ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. キーテレフォン/IP-PBX
  4. UNIVERGE Aspire X(販売終了品)
  5. 特長/機能
  6. AXモバイルリンク
ここから本文です。

(販売終了品)

UNIVERGE Aspire X

特長/機能 - AXモバイルリンク

UNIVERGE Aspire Xの新規販売を終了させていただきました(保守サービスは継続)。

固定電話と携帯電話の連携による利便性の向上

UNIVERGE Aspire X が提供するFMC※1「AXモバイルリンク」で、固定電話と携帯電話の連携による機動力あふれるビジネス環境を実現します。

  • FMC…固定電話と携帯電話の融合を意味します。
  • 1: オフィスの固定電話と携帯電話を連携させ、コスト削減と利便性を向上します。

概要

AXモバイルリンクなら、携帯電話を内線電話として使えます。
しかも、事務所内にはアンテナいらず!

AXモバイルリンクでできること

AXモバイルリンクの仕組みについて

携帯電話を使った新しいビジネススタイル

携帯電話を内線番号で呼び出し

呼び出す相手が社内にいても社外にいても、内線番号で呼び出し可能です。携帯電話の番号をダイヤルする必要がない為、スムーズなコミュニケーションを実現します。

携帯電話を内線番号で呼び出し

社外からオフィスへの着信を携帯電話で応答

お客様からの着信はオフィス経由で携帯電話を呼び出し。外部へは携帯電話の番号を公開する事なく個別のダイヤルイン番号を教えるだけで携帯電話を運用できます。

社外からオフィスへの着信を携帯電話で応答

携帯電話で保留、事務所へ転送

携帯電話の通話を保留して内線番号で社内を呼び出し、そのまま転送する事ができ、スピーディな対応を実現します。

携帯電話で保留、事務所へ転送※ UNIVERGE Aspire X経由での通話に限ります。

場所を選ばず内線機能が利用可能

これまでモバイル内線の構築が難しかった高い天井の建物や屋外、広い敷地などでも公衆の電波が入る場所であれば内線機能が利用できます。さまざまな環境でモバイル内線環境を構築できます。

場所を選ばず内線機能が利用可能

コールバック機能

コールバック機能

携帯電話からUNIVERGE Aspire Xへワンコールし、すぐに切断すると、UNIVERGE Aspire Xから呼び返し電話が掛かってきます。これに応答する事でもAXモバイルリンクを動作させることが可能です。

これにより、今お使いの携帯電話をそのままオフィスの通信料で使用できます。また、コールバックへ応答後に社外のお客様の番号をダイアルする事で、オフィス発信の通話料金で社外と通話ができます。携帯電話に掛かる通話料の削減が可能です。

こんな企業には特におすすめします!

  • アンテナの立てられない立地条件でもモバイルの内線電話を使いたい。
  • オフィスが道路を挟んで離れていて、電話の配線ができない。
  • お客様に携帯電話の番号をお知らせしたくない。
  • プライベートの携帯電話や仕事用の携帯電話と、携帯電話を何台も持ちたくない。
  • 外回りの営業さんが多く、事務所にいつも人がいるとは限らない。
  • どこからでも構内放送ができるようにしたい。
ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る