ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 小売業・専門店
  4. 株式会社オノデン 様
ここから本文です。

株式会社オノデン 様

株式会社オノデン様

パスポート情報をスキャナで読み込み、
免税手続き時間を大幅に短縮

業種 卸売・小売業・飲食店 業務 営業・販売
製品 RegiGrow, POS, PC ソリューション・サービス 小売業・専門店

事例のポイント

課題背景

  • 海外のお客様への免税手続き時間を短縮化したい
  • POS1台で免税手続きを完了したい
  • レジカウンタースペースを広くし、有効活用したい

成果

パスポート情報読み取りスキャナの導入により、入力作業を自動化

POS画面の操作だけで免税書類の作成に対応

ポールマウントスタイルのPOS導入により、カウンタスペースを広く活用

導入ソリューション

免税販売機能搭載POSシステム(RegiGrow)

POSの画面にタッチしていくだけで、簡単に免税手続き作業が行え、購入者誓約書/購入記録票が作成できます。また、パスポートスキャナにより、パスポート情報の入力を自動化します。

この事例の製品・ソリューション

事例の詳細

導入前の背景や課題

海外からのお客様増加に伴い、免税手続き業務負荷が大きな課題に

株式会社オノデン 代表取締役社長 小野一志氏株式会社オノデン
代表取締役社長 小野 一志 氏

株式会社オノデン様は、国内および海外からのお客様に家電製品を中心として、民芸品・食品・理美容に関する商品等を販売しています。CMでお馴染みのイメージキャラクター「オノデン坊や」が本館の店頭に飾られ、国内だけでなく、海外からのお客様にも安心して来店いただけるよう、品揃えとサービスを追求しています。

昨今では、年々増加する海外からのお客様ニーズに応えるために、銀製品や民芸品の品揃えを強化し、事前予約したお客様専用のフロアをオープンするなど、更なるサービス向上に取り組まれています。

今回、新しいフロアをオープンするにあたり、既存システムの機能拡張で検討していました。

システム導入を決定した株式会社オノデン 代表取締役社長 小野一志氏は導入の背景をこう語っています。

「当初、既存システムで対応することを検討していましたが、業務課題であった免税手続き時間の短縮化が図れないことがわかり、システムを新たに構築する運びとなりました」

選択のポイント

売上から免税処理までをPOS 1台でスピーディーに対応できることを高く評価

免税手続き時間の短縮化に向け、新しいシステムを検討する中、NECプラットフォームズから提案されたのが、免税販売機能搭載POSシステム「RegiGrow(レジグロー)」でした。

「RegiGrow」は、POS画面をタッチしていくたけで免税書類を作成することができ、さらには専用のスキャナと連動することで、パスポート情報の入力が自動化される機能を搭載しています。この操作感とスピード、そして正確さを高く評価され、導入を決定しました。

導入後の成果

免税手続きの業務効率性を高め、お客様サービス向上に寄与

小野氏は今回のシステム導入後の成果をこう続けます。

「海外からは旅行会社のツアーを利用したお客様が多く、限られた時間の中で商品購入を検討されていますので、正確でスピーディーな免税手続きが要求されます。パスポート情報の入力が自動化されたことにより、事務工数の低減とお客様をお待たせしなくなったことが大きなメリットです。

2020年の東京オリンピックに向けて、日本を訪れる外国人旅行者数はさらに増加し、インバウンド消費も高まると期待されています。海外からのお客様が街のあらゆる店舗でスムーズに購入できる免税の仕組みを構築することをNECプラットフォームズに期待しています」

お客様プロフィール

株式会社オノデン

所在地 東京都千代田区外神田1-2-7

株式会社オノデン 様

設 立 1951年
資本金 5,250万円
従業員数  
概 要 家庭電化製品、音響製品、パソコン、照明器具等の販売
URL [新規ウィンドウ]https://www.onoden.co.jp/

この事例の製品・ソリューション

(2016年3月9日)

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る