ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. キーテレフォン/IP-PBX
  4. UNIVERGE Aspire X(販売終了品)
  5. 特長/機能
  6. コールセンターソリューション
ここから本文です。

(販売終了品)

UNIVERGE Aspire X

特長/機能 - コールセンターソリューション

UNIVERGE Aspire Xの新規販売を終了させていただきました(保守サービスは継続)。

ミュニケーション連携やネットワーク環境に対するお客様の幅広いニーズに対応

業種、業態、企業規模に関わらず、今や戦略的な役割として位置づけられるコールセンター。その構築に必要なACD機能を標準搭載し、コストパフォーマンスの高いシステム構築を実現します。

着信均等分配機能(ACD機能)

UNIVERGE Aspire Xは、2種類の着信均等分配機能(ACD機能)があります。着信を均等分配することによりオペレーターの業務負荷を均等化し、オペレーターのスキルの平準化やモチベーションを保つ効果を期待できます。

待機時間優先ルーティング

待機時間の長いオペレーターから順に着信します。

待機時間優先ルーティング※ 待機時間とは、前回の通話を終了してからカウントした時間です。

その他の機能

  • ラストコールルーティング
  • お待たせメッセージ送出
  • ACDオーバーフロー転送
  • あふれ呼警報
  • 時間外アナウンス
  • 簡易IVR(1桁コードアテンダント)
  • 通話モニタ
  • ヘッドセット対応

オペレータ管理アプリケーション ACD-MIS

稼働状況表示機能

オペレータ管理アプリケーション「ACD-MIS」は、コールセンターの稼動状況をリアルタイムに表示できるアプリケーションです。

稼働状況表示機能

  • オペレータの現在状況をPC画面上にリアルタイム表示します。【ログイン・ログアウト・応対中・待機中・休憩中・後処理中 等】
  • ACDグループ毎、オペレータ毎の累積応答数・発信数・通話時間を表示します。

集計機能

  • オペレータ毎、ACDグループ毎の応対状況を集計できます。
  • 着信数、応答数、あふれ呼発生数、放棄呼数、平均通話時間などを時間帯別、日別、月別で集計できます。
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る