サイト内の現在位置

【Webセミナー】事件・事故発生時の対策 有事に混乱しないための準備、技術、事例

マイナビニュース スペシャルセミナー

当イベントは終了しました。ご参加、誠にありがとうございました。

セミナー概要

【事件・事故発生時の対策】
いま、企業はどんな対策を検討するべきなのか!? セキュリティトレンドとソリューションを学ぶ

1年間のインシデントを振り返り、対応の素晴らしかった企業を表彰するマイナビニュース主催、経済産業省後援のイベント「情報セキュリティ事故対応アワード」。2021年2月で6回目を迎え、今やサイバーセキュリティ月間恒例のイベントとなりました。同アワードでは、セキュリティ業界の有識者5人を委員として迎えて国内インシデントの対応を調査。当該企業にもご登壇いただき、内情にも踏み込みながら、さまざまな学びを皆様に紹介しています。

本セミナーでは、協賛企業にご紹介いただくセキュリティソリューションを情報セキュリティ事故対応アワードの審査員5人が第三者目線で補足してくのが特徴です。ソリューション本来の強みを発揮し、有効に活用できるシーンはどこなのか。現場の担当者に染み渡るかたちで紹介する貴重な機会です。

セミナー名
マイナビニュース スペシャルセミナー
事件・事故発生時の対策 有事に混乱しないための準備、技術、事例
主 催
株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局
協 賛
ブロードメディア株式会社、エムオーテックス株式会社、アカマイ・テクノロジーズ合同会社、クラウディアン株式会社、NECプラットフォームズ株式会社
協 力
株式会社ネクプロ(オンラインWebセミナー 配信協力)
会 期
2021年 6月24日(木) 13:00~18:00
参加方法
当日はオンラインWEBセミナーでの開催です。視聴方法は受付完了後にご案内します。
申込〆切
2021年 6月21日 (月) 15:00 ※ お申し込みの受付は終了しました
参加料
無料(事前登録制)

セミナー内容

13:00~13:40
1. パネルディスカッション-事件・事故発生時の対策 有事に混乱しないための準備、技術、事例

【登壇者】
<情報セキュリティ事故対応アワード審査員>
情報セキュリティ事故対応アワード審査員

徳丸 浩 氏
EGセキュアソリューションズ株式会社代表
京セラコミュニケーションシステム技術顧問
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)非常勤研究員
技術士(情報工学部門)

北河 拓士 氏
NTTコム ソリューションズ株式会社
マネジメントソリューション本部
セキュリティソリューション部

根岸 征史 氏
株式会社インターネットイニシアティブ
セキュリティ情報統括室長

辻 伸弘 氏
SBテクノロジー株式会社
プリンシパルセキュリティリサーチャー

piyokango 氏
セキュリティインコ
インシデントや脆弱性などセキュリティ関連の話題に目がなく、年中追いかけつつ、気の向くままに調べたり、まとめたりすることに従事
CISSP

13:45~14:25
2. Webアプリ、APIを狙う最新の攻撃手口と「WAAP」による多層防御の検討

企業の機密情報、個人情報を狙う多角的な攻撃に対し、Gartnerは、WAFにそれまでの能力を超えるクラウドWAAP(Web Application and API Protection)による多層的な防御策が必要と指摘しています。これまでの対策で防御が困難になったWebセキュリティ上の弱点と、それを突く巧妙な攻撃の最新の手口をこれまで起きた事件をもとに解説し、WAAPによる対策を検討します。

【講演内容】

中西 一博 氏
アカマイ・テクノロジーズ合同会社
マーケティング本部
プロダクト・マーケティング・マネージャー

日立グループ全体のセキュリティ設計を担当後、シスコ・システムズで、セキュリティ分野のSE、プロダクトマネジャーとして従事。現在はアカマイ・テクノロジーズでクラウドセキュリティのマーケティングを担当。元情シスの視点を活かし、ニュースや記事、セミナーで最新のサイバー攻撃動向を分かりやすく解説している。

アカマイ・テクノロジーズ合同会社 中西 一博 氏

【登壇者】

14:30~15:10
3. エンドポイントでトータル対応!内部不正からサイバー攻撃対策

コロナ禍を機に働く環境が大きく様変わりする中、内部不正やサイバー攻撃による事故の報道が続いています。 セキュリティ対策も変化が求められる一方で、一番身近にある物がデバイスであることは変わっておらず、エンドポイント管理が改めて重要になっています。 本日は『LanScope』を使ったエンドポイント管理のポイントを紹介します。

【講演内容】

中本 琢也 氏
エムオーテックス株式会社
経営企画本部
本部長

2004年にエムオーテックスに入社後、開発部門にて自社製品LanScopeシリーズの設計、開発を実施。 2015年に経営企画本部の本部長として、新規事業や海外展開を推進し、Cylance社とのOEM契約を締結。 2017年にMOTEX-CSIRTを構築し自社のセキュリティ対策を推進。

エムオーテックス株式会社 中本 琢也 氏

【登壇者】

15:15~15:55
4. ゼロトラスト躍進で変わるリモートアクセスの常識

新型コロナウィルスの影響でリモートワークが急増する中で、社内ネットワークのセキュリティ対策の新たな思想「ゼロトラスト」に基づくソリューションの導入が加速しました。 本セミナーでは、従来のセキュリティ対策の課題やゼロトラストが求められる背景を解説するとともに、最新のソリューションをご紹介致します。

【講演内容】

濱野 吉明 氏
ブロードメディア株式会社
技術サービス本部 営業部
シニアマネージャー

2018年 ブロードメディア株式会社 入社。Akamaiサービスを中心としたコンテンツ配信やWebセキュリティ、ネットワークセキュリティ関連サービスの営業及び、マーケティング業務に従事

ブロードメディア株式会社 濱野 吉明 氏

【登壇者】

16:00~16:40
5. サイバー攻撃対応BCPインシデントレスポンスを工場向けにしてみた

近年、特定の企業に侵入し工場の操業全体を停止させる様なサイバー攻撃が発生しています。 「サイバー攻撃による操業停止が発生しても、早期解決・復旧できる対策が工場には必要」と当社は考えています。 本講演では、「早期解決・復旧できる生産体制を構築」の当社活動事例についてご紹介します。

【講演内容】

倉岡 庸介
NECプラットフォームズ株式会社
セキュリティ事業推進室
マネージャー

NECエンジニアリング株式会社に入社し、数々の装置開発を手掛ける。2020年より、NECプラットフォームズ株式会社にてセキュリティ関連の業務に従事。

NECプラットフォームズ株式会社 倉岡 庸介

【登壇者】

16:45~17:25
6. ランサムウェアに感染しても慌てない、データを守る最後の砦「Cloudianデータ保護ソリューション」

近年、特定の企業に侵入し工場の操業全体を停止させる様なサイバー攻撃が発生しています。 「サイバー攻撃による操業停止が発生しても、早期解決・復旧できる対策が工場には必要」と当社は考えています。 本講演では、「早期解決・復旧できる生産体制を構築」の当社活動事例についてご紹介します。

【講演内容】

野瀬 哲哉 氏
クラウディアン株式会社
営業部
シニアセールスエンジニア

2020年7月にCloudian入社。セールス・エンジニアとして営業の技術支援やパートナー支援、資格トレーニングの講師等を担当。 IT業界で20年の実務経験を有し、データストレージを中心とするITインフラ提案・導入・設計・構築・運用支援等、幅広い業務に携わる。

クラウディアン株式会社 野瀬 哲哉 氏

【登壇者】

17:30~18:00
7. パネルディスカッション - 本日のソリューションを振り返る

【登壇者】
<情報セキュリティ事故対応アワード審査員>
情報セキュリティ事故対応アワード審査員

徳丸 浩 氏
EGセキュアソリューションズ株式会社代表
京セラコミュニケーションシステム技術顧問
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)非常勤研究員
技術士(情報工学部門)

北河 拓士 氏
NTTコム ソリューションズ株式会社
マネジメントソリューション本部
セキュリティソリューション部

根岸 征史 氏
株式会社インターネットイニシアティブ
セキュリティ情報統括室長

辻 伸弘 氏
SBテクノロジー株式会社
プリンシパルセキュリティリサーチャー

piyokango 氏
セキュリティインコ
インシデントや脆弱性などセキュリティ関連の話題に目がなく、年中追いかけつつ、気の向くままに調べたり、まとめたりすることに従事
CISSP

  • 講演内容・講師は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
  • 定員に達し次第、お申込み受付を締め切らせていただきます。