ページの先頭です。
本文へジャンプする。
本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. その他(デジタルサイネージ)
  4. 株式会社東急リゾートサービス ニセコグラン・ヒラフ 様
ここから本文です。

株式会社東急リゾートサービス ニセコグラン・ヒラフ 様

ニセコグラン・ヒラフ

スキー場内のリフトの運行状況や自社サイトの情報提供など、サービスとお客様の満足度向上を図るためデジタルサイネージを導入。また、施設内レストランのPOSシステムと合わせてNECグループ製品を採用

業種 卸売・小売業・飲食店 業務
製品 デジタルサイネージ, FoodFrontia for TWINPOS5500Ui ソリューション・サービス フードサービス業, その他

導入ソリューション

システム構成

システム構成図システム構成図

この事例の製品・ソリューション

導入前の背景や課題

お客様満足度向上を企業理念として幅広くリゾート事業を展開

ニセコグラン・ヒラフ マウンテンセンターニセコグラン・ヒラフ マウンテンセンター

ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ料飲グループ グループリーダー 無藤 裕二氏ニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフ
料飲グループ
グループリーダー
無藤 裕二 氏

東急リゾートサービス様は、昭和38年に東急不動産様のリゾート観光事業部門としてスタートして以来、「お客様満足度向上」の企業理念のもと東急グループ内のリゾート関連事業受託・運営会社として、長年に渡ってスキー場やリゾートホテル、ゴルフ場、別荘などを運営されてきました。

今日では新たな時代のリゾート産業を構築するリーディングランナーとなるべく、全国40事業所・74施設(平成24年1月現在)のリゾート施設のオペレーションを一手に担っています。現在は約50年に及んで培ってきた運営ノウハウを多様なリゾート施設の受託業務にも活かし、さらに地域の発展と経済活性化にも貢献しています。

東急リゾートサービス様の運営するリゾート施設の一つが北海道・ニセコにある「ニセコグラン・ヒラフ」です。冬は世界中から観光客が訪れる人気のスキーリゾートとして有名です。2011年12月に50周年を迎えましたが、その記念にレストランやスキースクール、ショップなどを備えた複合施設「グラン・ヒラフマウンテンセンター」をオープンしました。

選択のポイント

コンテンツ作成が簡単で、リフトの運行状況などをリアルタイムで表示

TWINPOS5500Ui2FレストランのPOSシステム

チデジタルサイネージチケット売り場では料金表示に加え、リフト運行情報も

マウンテンセンターをオープンする際、施設内のレストランにはPOSシステムを、お客様への情報提供のためにデジタルサイネージを、それぞれ新規導入することになりました。

リフトの運行状況などのスキー場内の情報をお客様へリアルタイムにわかりやく伝えたいということから、デジタルサイネージの導入検討にあたっては、コンテンツが簡単に素早く作成できること、そして導入費用が安価であることがポイントでした。

またPOSシステムについては、デジタルサイネージと同一メーカーであることを希望されていました。

そのことを踏まえ、デジタルサイネージは「Miracle Visual Station」を、POSシステムは「FoodFrontia for TWINPOS5500Ui」を、NECグループ製品で統一した提案をさせていただいたところ、POSシステムのスタイリッシュなデザイン性にも高評価をいただき、導入に至りました。

導入後の成果

導入後はさまざまな情報の提供によりお客様満足度が向上

TWINPOS5500Uiスキー大会のご案内も前もって計画的に作成しておける

レストラン入口レストラン入口では予約客へのウェルカムボードとしても活躍

セルフオーダーターミナルの説明書きコンテンツもパソコンで簡単に作成

リフト券売り場やスキースクールなどに設置されたデジタルサイネージでは、料金表以外にもスキー場全体のゴンドラやリフトの運行状況を流すことで、どのリフトが運行しているのかお客様が一目で把握できるようになったとニセコマウンテンリゾートグラン・ヒラフの無藤氏は言います。

「吹雪のときなどは、どのリフトが運行しているのかといったお問い合せが多いのですが、導入後はサイネージの表示でご案内できるので大変助かっております。ホームページも表示できるので、スキー場全体の情報をリアルタイムで提供できることも便利です」

また、レストラン入口では団体の予約客向けに名前を入れた歓迎のメッセージを表示しており、これがお客様に大変喜ばれているとのこと。特に海外からのお客様には好評で、気に入って写真を撮っていかれる方も多いそうです。

「コンテンツも現場の管理用パソコンで誰でも簡単にすぐ作成でき、表示するスケジュールも一度登録すれば自動で更新されるので手間もかかりません。以前は紙で作成してコピーしていたのですがその作業がなくなりました。特に毎週行われるスキー大会の案内など前もって計画的に作成できるので、仕事の効率が向上しました」と、デジタルサイネージの効果を実感されています。

来シーズンには山頂2箇所のレストハウスにもデジタルサイネージの導入を予定しており、今後はお客様がスキー場内のさまざまな場所で情報を確認できるよう、リアルタイムにコンテンツを提供していきたいとのことです。

お客様プロフィール

株式会社東急リゾートサービス

所在地 東京都渋谷区道玄坂1-21-2
設立
従業員数
概要
  • ホテル・ゴルフ場・スキー場・等スポーツ施設の運営、コンサルティング
  • 別荘等複合リゾート施設の運営
  • リゾートマンションの管理業務
事業所 国内 計40事業所
施設 会員制リゾートホテル(19施設)、リゾートホテル (2012年1月1日現在)
URL

ニセコグランヒラフ マウンテンセンター

所在地 北海道虻田郡倶知安町字山田204

ニセコグラン・ヒラフ マウンテンセンター

設立
従業員数
概要
URL [新規ウィンドウ]http://www.grand-hirafu.jp/winter/

この事例の製品・ソリューション

(2012年6月8日)

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る