ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 小売業・専門店
  4. 株式会社東京ドーム 様
ここから本文です。

株式会社東京ドーム 様

株式会社東京ドーム

従来システムを継承した上で、さらなる操作性や信頼性の向上を実現

業種 運輸・サービス業 業務
製品 ソリューション・サービス 小売業・専門店

導入ソリューション

システム構成

システム構成図システム構成図

この事例の製品・ソリューション

導入前の背景や課題

システム導入の背景

東京ドーム

株式会社東京ドーム様は、1936年に株式会社後楽園スタヂアムとして創立以来、多彩な「感動」を発信する都市型レジャーを創り続けております。そして、いつの時代にも他に先駆けてさまざまなレジャー施設とサービスを多くの人びとに提供してきました。これからも、お客様に心から楽しんでいただける都市型レジャーを追い求め続けることを社会的な使命ととらえ、レジャー・サービス業のリーディングカンパニーとして、限りなく前進していきます。

現行システムを約8年間使用してきましたが、経年により老朽化したPOSレジの障害率が高くなり、ドームショップの営業に支障をきたす危険性と、トータル的な機能強化を目的として、システム入れ替えの検討を開始しました。検討する上で最も重視したことは、当業務を熟知しており運用上のノウハウが豊富なNECインフロンティアPOSシステムの継承性でした。

それは、導入までの期間が約半年というスケジュールの中で本稼働可能な現実性、またプロジェクト内でのあらゆる工程でコストメリットが図れるといった大きな利点があります。例えば打ち合わせ費用、開発コスト、検証コスト、トレーニングコスト、導入後のトラブル(リスクコスト)等、TCOの削減を行うことが可能と考えました。その結果、現行システムとほぼ同等の予算でハイスペックなシステムを遅延無く導入できたことに大変満足しております。

選択のポイント

システムの特長

東京ドーム

ユーザーフレンドリーなマシン設計

対面販売からレストランまでをカバー可能な省スペース・ローボディでディスクレス・ファンレスによる高信頼性を実現します。

すべての操作がタッチパネルで可能

テンキーや合計キー等の頻繁に使用するキーは固定した位置に配置し、画面中央部は処理によって表示を変更し画面を有効活用します。

無線LAN・有線LANセキュリティ

Radiusサーバによる証明書発行/端末認証を行い外部侵入を防御し、スイッチングHUBにより有線LANと同等セキュリティを確保しています。

導入後の成果

システム導入の効果

東京ドーム

ユーザーフレンドリーなマシン設計

視認性と操作性を重視し、クイックレスポンスを実現しました。

HTコントローラ機能

論理売上額が精算所でも把握でき、精算時の煩雑になっている運用が軽減されました。

お客様プロフィール

株式会社東京ドーム

所在地 東京都文京区

株式会社東京ドーム

設立 1936年(昭和11年)12月25日
従業員数 823名
概要
  • 東京ドームシティ事業
  • レジャー事業
  • リゾート事業
  • 流通事業
URL [新規ウィンドウ]http://www.tokyo-dome.co.jp/

この事例の製品・ソリューション

(2008年3月)

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る