電話機から再生・編集・消去・メールボックスへアクセスをすることはできません。
  • 未確認のボイスメールが残っている状態でユーザプログラミングから削除を実行すると、そのボックスすべてのボイスメールが「確認済み」となります。
  • そのほかWAVファイルの形式等につきましては、販売店へお問い合わせください。
Q他の内線電話への着信を、自分の電話で取る方法は?
A他の内線が鳴動している場合、以下の操作により自分の電話機で応答する事が可能です。
  1. 受話機を上げます。
  2. [8][2][9]をダイヤルします。
     (特番の初期値になります。工事段階で変更されている場合はこの限りではございません)
  3. 着信している内線番号をダイヤルします。
  • 上記の操作以外にも代理応答グループを作成する事で他の内線が鳴動している時に [応答ボタン]を押すだけで応答する事も可能です。 ご利用頂く場合は工事段階での設定が必要となりますので電話設備を導入した販売店へご相談ください。
Qカールコードレスの通話にノイズが入るのですが・・・?
Aカールコードレス電話機は電子レンジなどの産業・科学・医療機器の他、工場の製造ラインなどで使用されている移動体識別用の構内無線局、及び特定小電力無線局等で使用されている周波数帯と同様ですので、これらの機器からの電波干渉で通話に影響を与える場合もございます。その場合、電話機設備を導入した販売店へご相談の上、電波を発する機器との距離を離す等の対策を行ってください。
Q受話音量の変更方法は?
A受話音量の変更は通話中に電話機のボリュームボタンの上下により変更可能です。 通話終了後に元の音量に戻すか、設定を次回の通話以降にも記憶しておくかを設定する事ができますが、本設定を行うには工事担当者によるシステムデータの変更が必要になります。
電話設備を導入した販売店へご相談ください。
  • 初期では通話終了後に元の音量に戻る設定になっております。
Q電話機ディスプレイの明るさを調節する方法は?
A電話機を使っていない状態(待ち受け状態)でボリュームボタンの上下でLCDの濃淡を変更する事が可能です。
Q外線着信音や内線着信音の変更方法は?
A以下の操作により着信音の変更が可能です。この操作は内線端末毎に設定可能です。
  1. [スピーカ]を押す。
  2. [9][2][0]をダイヤル
     (特番の初期値になります。工事段階で変更されている場 合はこの限りではございません)
  3. 内線、または外線の番号を押す。(1:内線、 2:外線)
  4. 着信音の番号を押す(1~8)
  5. 着信音が決まったら[スピーカ]を押す。
QUNIVERGE Aspire Xの収容可能PHSは?
AUNIVERGE Aspire Xに収容でき購入可能なPHS端末は下記の通りです。 また、αPHS端末としまして、以下のものもございます。 シングルゾーンコードレス端末としまして、以下のものがございます。
Q直収可能なIPフォンサービスは?
A
    <KDDI株式会社>
  • KDDI IPフォン
  • KDDI IPフォン セントレックス(タイプⅠ)
  • KDDI IPフォン(イントラ型)
  • KDDI 光ダイレクト
    <フュージョン・コミュニケーションズ株式会社>
  • Fusion IP-Phone
    <NTTコミュニケーションズ株式会社>
  • OCNドットフォン オフィス
    <東日本電信電話株式会社>
  • ひかり電話ビジネスタイプ
  • ひかり電話オフィスタイプ
  • ひかり電話オフィスA(エース)
    <西日本電信電話株式会社>
  • ひかり電話ビジネスタイプ
  • ひかり電話オフィスタイプ
  • ひかり電話オフィスA(エース)
  • IP電話サービスの料金及びサービスの詳細につきましては、各キャリアへお問い合わせください。
QUNIVERGE Aspire X にDterm85は接続できますか?
ADterm85に関しましては、以下の機器が接続可能です。
DTR-*D-1D
DTR-*PD-1D
DTR-*PA-1D
DTR-*R-1D
DTR-*K-1D
DTR-*KPD-1D
DTR-*KPA-1D
DTR-*KR-1D
DTR-*KH-1D
DTR-*KM-1D
DTR-*-1D
(*:機能ボタン数を示します。8、16、32)
  • 注: 追加の増設購入はできません。
Q停電対策の方法は?
A外付のバックアップバッテリを搭載する事で最大3時間迄システムは通常通り動作いたします。
  • (※ システムの稼動状況により動作時間は変動します)
また、バックアップバッテリを搭載していない場合やバックアップバッテリが消耗した場合には、予め停電電話機を設置しておく事で外線発信や外線着信への応答が可能です。 外付バックアップバッテリで通常通り動作するのはAspire Xシステムのみであり、 INS1500を利用されている場合や IP電話サービスを利用されている場合、外付DSUやルータに対する電源供給はされませんので、別途UPS等による停電対策が必要になります。
Qビル点検等で停電になる事があり、その際主装置の電源を入れたままでいいですか?
Aシステムの電源を切る場合は電話設備を導入した販売店へご相談ください。
Q印刷対応の示名条を追加で購入したいのですが・・・?
A印刷用示名条  標準価格各¥1,000-
  • DT300/700 12/24ボタン共通示名条(印刷用)  3台/枚×5枚セット
  • 8LK/16LKユニット用示名条(印刷用)  3台/枚×5枚セット
  • DSSコンソール用示名条(印刷用)  1台/枚×5枚セット
ご購入に関しましては、電話設備を導入した販売店へご連絡ください。
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る