5分でわかる UNIVERGE Aspire WX plus

UNIVERGE Aspire WX plusUNIVERGE Aspire WX plus

オフィス電話の定番ブランドAspireシリーズ。
その最新機種のUNIVERGE Aspire WX plusはどんな特長があるの?
5分で読める内容にギュッとまとめました。

いろんな働き方ができるってホント?
誰でも使いやすいってホント?
管理者にとってもやさしいってホント?

いろんな働き方ができるって、ホント!?

UNIVERGE Aspire WX plusは、豊富な機能をつめこんだ、オールインワン。
ビジネスに必要なコミュニケーションツールをワンパッケージで。

男性のイラスト

電話だけじゃない! Web会議、チャットとも連携

効率的な電話運用ができるキーテレフォンUNIVERGE Aspire WX plusは、Web会議、チャットができるクラウドサービスUNIVERGE BLUEと連携するためのライセンスをバンドル。

用事や状況に応じて、電話をかけたりチャットをしたり、Web会議でじっくり話したり。コミュニケーションの幅が広がります。

会社の固定電話・チャット・Web会議を思い浮かべる男性のイラスト

今どき必須の「スマートフォンの内線化」が得意

働き方の多様化に対応するため、多くの会社でスマートフォン利用を検討、導入されています。UNIVERGE Aspire WX plusにそんなスマートフォンの内線化をお任せください。オフィスの電話機との内線通話はもちろん、スマートフォンからオフィスの電話回線を使った発信もできます。

UNIVERGE Aspire WX plusは、環境や利用方法の違いに応じてさまざまな内線化方法をご用意しております。

スマートフォンを持った男性のイラスト

テレワークの構築はお手のもの

テレワークの環境構築は複雑だなんて思っていませんか? UNIVERGE Aspire WX plusなら、テレワーク環境構築もラクラク。

ルータと電話機を持ち帰れば従業員の自宅環境に左右されずにオフィスの電話機を自宅で使うことができたり、UNIVERGE BLUEと連携すれば、スマートフォンがなくてもPCだけでオフィスの代表電話に応答や発信ができます。

座ってPCを操作する男性のイラスト

使いやすいってホント?

UNIVERGE Aspire WX plusは、すべての従業員にやさしい使いやすさ。

女性のイラスト

日本企業のきめ細かい電話運用を、豊富な機能で支える

日本のオフィスに欠かせない代表電話。その運用は企業ごとにきめ細かく設定されています。UNIVERGE Aspire WX plusなら、豊富な機能でその運用を支えます。

音声メッセージ生成、ボイスメール、迷惑電話の防止、さらにUNIVERGE BLUEとの連携で従業員の状態把握など、電話を多く使う人をサポートする機能も充実しています。

受話器を持った女性のイラスト

長年の経験から生まれた電話機のデザインと操作性

オフィスの電話機は、これまで蓄積してきたノウハウから作り上げた誰でも使いやすいデザインと操作性。カラーLCD画面の端末やタッチパネルで使える端末など、さまざまな電話機をご用意。毎日使うものだからこそ、最適な1台をお選びください。

さらに、電話機の仕様変更があっても、ファンクションボタンの追加やボトムオプション追加で環境の変更へ柔軟に対応します。

電話機を持った女性のイラスト

複数拠点があっても同じ機能・操作感で使える

UNIVERGE Aspire WX plusは、小型のモジュールを積み上げて収容ポートを拡大させるので、小規模から大規模までワンラインナップで対応します。そのため、複数拠点があっても、どのオフィスでも同じ機能、同じ操作感で使うことができます。

従業員の増員やオフィスの増築の際にも、モジュールを追加すれば柔軟にポートを拡大できます。

日本地図のイラスト

管理者にやさしいって、ホント!?

UNIVERGE Aspire WX plusは、システム管理者の方に寄り添った
安心なシステムです。

男性のイラスト

豊富な導入実績のある、安定稼働のシステム

2008年の「UNIVERGE Aspire X」リリースから全世界にシリーズ累計50万システムの出荷実績があり、その積み重ねたノウハウと確かな技術力で安定稼働を実現。オフィスの電話環境はビジネスのライフラインだからこそ、信頼性が重要です。

さらに、コミュニケーション環境をNECの統一ブランドで揃えることができるので、システム全体をシンプルに構築でき、万が一のトラブル時も早急な解決につながります。

累計50万システム!

システム管理がカンタンに行える豊富なアプリケーション

継続的な運用のしやすさは、システム管理者にとって重要なポイント。UNIVERGE Aspire WX plusなら、UNIVERGE Aspire WX plusの基本的な設定が行えるアプリケーションを提供。

さらに、発着信のログ管理や、通話録音管理などに加え、ネットワーク上にある機器の管理をクラウド上で行えるクラウド型統合管理サービスにも対応。

システム管理者に寄り添う、安心のシステムです。

PCを操作する男性のイラスト

変化にすぐに対応できるから、常に費用対効果を最大化

変化の激しい今だからこそ、システムへの投資は慎重になりがち。UNIVERGE Aspire WX plusは継続的にエンハンスを行い、時代に合った機能を順次搭載。導入後でもバージョンアップで最新の機能をお使いいただけます。

いま導入しても後悔しない、UNIVERGE Aspire WX plusはそんなシステムです。

主装置がバージョンアップする図

UNIVERGE Aspire WX plus

多くのオフィスに導入され続けているオフィス電話の定番ブランドAspire シリーズの最新機種「UNIVERGE Aspire WX plus」。
オンプレの安定性と操作性はそのままに、クラウドの「UNIVERGE BLUE」とスムーズに連携。オフィスコミュニケーションをさらに進化させ、多様な働き方に対応します。

UNIVERGE Aspire WX plusのバナー
UNIVERGE BLUEのバナー

UNIVERGE BLUE(ユニバージュ ブルー)

チャット・Web会議・ファイル共有さらにキーテレフォン/PBXとの連携が可能なクラウドコミュニケーションサービスです